上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◇SOCCER KING
マンUの香川が公式ツイッターを開設「情報をつぶやいていきたい」

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司が27日、ツイッターを開設したと、自身の公式HPで発表した。
 香川は、「こんにちは! 初投稿です。今日からTwitter始めました! これから僕の情報をつぶやいていきたいと思います。 ちなみに今日僕の公式HPがリニューアルされました! 是非ご覧ください。よろしくお願いします!」とコメント。初のつぶやきを行なっている。
 なお、日本人選手で最多のフォロワーを抱えているのは、ニュルンベルクに所属する日本代表MF清武弘嗣で、約17万人(2月27日時点)にフォローされている。

↑これYahoo!トップに来ていてびっくりしました。すでにフォロワーが7万人越えって…おそるべし。


香川が今季もC大阪のホームゲームで「SHINJIシート」を設置
 C大阪は27日、今季のホームゲームにおいて、「SHINJIシート」を設置すると発表した。
 「SHINJIシート」は、2010年途中までクラブに在籍していた日本代表MF香川真司の申し出により2011年から設置。C大坂のホームゲームで、メインスタンドに100席が設置され、子どもたちを中心に毎試合100名招待することになっている。

 香川はシート設置の際、以下のようにコメントした。
 「『SHINJIシート』は今年で3年目となりました。1人でも多くの子どもたちにセレッソの試合に足を運んでもらい、Jリーグの魅力、サッカーの楽しさに触れてもらいたいと思います。スタジアムで観戦することで、サッカーファン、サポーターが増えることを願っています」
 今季は、3月2日に長居スタジアムで行われる開幕戦の新潟戦からスタートする。


マンUのルーニー「6人でサッカーをするならシンジを選ぶ」(抜粋)
 マンチェスター・Uのイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、クラブの公式スポンサーであるDHLとグーグルプラスの企画した、ファンとの質疑応答のインターネット番組に出演。ファンからの質問に答えた。
 ルーニーは「6人でサッカーをするとしたら誰を選ぶ?」と問われた際、「スコールジー(ポール・スコールズ)、ウェルブズ(ダニー・ウェルベック)、トム(トム・クレヴァリー)、シンジ(香川真司)、ギグシー(ライアン・ギグス)、ロビン(ファン・ペルシー)だね」と返答。一方で、DFを選ばなかった理由については、「ミニゲームにDFはいらないよ」と語った。

↑これは素直に嬉しいですね!!


あとはコラム。
◇SOCCER KING
大津祐樹&酒井宏樹が語る「ロンドン五輪組、欧州組の素顔」

↑若手2人のインタビュー。長谷部選手についての話(5ページ目)にて少しだけ香川さんの名が。

◇Jsports
元川悦子コラム
J1の看板スターになれるか?C大阪エースナンバー8をつける男・柿谷曜一朗

↑こちらも柿谷選手の記事ですがちょこっと香川さんの名前が出てますので。
Jリーグ開幕もいよいよ今週末…楽しみ♪

おまけ。
Foot!でもおなじみの内巻敦子さんのイラストギャラリー
最近では#26の1枚目と#27にわれらが香川選手の姿も…。
スポンサーサイト
香川さん記事まとめです。
◇スポニチアネックス
C大阪 4万円シートにも予約殺到!!香川凱旋試合が完売へ

 まさに「プレミアチケット」だ。今年7月26日に長居スタジアムで開催される親善試合、C大阪-マンチェスターU戦のチケットがほぼ完売状態であることが26日、分かった。
 27日に締め切られる抽選先行販売に、約5万枚もの申し込みが届いていることが判明。約4万5000人の集客数を誇る長居が満員になる見通しとなった。

 関係者も目を丸くする売れ行きだ。今年7月26日に開催されるC大阪とマンチェスターUの親善試合。8日に始まり、27日に締め切られるチケットの抽選先行販売に、すでに約5万枚もの申し込みが届いている。日本代表MF香川真司の凱旋マッチとして注目度は高かったものの、担当者は「ファンクラブ会員などへの販売はまだですが、現段階でほぼ完売といえる状況。想像以上の速さ」と驚きの声を上げた。
 試合会場の長居スタジアムの集客数は約4万5000人。そのうち、約2万枚はC大阪のファンクラブ会員などに先行販売として割り振られる(3月3日に販売開始)。残る約2万5000枚のチケットを巡り、早い段階から申し込みが殺到。プラチナシートは4万円という高額ながら、この席種にも多くの申し込みが届いているという。

