上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Yahoo!を見ていたらこんなものを発見。

Yahoo!検索ワードランキング
昨年もあったのですがー。
ってまだ11月末なのにもう出るのですなぁ。

で、人名ランキングの男性有名人
11位に香川真司ランクイン!!!
サッカー選手では堂々の1位ですよ!ついにうっちー抜きました♪
私が毎日コツコツと検索しているのも効果あるのかな?少なくとも365回は…←危ない人みたいですね(汗

そして、スポーツ選手ランキングではロンドン五輪に沸いた2012年検索されたスポーツ選手は?の下の方に書いてあります。)、
2位に香川真司!!!
惜しくも1位とはならなかったのですが。昨年より上がりましたね。

2013年はますますの活躍で、さらに注目を集めてほしいなと思っております!!
スポンサーサイト
◇SOCCER KING
マンチェスター・Uは開始1分のファン・ペルシーの先制点で勝利
(抜粋)
 プレミアリーグ第14節が28日に行われ、日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uはホームでウェストハム・ユナイテッドと対戦し、1−0で勝利した。マンUの前線にはイングランド代表FWウェイン・ルーニーとオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーが起用された。香川はけがのため欠場している。


香川真司が今年新設のAFC年間アジア国際最優秀選手賞の初代受賞者に決定
 AFC(アジアサッカー連盟)は29日、2012年のAFC年間アジア国際最優秀選手賞を発表して、マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司を選出した。
 AFC年間アジア国際最優秀選手賞は今年に新設。アジア以外のリーグでプレーする選手を対象にしていた。
 なお、最終ノミネートには、香川の他にインテルに所属する日本代表DF長友佑都とフルアムに所属するオーストラリア代表GKマーク・シュウォーツァーが選ばれていた。


◇ゲキサカ
首位ユナイテッドはFWファン・ペルシーの33秒弾でウエスト・ハムに勝利
(抜粋)
 プレミア・リーグは28日、第14節を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、ホームでウエスト・ハムと対戦した。負傷中の香川はこの試合もベンチ外となっている。試合はFWロビン・ファン・ペルシ-が開始33秒で決めたゴールでユナイテッドが、1-0と勝利している。


AFC年間アワード各賞を発表、香川はAFC国際最優秀選手賞…年間MVPはFWイ・グノが獲得(抜粋)
 アジアサッカー連盟(AFC)は29日、マレーシアのクアラルンプールでAFCアニュアルアワード2012(年間表彰式)を行った。
 男子のAFC年間最優秀選手賞には、AFCチャンピオンズリーグでも大会MVPを獲得した蔚山現代FWイ・グノが輝いた。また今年度から新設されたアジア以外のリーグに所属する選手から選出されるAFC年間アジア国際最優秀選手賞には、マンチェスター・ユナイテッドのMF香川真司が選ばれている。

以下、受賞者一覧
■男子
▽国際最優秀選手賞
香川真司(日本/マンチェスター・U)


後はコラム。
◇Jsports
Premier Mood - 英国在住ライター原田公樹のプレミアシップコラム
#204 最新情報 香川真司は階段を駆け下りた!?

↑香川さんの怪我について。…普通に生活できるっていうことと、試合に今すぐ出られるってことは別ですけどね。
出来たら香川さん復帰が早めのクリスマスプレゼントになってほしいです。

◇朝日新聞
選手の傲慢、父のように諭す〈FELIZ!:1〉

↑これ結構前に出ていたやつなのですが、教えていただくまで気づかなかったので…。
セレッソ大阪・レヴィークルピ監督のコラム。
会員限定ですが無料登録なので是非。
…これどこかで読んだような気がするのはなんでだろう…紙面でかな?

香川に口酸っぱく言ったこと〈FELIZ!:2〉
↑上のやつの続き。ダイヤの原石だった香川さんを育てていった話。
最後の一文には笑いました…

以上記事まとめでした。
◇Goal.com
ユナイテッド、開始直後の先制弾で逃げ切り ウェスト・ハムに1ー0 首位を堅守
(抜粋)
 28日に行われたプレミアリーグ第14節、マンチェスター・ユナイテッド対ウェスト・ハムの一戦は、1ー0でホームのユナイテッドが勝利を収めた。MF香川真司は、負傷のため欠場している。


プレミア第14節 日本人選手先発予想 先発予想は吉田麻也のみ(抜粋)
 イギリスメディア『テレグラフ』が28日に行われるプレミアリーグ第14節の先発予想を掲載している。
 マンチェスター・ユナイテッドは28日に本拠地オールド・トラフォードにてウェストハムと対戦する。香川真司はひざの負傷により引き続き欠場の見通しだ。


