上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語版スタジアムツアーのお土産たち。
IMG_0043_convert_20140105013517.jpg
・香川真司メッセージ入りフォト(プリントでサインとメッセージが入っています。名前も入れてくれたんだけど、あとあと見たら私の名前綴り間違っていたっていう…苦笑)
・直筆サイン入り写真(左下にある方)
・チケットホルダー

ユナイテッドのミュージアムのパンフレットなど。
IMG_0050_convert_20140105013807.jpg
一番右にあるのは日本語版のものです。

3月4日の新聞たち。
IMG_0053_convert_20140105013846.jpg
前日(3月3日)のノリッジ戦でのハットトリックがどーんと掲載されていました。嬉しいねー。
IMG_0054_convert_20140105013900.jpg

マッチデープログラムたち。
ミュージアム下のショップとメガショップとでバックナンバーも購入。
IMG_0044_convert_20140105013531.jpg
ガラタサライ戦のやつだったかな?で特集されていました。
IMG_0045_convert_20140105013547.jpg
こっちはCL当日のマッチデープログラムに、1つ前の試合の紹介があったので、香川さんたっぷりと。
IMG_0047_convert_20140105013602.jpg


こちらはアンオフィシャルなグッズですが…。
マンチェスター市街のコンビニで売っていたマグネット。
IMG_0052_convert_20140105013828.jpg
…もう少し写真のチョイスあったでしょ?笑
ついつい購入してしまった私でしたが。

散財してきました。笑


2つ前の記事に思ったことはいっぱい書いたので、これにてイギリス紀行おしまい。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。
次に香川さん見に行けるのはいつかなー…夏くらいを目標にしていますが。笑
スポンサーサイト
こっからお土産編です。

まずは布物。
IMG_0042_convert_20140105013503.jpg
・2012-13シーズンホームユニ(日本語版スタジアムツアーのお土産の1つ)
・CL仕様マフラー(ユナイテッド/レアルで半々)
・レディースユナイテッドTシャツ←これたまに普通に学校に着ていくけど気づかれないんですよね。まぁあんまりエンブレムどーんっていうのにはしなかったのですが。

雑貨類
IMG_0048_convert_20140105013616.jpg
・布袋
・ボールペン
・ホイッスルキャンディ(大袋入り・いわゆる棒付きキャンディーの棒の部分が笛状になっているやつです・イチゴ味)
・ピアス(解りにくいですが右上。エンブレムの形)
・香川真司マスコット
・選手缶バッジ(5個入り)

ちなみに香川真司マスコットは知り合いにあげるように2人で計10こ購入したため、FP香川真司という夢のフォーメーションを↓↓
IMG_0035_convert_20140105013444.jpg

それからユナイテッド選手カード。
IMG_0049_convert_20140105013754.jpg
2人とも香川さん出たー!!
IMG_0037_convert_20140105013425.jpg
現地時間3月7日、最終日。
この日は昼ごろの出発だったので午前中は少しだけ街をぶらぶら。
香川さんにもし会えたならーと思って渡そうと思っていた手紙やちょっとしたプレゼントなどを送るため郵便局へ。
ホテルの目の前の大通りに面したコンビニエンスストア的なところの中に郵便サービスを行っているところがあったのでそこから。
窓口の係の方が一つ一つ対応してくれて無事にクラブハウスへ送付。
あとはお土産や前日の試合について記載のある新聞を購入。

チケット+宿泊+空港までの移動のついたツアーだったので、ホテルからマンチェスターの空港までバスで行き、そこから飛行機を乗り継いで日本へ。
(どこでトランジットだったか忘れました。ロンドンかパリたぶん。)

そしてそのまま大学の研究室に直行。
卒論を無事に提出して(ちゃんと書き上げてから旅立ちましたが)、お土産を置いて帰りました。笑
ちなみに翌々日はセレッソVS甲府を見に山梨までいくという超ハードスケジュールでした。笑


メインの試合が不本意な結果となってしまったこと、香川選手が出なかったことはすごく悔しかったのですが、
(しかも直前にあんな活躍をしていただけに、それを見たかったという気持ちが…)
マンチェスターの街の雰囲気や、OTの歴史や壮大さに触れることができたのはすごくよかったです。
マンチェスターはドルトムントに比べれば中心地は都会的で夜も明るかったのですが、静かで暮らしやすそうな街でした。
そして何よりもあのスタジアムで見た試合は圧巻でした。チャンピオンズリーグという独特な雰囲気も初めて味わえてよかったです。

次にマンチェスターに行くことがあれば、
今回時間の都合で行くことのできなかったユナイテッドの練習場に足を運びたいのと、
OTでプレーする香川真司選手を見たいです。そこに尽きる。

現地に一緒に行ってくれた友達、またサポートしてくださった方々には大変感謝しております。
それからここにメッセージをくれたみなさんにも感謝しています。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
相変わらず更新が遅くて今更になってしまいすみませんでした。最後まで見てくださったら嬉しいです。