↑いやぁ…ひとまず申し込みはしたのですが安心はできないですね…汗。
もちろんこれほどの人気だっていうことは凄くすごく嬉しいんですけどね。


◇デイリースポーツ
今年も「SHINJIシート」を設置

 セレッソ大阪は27日、今シーズンもホームゲームにおいて、キンチョウスタジアム、または長居スタジアムのメインスタンドに「SHINJIシート」を100席設置し、子どもたちを中心に毎試合100人を招待すると発表した。
 「SHINJIシート」は、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)からの申し出を受け、2011年から実施され、今年で3シーズン目を迎える。今季はホーム開幕戦となる3月2日のアルビレックス新潟戦(長居)からスタートする。
 香川はセレッソ大阪を通じ「『SHINJIシート』は今年で3年目となりました。1人でも多くの子どもたちにセレッソの試合に足を運んでもらい、Jリーグの魅力、サッカーの楽しさに触れてもらいたいと思います。スタジアムで観戦することで、サッカーファン、サポーターが増えることを願っています」とコメントした。


◇スポーツ報知
【C大阪】充実新戦力で巻き返し関西の牙城守る!
(抜粋)
 21年目を迎えるJリーグが、3月2日に開幕する。昨季J1・14位のC大阪は、FC東京から期限付き移籍のDF椋原健太(23)、鹿島から完全移籍のDF新井場徹(33)の両サイドバックに、元U―20ブラジル代表FWエジノ(29)と狙い通りの補強に成功。今季トップ昇格したMF南野拓実(18)らユース出身組も有望で、巻き返しへ視界良好だ。
 通算8季目の指揮となるレヴィー・クルピ監督(59)は「今回の補強には大変満足している。目標はACL出場圏内の3位以内だ」と明言した。今季から香川真司(マンチェスターU)らが背負ったエースナンバー「8」を受け継いだ柿谷も「新しく来た選手とさらに信頼を深め、チーム力を上げたい」と誓った。DF藤本康太主将(26)やロンドン五輪でも活躍したMF山口蛍(22)ら既存のメンバーと期待の新戦力が融合し、セレッソが新たな歴史を刻む。


◇ゲキサカ
マンU香川がツイッターを開設

 マンチェスター・ユナイテッドに所属する日本代表MF香川真司がツイッターを開設した。アカウントはこちら。
 初投稿した香川は、「こんにちは!初投稿です。今日からTwitter始めました!これから僕の情報をつぶやいていきたいと思います。 ちなみに今日僕の公式HPがリニューアルされました!是非ご覧ください。よろしくお願いします!」とつぶやいている。
2013.02.28 SHINJIシート
昼ごろ見た時は新しい格好いいサイトに様変わりしていたのですが、今見たら旧サイトに戻っているなぁ香川真司オフィシャル。
安定するまでにしばらくかかるのかな?

夜分遅くの更新申し訳ないです。

↓セレッソ大阪オフィシャルより。

【13/02/27】大阪長居スタジアム・キンチョウスタジアムに今年も「SHINJIシート」を設置
 セレッソ大阪では、今シーズンもホームゲームにおいて、「SHINJIシート」を設置することになりましたので、お知らせいたします。
 これは、香川真司選手(イングランド プレミアリーグ マンチェスター・ユナイテッド所属)からの申し出を受けて実施するもので、2011年にスタートして今年で3シーズン目となります。
 「SHINJIシート」についての詳細および香川選手からのコメントは以下のとおりです。

【SHINJIシートについて】
 Jリーグホームゲーム開幕戦となる3月2日(土)のアルビレックス新潟戦(14時キックオフ@大阪長居スタジアム)から、キンチョウスタジアムまたは大阪長居スタジアムのメインスタンドに100席設置し、毎試合100名の方をご招待いたします。香川選手の意向をくみ、幅広く子どもたちをご招待するべく現在調整中です。

■香川真司選手のコメント 
 「『SHINJIシート』は今年で3年目となりました。1人でも多くの子どもたちにセレッソの試合に足を運んでもらい、Jリーグの魅力、サッカーの楽しさに触れてもらいたいと思います。スタジアムで観戦することで、サッカーファン、サポーターが増えることを願っています」


そもそも自身が小学生の時に神戸市内の子供はヴィッセルの試合が無料で見られたこともあって…
今年で3年目のこの取り組みですが、香川さんの子供やサッカーやセレッソへの愛が伝わります♪
2013.02.27 香川真司Twitter
朝ちらっとTwitterでつぶやいたのですが…

