上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍しく速報。

前半終了。
現在ドルトムント2-0
レバークーゼン0-0
このままいけば優勝決定。

後半に続く!!
スポンサーサイト
昨日のすぽるとで香川真司が復帰についてちょろっと語っていたそうですね。
思いっきり見のがしてここへのコメントと2ちゃんねるで情報収集しまくったんですけども。
…動画を探します。


そんなことより、今日はニュルンベルク戦です。
22:30キックオフ。
同時刻にレバークーゼンも試合開始なのではらはらしながら見ようと思います。

で、ここで情報を整理します。
現在
1位 ドルトムント 勝ち点69 得失点差+43
2位 レバークーゼン 勝ち点64 得失点差+21

残り3試合。早ければ本日の結果次第で決まります。マイスターシャーレが。
ざっくり言うとこんな感じの状態。
ドル○レバ△●→優勝決定
ドル△レバ●→次節以降に持ち越し(が、得失点差でほぼドルトムント優勝)
それ以外→次節以降に持ち越し


というわけで、今日は見逃せません!ふはー



そういえば、就活頑張って下さいっていうコメントをいくつかいただいたのですが、
ばりっばりの理系なで、かつ現在通っている大学の院にそのまま進むつもりです。
このまま行けば院試も免除の可能性があるので♪
ご期待に添えずすみません。
ということでレポートに追われつつも、ここの更新はわりとやれると思います。さぼったらごめんなさい。

ではー次にここを更新するのがいいお知らせだといいなぁ♪♪
誕生日に際してのたくさんの暖かいコメントありがとうございました。
まさかここでこんなに多くの方から祝って貰えるとは。ありがたい限りです。
なのに早速更新サボってすいません…。
あ、香川選手と年齢的には1歳差ですが、学年的には2コ下です。ややこしくてすいません。


で、チャリティーオークションの話です。
ずいぶん前から出ていたんですが、載せるタイミングを忘れてました。

香川真司選手スパイク アジアカップカタール戦着用
が楽天オークション(JFA公式のです)に出ています!!
↓↓
【東北地方太平洋沖地震チャリティーオークション】ボルシア・ドルトムント/香川真司(スパイク)

カタール戦と言えば2ゴール1アシストの香川真司劇場のあの試合。
…その後怪我して現在に至りますが。

えー4月30日0時現在60万2370円。
むきゅー…手が届かぬ。
お金のある方は是非。
香川さんの写真記事暫くサボっていたのでまとめておきます。

◇Der Westen
Schwarz-Gelb ist wieder in Europa

先日ドイツでサイン会(?)を行ったときの様子。
半分以上香川真司です♪
1枚目 誰かを呼ぼうとしているのでしょうか?
4枚目 ドイツ人女性に囲まれる香川さん……むきーっ!!
11枚目 サポーター男性と2ショット。これ格好いい。
13枚目 ↑と同じ
14枚目 見返り香川真司。
18枚目 ポスターを手に写真に映る。いいなぁ。
19枚目 左側にいます。
20枚目 ポスターにサインする香川さん。
22枚目 写真でも撮られとるんかね?みんなべたべた触りすぎぃ
23枚目 香川真司Tシャツ(BVBオフィシャルのやつ)にサインする。
25枚目 ドイツ人少女と写真に写る。
26枚目 町中でのワンショット。…長谷部がやりそうな雰囲気
30枚目 ユニフォームにもサイン
31枚目 金髪美女(!)とも写真に収まる

10枚目の写真を見る限りサインは「真23」のやつですね。
変わったって言う話を聞いていたのですが…うん?