ファーガソン:「香川復帰まであと2、3週間」 ダービーはやはり困難か
 マンチェスター・ユナイテッドに所属する日本代表MF香川真司は、現在負傷で離脱している。サー・アレックス・ファーガソン監督によると、「あと2、3週間」で復帰できるとのことだ。
 香川は10月23日のチャンピオンズリーグ・ブラガ戦で左ひざを負傷し、戦列を離れている。負傷直後は1カ月程度の離脱とファーガソン監督が話していたが、その後の回復が遅れており、今月19日にはあと4週間程度必要ということを指揮官が明かしていた。
 香川の復帰について問われたファーガソン監督は30日、「あと2、3週間は不在」になるとコメント。12月9日に行われるマンチェスター・シティとのダービーマッチにはやはり間に合わないようだ。
 プレミアリーグで首位を走るユナイテッドは12月1日にレディングと対戦する。

↑ようやく来ましたね。久々の情報。あと2、3週間…12月中には復帰できるということですかね。
とにかく無理はしないで。でも、一日も早くピッチをかける香川さんが見たい気持ちでいっぱいです。


宮間が2年連続でAFC最優秀選手 香川は最優秀国際選手
AFC年間最優秀選手賞はイ・グノ
(抜粋)
 アジアサッカー連盟(AFC)は29日、2012年の年間表彰各賞を発表した。女子の最優秀選手賞には、女子日本代表の岡山湯郷MF宮間あやが2年連続で選ばれている。
 今回から新設された「AFC年間アジア国際最優秀選手賞」は、マンチェスター・ユナイテッドMF香川真司が受賞。同賞はアジア以外でプレーする選手を対象にしたもので、インテルに所属するDF長友佑都らを抑えての受賞となった。
◇スポニチアネックス
香川が最優秀国際アジア人選手、宮間は連続MVP AFC表彰
(抜粋)
 アジア連盟は29日、クアラルンプールで12年の年間表彰式を行い、アジア以外でプレーする男子の「最優秀国際アジア人選手」にマンチェスターUの日本代表MF香川真司(23)が選ばれた。
 従来のアジア最優秀選手賞は05年から表彰式出席が受賞の条件となって欧州でプレーする有力選手が外れるケースが続き、今年から国際部門を新設。香川は今夏まで所属したドルトムントでリーグ連覇に貢献し、DF長友(インテル・ミラノ)らを抑え、事実上の“アジアMVP”に輝いた。


◇スポーツ報知
17歳・南野で残留だ!クルピ監督が初先発示唆…C大阪

 C大阪のU―18日本代表FW南野拓実(17)が、残留のかかる12月1日の川崎戦(長居)で初先発することが濃厚となった。28日の紅白戦で主力組のトップ下でプレー。レヴィー・クルピ監督(59)は「良いプレーをしている。存在感がすごくある。恐れずに自分の持っているものを出せる」と起用を示唆した。
 川崎戦は引き分け以上でJ1残留が決まる。南野は「トップチームで出る以上は、結果を求められる。残留することだけを考えています」と意気込んだ。下部組織出身のクラブ期待の星。香川、乾、清武を継ぐ「未来のエース」が、C大阪の命運を背負う。


麻也、フル出場で体張った!結婚して安定感(抜粋)
 DF吉田麻也(24)のサウサンプトンはホームでノーリッジと1―1で引き分けた。吉田はセンターバックでフル出場し、FW李忠成(26)はベンチ外。MF香川真司(23)が左膝痛で欠場したマンチェスターUは、ホームでウエストハムを1―0で下し首位を守った。右足首ねん挫でFW宮市亮(19)が欠場したウィガンは、マンチェスターCに0―2で敗れた。マンCのFWバロテッリが今季初ゴールをマークした。


◇日刊スポーツ
香川も登場!マンUゲームアプリ配信開始

 マンチェスターUの公式スポンサーである旅行代理店トーマスクックが、日本代表MF香川真司(23)が登場するiPhoneおよびiPad用ゲームの配信を開始した。
 香川のほかに、FWファンペルシー、MFギグスを選ぶことができ、リフティングの回数などでポイントを稼ぐ。


◇時事通信
宮間、女子年間最優秀選手=「最優秀国際選手」に香川-AFC表彰
(抜粋)
 【クアラルンプール時事】アジア・サッカー連盟(AFC)は29日、今年の年間表彰選手などを発表し、女子の最優秀選手にロンドン五輪で銀メダルを獲得した日本女子代表(なでしこジャパン)の主将、宮間あや(岡山湯郷)が選ばれた。宮間は2年連続の受賞。
 AFC以外のクラブでプレーする選手を対象とした新設の「最優秀国際選手」に、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)が選出された。