ついに香川真司選手がTwitterをはじめました!!!!
本物かどうか確認するのに手間取って遅くなってしまいましたが。

香川真司Twitter @S_Kagawa0317


オフィシャルサイトもリニューアルされたとのことなのですが、まだブラウザが安定していないみたいで私は見られず…
そちらも楽しみです♪
本屋さんへ行きましたので。

■SOCCER KOZO
有名選手の秘話というかファンタジスタの裏側に迫る的な特集。
香川真司については、マンチェスターユナイテッドと合わないからこそ獲得した、これまでのユナイテッドにいない選手で、彼を入れることで攻撃に変化をつけるために…と言う話。
私も最近流されてそのことを忘れかけていました。
確かにすぐに合うわけではないけども…こっからは是非本編を読んでいただきたい。
また柿谷選手についての記事もなかなか面白かったのですが、その中でも香川さんの話が出てきました。

今週はサカダイ・サカマガともにJリーグ開幕直前特集だったこともあり、また香川選手も週末の試合に出場しなかったため特に記載なし。
Numberは読み進めて現在酒井選手のところを読んでいるところです。

今日はこんなもんかなー。
ACLはニュースでちらっと見ました。バリオスいたのね。
では香川さん記事。ていうかバリオスの話ですが。

◇スポニチアネックス
広州恒大 ACL中国勢初制覇を名将リッピが導く!
(抜粋)
 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は26日に開幕し、1次リーグの8試合が行われる。08年のG大阪以来5年ぶりの優勝を狙う広島、仙台、浦和、柏のJリーグ勢にとって、手ごわい相手となりそうなのが昨季8強の広州恒大(中国)。イタリアの名将マルチェロ・リッピ監督(64)に率いられて、ACLでは中国勢初のアジア制覇を目指す。

 ユベントスで95~96年の欧州CL制覇と5度のセリエA優勝、イタリア代表で06年W杯を制した名将の自信を裏付けるのは、アジアでも屈指の戦力だ。エースは昨年5月にドルトムントから加入したパラグアイ代表FWバリオス。10~11年にはMF香川(現マンチェスターU)とのコンビで、ブンデスリーガ4位の16得点を挙げた1メートル87の大砲だ。2列目のアルゼンチン人のコンカとブラジル人のムリキはともに代表歴こそないが、昨季の1次リーグ柏戦でそろってゴールを挙げるなど、助っ人トリオの破壊力はワールドクラス。守備は元FC東京、大宮の韓国代表DF金英権(キムヨングン)を中心に、11人も在籍する中国代表で固める。


本日は記事はこれだけでした。
が、SOCCER KINGにてこんな企画が!!

◇SOCCER KING
香川選手、家長選手、扇原選手、権田選手らへの質問大募集!

選手に質問しよう!
 サッカーキングでは中高生サッカープレーヤーからadidadsのスパイクを履く選手への質問を募集しております。(家長昭博選手、香川真司選手、扇原貴宏選手、権田修一選手、齋藤学選手、田中陽子選手への取材を予定。取材の予定は変更になる可能性がございます)プレーへのアドバイス、練習方法、悩みなど、プレーヤーとしての疑問をお寄せください。採用された質問は、サムライサッカーキング、もしくはワールドサッカーキングで紹介されることがございます。応募してくれた人の中から抽選で選手のサイン入りスパイクをプレゼントいたします。
※応募締切は3月11日(月)23:59まで

だそうです。…残念ながら私は中高生サッカープレーヤーではないのですが………。
ここを見てくださっている方の中で中高生サッカープレーヤーの方がいらしたら是非。
見出しにリンク貼ってありますのでそちらからどうぞ。
◇Goal.com
海外組まとめ:長友ダービーでアシスト、ハーフナーも2アシスト
(抜粋)
 首位マンチェスター・ユナイテッドがQPRを2-0で下した試合では、MF香川真司がベンチ入りせずリーグ戦では3試合連続の不出場となった。ケガからの復帰の可能性もあると見られていたウィガンFW宮市亮もレディング戦にはベンチ入りしなかった。


愛弟子の香川真司について語る、C大阪クルピ監督
香川の特徴をよく知る恩師が、”息子”について語る
マンチェスター・ユナイテッドで奮闘中のMF香川真司に関して、Jリーグ・セレッソ大阪時代の恩師であるレヴィー・クルピ監督がGoal.com Japanの取材に答えた。