質問等ありましたら答えられる範囲で答えたいと思います。(といってもほぼ1年前なのでものによっては覚えてないかも)

本編はこれで終了となりますが、
あとはお土産編がちょこっと続きます。
HT
例のキャラクター(いい加減名前覚えないと)登場。
DSCN2500_convert_20140104032704.jpg

後半は試合を真剣に見ていたのと、ベンチ際でアップする香川さんとを見ていたのとでほとんど試合の写真がないのですが…。
↓名将2人。
ファーガソン監督が前まで出てくるのはいらいらしている時、とスタジアムツアーのお姉さんが教えてくれました。
DSCN2540_convert_20140104033025.jpg
↓アップする香川さん。
DSCN2534_convert_20140104032731.jpg

DSCN2548_convert_20140104033057.jpg
香川さんは前半途中からアップをはじめてその後もひたすら出番を待っていたのですが…。
結局ナニの退場などもあってこの日の出番はなし。
ユナイテッドの得点時には拍手をしていた香川さんでしたが、
試合も逆転負けでCL敗退が決定したりと、どよーんとした空気でした。
CR7は試合後に退場の際にもユナイテッドのファンに挨拶をして帰っていきました。

ユナイテッドの応援はドルトムントほどの野太さではないのですが、スタンド中が歌っていてこちらも迫力がありました。
この日は香川さんのチャント(♪All we need is Shiji Kagawa)は聞けなかったのが残念でした。


ちなみにこの日の試合後に一応出待ちをしてみました(バス待ちと同じ場所の通路反対側です。)。
※大勢のファンの顔や選手の車が映っているので写真は掲載しません。
ユナイテッドの選手はスタッフが持ってきてくれた自家用車で帰宅。レアルの選手はまたバスに乗って帰っていきました。
その車に乗り込む前にファンサービスをしてくれる選手もいます。
日本人のファンもこの日は結構2~30人くらいはいましたが、大半はイギリスのファン。子供は前に入れてあげたりとしていましたが、向こうのファンも結構押せ押せですごかったです。
一緒にいった友達はファンサを受けていましたが、私は離脱して写真のみに。
日本からのファンとその日の試合やイギリス滞在時の互いの予定などの話をしました。

香川さんはこの日はファンサービスはなかったのですが、チチャとデヘアは特に子供中心にサインに応じていました。
あとリオも結構やっていたかな。レアルでも数人応じていた選手もいました。
選手のコンディションやその後の予定などにより対応してくれるかはわからないのと、ものすごい人出ですが、なかなか選手と直に触れ合える機会も多くないので、時間と根気のある方はいってみてもよいのかと。


そんなわけでこの日は終了。
あ、試合前に現地サポーターにKagawa!Kagawa!と多少声をかけられました。
なんせ数日前にハットトリックしていたので。(見られなかったけど涙)
スペインから来たと思われるレアルマドリードサポーターもマンチェスターの街でちらほら見かけましたが、別に変わった様子はなかったです。(ダービーや因縁の相手でしたら違うとは思いますが)
距離があったので大した写真は撮れなかったのですが…。
相手チームのメンバー発表の時にCロナウドの名前が呼ばれたときは拍手が起こりました。
いつまでたってもこのチームのヒーローの1人であったことには変わりはないということ。こういうの嬉しいだろうなぁ。
お帰り!みたいな内容の横断幕を掲げていた人もいました。

ちなみに香川真司の横断幕を掲げている日本の方もいました。日の丸の国旗もいくつか見かけました。

試合開始直前の写真撮影。
レアルマドリードは少し早く解散した様子。
DSCN2441_convert_20140104032457.jpg

試合展開は今更なのと、結構多くの方も見られていたと思うので細かく書くつもりはないですが。
ざざっと写真と試合中の様子を。

↓CR7のFK。
DSCN2451_convert_20140104034304.jpg
↓アップするルーニーたち。ルーニーがすごい一生懸命やっていました。
DSCN2463_convert_20140104032559.jpg
↓ユナイテッド側のCK。
写真には写っていないですが、この日のキッカーは反対サイドではRVP、こちらサイド(攻撃方向から見て右)はナニでした。
DSCN2468_convert_20140104034651.jpg
↓向こうのセットプレー。
DSCN2478_convert_20140104034416.jpg

試合中はRVPのチャントが一番盛り上がっていました。
♪おーロビンファンペルシーてやつ(昨年の優勝時にリオが香川さんの名前を乗せて歌っていたアレです。)
目の前の現地サポ?は隣の壁ばっしばし叩いて盛り上がっておりました。
というわけでいよいよ試合。
旗やビッグフラッグも出てきて盛り上がりは最高潮に。
DSCN2417_convert_20140104032147.jpg
選手入場。
DSCN2422_convert_20140104032242.jpg
香川真司はベンチスタートだったので横を歩いておりました。
↓わかるかな?
DSCN2426_convert_20140104032333.jpg