宮間、アジア最優秀選手に サッカー女子、2年連続(朝日新聞)
も同じ記事。
◇スポーツナビ
宮間が2年連続女子最優秀 なでしこ、最優秀チーム
(抜粋)
 【クアラルンプール共同】アジア・サッカー連盟(AFC)は29日、クアラルンプールで2012年の年間表彰各賞を発表し、女子の最優秀選手にロンドン五輪で銀メダルを獲得した日本代表主将で27歳のMF宮間あや(岡山湯郷)を選出した。2年連続2度目の受賞となり、澤穂希(INAC神戸)と大儀見優季(ポツダム)を抑えた。女子の最優秀代表チームには「なでしこジャパン」が選ばれた。
 新設のアジア以外でプレーする男子の最優秀アジア選手部門は香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)が、長友佑都(インテル・ミラノ)らを抑えて受賞した。フットサルの最優秀選手には逸見勝利ラファエル(名古屋)が選ばれ、最優秀チームも日本となった。

宮間が2年連続女子最優秀(デイリースポーツ)
香川、最優秀アジア選手!宮間は2年連続MVP(サンスポ)
宮間 2年連続AFC最優秀選手!香川も受賞(サンスポ)
MVPに宮間、香川ら!AFC年間表彰(日刊スポーツ)
サッカー:宮間が2年連続女子最優秀 アジア連盟(毎日新聞)
宮間が2年連続女子最優秀選手 アジア連盟(MSN産経ニュース)
宮間、2年連続の最優秀選手…AFC年間表彰式(スポーツ報知)

も同じ記事。


◇サンスポ
香川、最優秀国際選手賞の初代受賞者に

 アジア・サッカー連盟(AFC)は29日、クアラルンプールで2012年の年間表彰式を行った。
 初代の最優秀国際選手賞にはマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)の日本代表MF香川真司が選ばれた。アジア以外のリーグでプレーする選手が対象で、最優秀選手賞は授賞式出席を受賞条件にしているため、欧州クラブ所属選手のために今年新たに創設された。ドルトムント(ドイツ)では昨季31試合13得点でリーグ2連覇に導く活躍。ビッグクラブ移籍を果たすなど欧州で示した存在感が高く評価された。


◇スポニチアネックス
開始32秒で先制!ファンペルシーV弾 マンU首位キープ
(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグ第14節の8試合が28日に行われ、首位マンチェスター・ユナイテッドはホームでウェストハムに1―0で勝利した。マンチェスターUのMF香川真司は、負傷中のため欠場。


マンU首位キープ ファンペルシー開始31秒弾守った!(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグ第14節の8試合が28日に行われ、マンチェスターUがウェストハムを1―0で下して首位を守った。
 FWファンペルシーが今季リーグ最速の開始31秒での先制弾で逃げ切った。左膝負傷のMF香川は欠場。ベニテス暫定監督が就任2戦目のチェルシーはフルハムと引き分けて6戦連続で白星なしも、得失点差で3位に浮上した。
帰ってきました。
そういえば朝特ダネでAFCアワーズのニュースを見ました!!!
朝から嬉しかったね♪

では香川さん記事。

◇ISM
吉田がリーグ戦10試合連続のフル出場 負傷の香川は欠場
(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグは現地時間28日(以下現地時間)に試合が行なわれ、李忠成と吉田麻也が所属するサウザンプトンはホームでノリッジと1対1のドロー。吉田はフル出場を果たした。香川真司が所属するマンチェスターUもホームでウェストハムに1対0で勝利した。香川は負傷により欠場している。
 ひざの負傷から回復が遅れている香川は、この日のウェストハム戦も欠場。宮市亮が所属するウィガンはホームでマンチェスターCに0対2で敗れた。宮市はベンチ入りしていない。


首位マンU、2位マンCが揃って白星 チェルシーは再び無得点ドロー/プレミア(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグは現地時間28日(以下現地時間)に8試合が行なわれ、香川真司が所属する首位マンチェスターU、2位マンチェスターCはそれぞれ勝利を飾った。
 8位ウェストハムと本拠地で対戦したマンUは、試合開始わずか31秒、ファン・ペルシが巧みなトラップからシュートを放つと、これがDFに当たってコースが変わりゴールへ。今季プレミア最速となるゴールで先制すると、そのまま最後までリードを守り切って完封勝ち。勝ち点3を積み上げて首位をキープした。なお、負傷中の香川はこの試合も欠場している。


香川が初代AFC国際最優秀選手に!! 女子MVPは宮間が2年連続の栄誉(抜粋)
 AFC(アジアサッカー連盟)は29日、日本代表FW香川真司(マンチェスターU/イングランド)が今年度のAFC国際最優秀選手賞を受賞したことを発表した。
 AFCの年間最優秀選手賞はこれまで、授賞式に出席できない選手は選出しないとの姿勢をとっており、欧州で目覚ましい活躍を見せた選手でも受賞を逃すという事態が頻発していた。そこでAFCは今年度から国際最優秀選手賞を新設。香川は、ともに最終候補に残った日本代表DF長友佑都(インテル/イタリア)、オーストラリア代表GKマーク・シュワルツァー(フルハム/イングランド)を抑え、栄えある初代受賞者となった。