◇Ruhr Nachrichten
BVB-Training am 20. April

4月20日の練習風景。サポ多すぎ。
13枚目 負傷組。若干ごつくなった香川真司。


…こんなもんか。あんまりなかった。笑
立ち読みしました。←けちんなよって感じですね。笑

■Number
欧州クラブチームのベストゲーム特集。
ままままさかのドルトムントのベストゲームは、
2010.9.19のシャルケとのダービー。
ここを覗いて下さっている方ならお解りかと思いますが、
香川真司2ゴール大爆発のあの試合ですよ。
写真付きでどーんと!
えへへ。あれがあったからこそ今の香川の立場があるわけで。
あそこでの2ゴールは本当に意味のある物だったなと。

■WORLD SOCCER KING
夏の移籍マーケット特集。
…おまけが付いてて封がしてあって立ち読み出来ず。涙
がしかし、どうやらドルトムントも載っているっぽい→てことは香川さんも乗っているんだろうなぁ。
…読みたい。

■WORLD SOCCER DIGEST
欧州各チーム最終完成度みたいな感じ。
もちろんドルトムントも掲載。
ただ香川さん怪我だからなぁ。。。
これも封してあって読めず。
…読みたい。

■サッカーダイジェスト
■サッカーキング
どちらもJ再開特集
香川真司についての記述無し。

…収穫少ない。ていうかおまけ付きの時に封してあって立ち読み出来ないの困る。
中身見てから買うかどうか決めるのにぃ…店員さんに頼んでみようかな?





あとこれは極私的なことなのですが、
今日4月28日で誕生日を迎えました。えへへ。
別に言う必要もないんですけどね。念のため。

これで再び香川さんと1歳差に縮まりました。笑
そんな大迫山田丸橋世代です。それだけです。笑

今後ともよろしくお願いいたします。
関西テレビにて25日1時~放送された関西サッカー革命という番組に
香川真司が電話にて出演したそうです。
まぁここでもちょくちょく紹介しましたし、関連スケジュールに載せたのでご存じの方もいたと思いますが。

関西テレビ…関西ローカル…我が家は関東…見れず……
がしかし、今は素晴らしい世の中ですね。
早々とYouTubeに上がる時代です。
upして下さった方ありがとうございました。

早速どうぞ。(埋め込み無効だったのでリンクだけ貼っておきます。)
香川真司の出番は後編の11:36頃~です。

K A N S A I Football revolution20110424(前編)

K A N S A I Football revolution20110424(後編)


バンさん中心に、宇佐美、聡太、乾、キヨ、松井(謙)が出演。
ぶっちゃけ香川真司の出番は一瞬ですし、音割れてて何言ってるかわかんないのですが。
…嫌いじゃないよ?この手の番組。
乾はどこまでも可愛いですし。

乾にラブ注入されたら本気でやばい。
あのシーンばっかり5回ぐらいリピートしましたから。笑
リアルにゴールパフォとして希望。
でも、ゴール後の男らしさあふれる咆哮も好きなんだけど…


そして海外移籍を聞かれて誤魔化す乾。
散々ほのめかしてしないって言ってしまう宇佐美。
移籍金は残していけって聡太。
最終的には大分に帰りたいキヨ。


とはいえ最後は全部謙哉に持って行かれます。素晴らしいね。
よきことかな。←?

これ続編も希望です。
ドイツ記事ラスト。
◇Ruhr Nachrichten
Flutkatastrophe in Japan: Sonnenkinder überreichten Spende an BVB-Spieler Kagawa
※写真有り (4月19日)
フライブルク戦にて香川が子どもたちが集めた募金€1500(\18万)を代表して受け取ったと言う話。
一部日本の報道でも出ていましたね。

Der 31. Bundesliga-Spieltag im Telegramm (4月23日)
ブンデスリーガ第31節のスタッズ。香川さんはベンチ外。

0:1 in Gladbach: BVB trifft nur Aluminium (4月23日)
メンヘングラードバッハ戦試合レポート。だから香川さんは欠場。

BVB zeigt Nerven im Titelrennen - 0:1 in Gladbach (4月23日)
同じく。具ラードバッハ戦レポ。
香川真司は欠場です。


これにてサボってた分のドイツ記事おしまい。写真記事もちょいちょいあるので、それは明日まとめます。
…マンフトで見たけど、ドルトムントあんなにあっさり奪われてしまうんね…ぬーん
再放送見るか悩むなぁ。
ただシャヒンの私服が若干香川っぽい。チェックシャツなあたりの着こなしが。