アンセムが流れた時はやっぱりうわぁーっと全身に鳥肌が立ちました。
DSCN2431_convert_20140104032401.jpg
香川さんもベンチで待機しておりました。
↓真ん中の列の左から2番目です。
DSCN2436_convert_20140104032430.jpg

試合直前のメンバー紹介。ドルトムントの時ほどコールアンドレスポンスというかんじではなく、わーっと流れていました。
画像はわかりにくいのですが…
DSCN2443_convert_20140104032527.jpg
26 SHINJI KAGAWA
アップの途中で2つに分かれる。
DSCN2293_convert_20130722020002.jpg
…ん?香川さん少人数の方に…もしかして
ここでベンチスタートということを察する。

それでも笑顔でボールを蹴っていた香川さん。
DSCN2318_convert_20140104031700.jpg

DSCN2343_convert_20140104031804.jpg

DSCN2399_convert_20140104032032.jpg

DSCN2400_convert_20140104032056.jpg
ここから写真ばっかりになります。
相変わらず普通のデジカメで私のしょぼい腕で撮っているのであまり期待はしないでください。

アウェイ側ゴール裏の本当に上の方でした。
ドーン!!
DSCN2230_convert_20130722015322.jpg

ばーっと選手が出てきてアップ。
DSCN2248_convert_20130722015504.jpg
輪になってやるやつはエブラと組んでました。
DSCN2262_convert_20130722015639.jpg

DSCN2268_convert_20130722015748.jpg
レアルマドリード側のアップも。
DSCN2332_convert_20140104031737.jpg
大変遅くなりましたがイギリス紀行のつづきをUPしたいと思います。
イギリス紀行とはなんぞという方はこちら(その1)よりどうぞ。
※2013年3月3日~7日です。

**************
3月6日 CLレアルマドリード戦試合当日。
そんなこんなでOTに到着。
まずその日のマッチデープログラムを購入。スタジアム周囲にあるちっちゃなお店で売ってます。

それから、いわゆるバス待ちとやらをしてみました。
先に来たのはユナイテッドのバス。パーッと下りて行ってしまったのでちゃんと撮れたのはほっとんどないのですが。
↓名将ファギー
DSCN2167_convert_20130722014102.jpg
↓ルーニー
DSCN2175_convert_20130722014140.jpg
香川さんはぴゃーっと通り過ぎてしまってわからず。

つづいてレアルマドリードのバス。
DSCN2189_convert_20130722015128.jpg
こちらもみんなどんどん通り過ぎてしまって…すんません。
どっちのチームももっとエンブレムどーんみたいなバスで来るのかと思っていたのですが、違った。

それからスタグルを。
いわゆるフィッシュアンドチップスと、カレー味のポテトかなんかをたべました。
フィッシュアンドチップスは、思っていたほどしんどくはなかったです。
ただ、量が多くて途中で飽きてしまう。2人で1個でも多いくらいでした。

で、ここで思わぬ方と遭遇。
ドルトムント時代の香川さんの通訳をつとめていらした山守淳平さん。
この日の試合にいらっしゃっていて、2012年のツアーに行ったときにはお世話になりましたっていうこと、当時清武選手の通訳をされていたので清武選手も応援していますということを伝えました。
笑顔で対応してくださりありがとうございました。

いよいよ試合へ!
DSCN2223_convert_20130722015244.jpg
全部で4階建てくらいだったかな。ちょっと覚えてないです。
中に入ると、まずは昨年の優勝トロフィーが。…シティの仕様になっていたのでそこはさらっと。笑
色々なカップやトロフィーが並んでいたり、各チームのユニフォームがあったり。
データベースみたいなものがあって、タッチパネルで選ぶと過去の色々な試合のデータが見られました。
DSCN2148_convert_20130722013733.jpg
こんなのも。
DSCN2149_convert_20130722013750.jpg
また体験スペースも。
DSCN2150_convert_20130722013805.jpg
無料でも簡単なゲームができます。
エンブレムと国とを結びつけるゲームだとか、ヨーロッパの国旗と地図とを結びつけるゲームだとか。

またリバプールのサポーターの事故のコーナーや、サッカーのピッチ横にいるドクターのバッグの中身が見られたりだとか。
ボールの変遷に注目したりと凄く面白かった。
ゴシップに関するコーナーがあって、ベッカムの歴史が解ったりするのはイギリスらしいかなと。
有名な選手や監督の私服を飾ってあるスペースがあったり、バロテッリの髪型の遍歴があったり。選手の奥様の写真が並んでいるスペースも。笑
なかなかに盛りだくさんでした。

こちらはミュージアム横のお城。
DSCN2151_convert_20130722013845.jpg

この日のお昼はここ。
DSCN2152_convert_20130722013932.jpg
マンチェスターの日本食レストランYUZU。HPはこちら
ロンドン五輪の際に日本代表選手が食事をし、香川さんと遭遇したというレストランです。
大通りから1本入ったところ、チャイナタウンのすぐ横にあります。
日本から来られた観光客と、地元の方とが半々ぐらいでした。
天丼を食べましたが、美味しかったです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。