◇スポーツナビ
吉田、フル出場で引き分け マンUは首位守る
(抜粋)
 ウェストハムに1-0で勝って首位を守ったマンチェスター・ユナイテッドの香川真司は左膝痛で欠場した。マンチェスター・シティーに0-2で敗れたウィガンの宮市亮は右足首捻挫でベンチを外れた。

吉田、フル出場で引き分け(スポーツ報知)
吉田 フル出場もドロー、降格圏にとどまる(スポニチアネックス)
サウサンプトン吉田はフル出場で引き分け マンUは首位守る プレミアリーグ(MSN産経ニュース)
DF吉田、フル出場も引き分け(デイリースポーツ)
麻也フル出場、サウサンプトンは引き分け(サンスポ)

も同じ記事。
2012.11.30 AFC Awards
昨日は全く更新できずすみません。

で、起きたらうれしいお知らせが!!!

以下AFC公式より。

AFC Asian International Player of the Year: Shinji Kagawa
↓訳してみましたが意訳あり。おかしければ訂正ください。

AFCアジアインターナショナルプレーヤー賞:香川真司
 前所属ボルシア・ドルトムントおよび、イングランドのビッグクラブマンチェスターユナイテッドへとレベルアップした移籍を果たした国際的な日本人、香川真司の素晴らしい活躍で、彼は今年のAFC最優秀インターナショナルプレーヤーに選ばれた。
 スキルフルなMFはドルトムントでダブル(リーグとドイツカップ)の 優勝により、6月ドイツ王者から推定£1700万でイングランド・マンチェスターユナイテッドへと夢の移籍を果たす、素晴らしいシーズンを過ごした。
 かつてセレッソ大阪に所属していたMFは日本代表でも活躍を見せ、2014FIFAW杯ブラジル大会への自動出場資格の扉をたたいた。日本代表はこれまでFIFA2014W杯アジア最終予選B組で5試合を終え、勝ち点13を得ている。
 日本サッカー協会代表大仁邦彌は香川の代わりにこの歴史的な賞を受け取る。


これまでAFCの最優秀年間賞は、クアラルンプールの授賞式に出なくちゃいけなくて、それで欧州組は結構辞退というか受け取れないでいたのですが…(昨シーズンの香川さんなど)
今年から新設されたアジアインターナショナルプレーヤー賞は、そもそも欧州などアジア以外の地域で活躍するアジア人が対象となっており、受賞に至ったんですな。
というわけで、明日(12月1日)の授賞式見ようかなと思ってます♪


それ以外の記事まとめに関しては帰ってきてからまとめてやりますね。
とはいったものの…今日は全然記事がありませんでしたので。
コラム1つだけ紹介しておきます。

◇スポーツナビ
知られざる内田篤人のドイツでの流儀 現在の地位を築いた確固たるスタイルとは


これも内田さんの記事で香川さんについてのものではないですが、
通訳をつける云々のところで香川さんの話がでております。
これフットボールサミットという本からの抜粋で、先週私チェックしてたのですけどね。


そういえば、ZIPで香川さんのことやってましたよ!というコメントを頂いたのですが、私それ見ました!
結局はCWCに絡めた宣伝だったのですが、イギリスでのファンの様子など。朝でバタバタしていたのでしっかり見ていたわけではないんですけどね。
とりあえず気づいた瞬間に叫びました。朝からすいませんでした。
本屋さんへ足を運びましたので。
とはいえ今週号はみんな広島ですわ。そらそだ。

■サッカーマガジン
広島特集はおいといて。
J1PO勝利の大分特集で、デカモリシインタビューがあり、その中でシンジが活躍するのは嬉しいけど悔しい敵な発言が。
セレッソ同期入団で、一緒に世代別代表にも呼ばれたりもしていて…身近な選手だけにね。
そういえば今年の冬は香川さんウインターブレイク無いから兵庫組年越しはやれないのかな?
イングランドでやるっていうのもひとつの手だと思うけど笑


サカダイとJリーグキングは特に香川さんについての記載はなかったような気がするけど見落としていたらすいませんー。

じゃ
今日の昼間Yahoo!見てたらいきなり香川さん出てきてびっくり。
ジレットの新しいキャンペーンかなんかやっているみたいです
↓↓
仕事も恋も"ちょいデキ"男 男のベストアイテム

いまだにこの半裸で髭を剃る場面に照れる私です。


そういえば12月に大阪・淀屋橋にマニフレックスの新しい店舗がオープンするそうで。
香川さんのでっかいポスターがあるという話を聞きました。
関西圏の方は要チェックです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。