ではこの1週間分のドイツ記事まとめ続きです。

◇Der Westen
Aktion Deutschland hilft : Trikot-Auktion bringt Geld für Japan-Hilfe
 (4月19日)
香川・うっちー・テセのチャリティーオークションのお金を日本に送るよって言う話。
…ありがとうございました。

Fußball : Die sechs Verlierer im BVB-Team der Gewinner (4月19日)
マイスターシャーレに向けて…ドルトムント控え選手の紹介的な文章。
モハメドジダンの所で香川やゲッツェとポジションを争って云々と。

Fußball : In der kleinen Champions League (4月19日)
ドルトムントCL出場権獲得の話の筈がいつの間にか来季の話に。
香川やバリオスのようによりトリッキーなプレーヤーをまた獲得できるか?って。

BVB : Die Erfolgsbausteine von Borussia Dortmund (4月20日)
マイスターシャーレに向けて第2弾って感じの内容。
今のスタメン11人に香川とクーバを足した13人がクロップのベストなメンバーだとか。
よくわからん。


◇Ruhr Nachrichten
So gut wie Meister: BVB zieht auf acht Punkte davon
 (4月17日)
フライブルク戦試合レポート。
香川さんベンチ外。知ってら。

Südamerika-Meisterschaft: Barrios wird im Sommer lange fehlen (4月17日)
コパアメリカの話。
「香川が日本代表としてコパアメリカに参加するなんて冗談だろ?」
 最悪のパターンとしては香川真司がアルゼンチンへ招待された日本代表として飛び、再び欠場する恐れがあることである。
 BVBは招集を拒否するつもりであるが、このような事態で日本のコパアメリカへの参加を特例でFIFAが共生するのならどうしようもない。って。
わぁぁぁぁ…気がついたら一週間分もたまってました。
ドイツで出ている香川さん関連記事です。
全力でまとめます!!!

ドルトムント公式
3:0 - BVB verwandelt die Steilvorlage aus München -Götze, Lewandowski und Großkreutz treffen
 (4月17日)
フライブルク戦試合レポート。
香川真司はベンチ入りせず。

So könnten sie spielen (4月21日)
メンヘングラードバッハ戦プレビュー。
香川は負傷中て。

0:1 - BVB scheitert an Pfosten und Latte (4月23日)
メンヘングラードバッハ戦試合レポート。
香川真司はベンチ入りせず。


◇Der Westen
Sichtung : Junge Talente für den BVB von übermorgen
 (4月17日)
↓香川さんがBVBのユースを訪れたらしい。
現在ドルトムントで最も有名な日本人が訪れたことがこの日一番の出来事だった。現在負傷中の香川真司との短いふれあいは、この若きプレーヤー自身にとってもプレーする事へのモチベーションを高めるため、価値のある時間となった。って。

BVB : Großkreutz will in Gladbach die Meisterschaft feiern (4月17日)
メンヘングラードバッハ戦に向けての各選手の意気込みやら…
で、香川とバリオスが欠けているが、ブンデスリーガの王者になる万全の体制にあるって。

BVB : Kagawa in Oeventrop (4月17日)
香川真司がサイン会?的なものに参加したっぽい。
↓一部訳します
日本のTVも来た
 リーグ首位のチームに所属し、ファンの心を魅了するプレーを見せた日本人、香川真司。友好的なアジア陣でフットボールファイター(←新しい!)の彼は、22歳でBVBの象徴的な選手の1人だ。彼は母国の日本でもヒーローだ。香川真司はOventropを訪れた後(↑の記事で訪れたところです)、日本のTVクルーと合流した。BVB Totalはチームサイトであるが、このスタープレーヤーは「ホールのような」ドルトムントのスタジアムに現れ、サポーターに祝福された。彼は現在右足の怪我から回復し、シュートを放ちゴールを決めるためリハビリ中で、どんなに忙しくともポスターやボール、ユニフォームにサインし、ファンサービスに励んでいる。(←意訳なので合っている自信がない)
 シュツットガルトの近くのエニンゲンは遠いが、正式なミーティングのために訪れると、アレクサンドコンフォートに、多くのサポーターが訪れた。23のユニフォームを持ったファンの1人は、「香川のプレーはとても印象的だよ」と話した。

なんかすごいこっちゃ…つづく。
レポート終わった!!!よかった♪
バイト前にさくっと更新しますー

日本で出ていた本日分の香川さん記事です。
◇スポーツナビ
ACミラン、優勝に王手 ドルトムントのV持ち越し
(抜粋)
 【ロンドン共同】ドイツは今節で優勝決定の可能性があった香川真司のドルトムントがボルシアMGに敗れ、勝った2位レーバークーゼンとの差が5に縮まった。スペインはトップのバルセロナと2位レアル・マドリードがともに勝ち、8差のまま。バルセロナのメッシは今季公式戦50点目を挙げた。


◇サンスポ
香川、残り3戦も欠場「無理はさせない」

 右足小指付け根骨折で欠場が続くブンデスリーガ・ドルトムントのMF香川真司が、今季残り試合を欠場することが23日、明らかになった。クラブの広報担当者が「残り試合に出ることはないので一緒に練習することはない。無理はさせない」と話した。
 日本代表の香川は1月のアジア杯準決勝・韓国戦で負傷。日本で手術を受けた。昨夏加入したドルトムントでは、リーグ戦前半の17試合で8点をマーク。閉幕前の復帰を目指していた。チームは23日、ボルシアMGに0-1で敗れたものの、残り3試合で2位のレーバークーゼンに勝ち点5差の首位にいる。
 広報担当者は7月の南米選手権への日本代表派遣にも、「治ったらすぐに出るということはない」とあらためて難色を示した。


これは昨日のと同じ記事だ。
◇スポニチアネックス
香川がクラブ方針で今季欠場へ 代表派遣も難色

 右第5中足骨骨折でリハビリを続けるドルトムントのMF香川真司が、今季残り試合を欠場することが23日、明らかになった。クラブの広報担当者が「残り試合に出ることはないので一緒に練習することはない。重要な選手なので無理はさせない」と方針を話した。
 また7月の南米選手権に出場する日本代表への派遣についても「治ったらすぐ出るということではない」とあらためて難色を示した。優勝の可能性があったチームは同日、降格圏の17位に低迷するボルシアMGに0―1で敗戦。残り3試合で2位レバークーゼンと勝ち点は5差となった。次節30日のニュルンベルク戦に勝ち、レバークーゼンが引き分け以下で9季ぶりの優勝が決まる。


◇日刊スポーツ
香川残り試合欠場 南米選手権「NO」

 右足小指付け根骨折からの復帰を目指すドルトムントMF香川真司(22)が、今季残り3試合を欠場することになった。0-1で敗れたボルシアMG戦後、シュネック広報部長が「残り3試合全てに欠場する見通し。クロップ監督は今、彼を試合に出すことはリスクが高いと考えている。無理させず、しっかり治して来季を100%の状態で臨ませようとしている」と説明した。同広報部長は、香川の南米選手権(7月、アルゼンチン)への派遣についても可能性を否定した。「(出場は)ノーだ。南米に位置していない日本は、選手を拘束することができない。香川はアジア杯で骨折し、ウチでの半シーズンを棒に振った。今ここで南米選手権に出場することはばかげている」と話した。
 香川はこの日、敵地のスタジアムに姿を見せたが、ドルトムントが敗れ、優勝決定が次節以降に持ち越しとなったため、足早に帰路に就いた。次戦ニュルンベルク戦に勝ち、2位レーバークーゼンが負けか引き分ければ、9季ぶりの優勝となる。(鈴木智貴通信員)


今夜にもドイツ記事まとめます。
忌まんと故やるやる詐欺状態だもんなぁ。すいません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。