 13日に行われたレアル・マドリーとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のファーストレグで、香川は64分にチーム最初の交代でベンチに下がった。ファーガソン監督が彼を擁護する一方、現地メディアからはパフォーマンスを酷評されている。イングランドで苦戦する香川について、クルピ監督は次のように語る。

 「組織のなかで噛み合うプレーがどれだけできるか、それにかかってくる。真司は最終的にイングランドに行ったが、マンチェスター・ユナイテッドに決まったとき、僕は”どうかな?”と思った。彼はドルトムントに残るか、あるいはスペインやイタリアに行くのが良いのではないかと思った。イングランドは世界の代表が集まっているリーグ。チェルシーという世界選抜と、マンチェスター・ユナイテッドという世界選抜が戦っているようなリーグだ。空中戦がすごく多いし、真司はグラウンダーで戦う選手なのでそういうタイプではない。彼の持ち味を出せるようなサッカーを周りがどれだけしてくれるか。そういう個性のあるリーグやクラブに行けば、もっと活躍しているはずだ」

 香川がイングランドで活躍するためには、フィジカルを鍛えなければならないのか? クルピ監督は次のように答える。「僕はまずは技術だと思う。メッシはものすごくフィジカル的に強い選手というわけではないし、背も高くない。まずは技術が大切だ。その上でイングランドではさらにパワーが求められるし、2メートル近い選手も多い。真司は筋肉的なものを増やして強さを上げなければならないが、それをやり過ぎてもいけない。僕はより技術を磨くことを重視するべきだと思う」

 マドリーとの試合ではトップ下で先発した香川だったが、途中からは左サイドハーフに移った。さまざまなシステム、ポジションで試されてきたが、香川のベストポジションはどこなのか? 今までに十分に繰り返されてきた議論ではあるが、そもそも、プロ選手になったばかりの時点でボランチだった香川のポジションを、トップ下へコンバートしたのがクルピ監督である。その張本人にも意見を聞くべきだろう。

 「(トップ下へのコンバートについて) 何回か練習を見たときに、よりオフェンシブで使っていける選手だと思ったので、ポジションチェンジは早い段階で決めた。真司は運動量があり、足が止まらない選手。だからこそ彼のポジションを固定してはいけない。いちばんいいのは、やはり自由に動けるトップ下。彼とルーニーが中央で、さらにサイドでプレーする選手が別にいればすごくいい。その自由のなかでも、彼はしっかりディフェンスに戻ってくる。サイドの選手はやはり相手のサイドバックをケアしなければならないという意味で、役割が縛られてしまう。真ん中でプレーすれば、より自由が与えられて、ゴールに直結するプレーができる。もちろん、味方選手との兼ね合いですべてを解決できないこともある。サイドで機能するなら、それはそれでいいし、あくまでも監督の判断かなと思う」

 クルピ監督が指揮を執るセレッソ大阪からは、香川のほかにも乾貴士がフランクフルト、清武弘嗣がニュルンベルクで活躍するなど、技術の優れた2列目の選手が数多くヨーロッパへ移籍を果たしている。そして今シーズン、彼らに続く存在として期待がかかるのは柿谷曜一朗だ。「曜一朗のボールを持ったときの技術は真司以上、真司より少し上回るものを持っている。ただ、真司はゴールをより強く意識したプレーで、試合を決められる選手だった。曜一朗はもっと決定力を磨けば、真司と同じ道を歩めると思う。今シーズン、曜一朗に期待するのは数字を残すということだ」
 香川はJ2でシーズン27ゴールを挙げてチームの昇格を決め、2010年にはJ1に上がって11試合で7点を奪った。(その後にドルトムントへの移籍が決定) クルピ監督は「やはり数字を残すこと。なぜなら練習は練習、試合は試合。別のものだからだ」と語る。今シーズンの柿谷の数字には要注目だ。

 若手選手をうまく起用して個性を伸ばすことに定評のあるクルピ監督だが、愛弟子の香川が世界のビッグクラブで注目を浴びていることをどう感じているのか?
 「息子が成功を収めたという感じですね。彼が成長していく過程、チームがJ2からJ1に上がって成長していく過程をいつも見ていたので、息子のような気がする選手です。だからこそ彼の成功を常に願っているし、チャンスがあれば、それをこれからも物にしてほしい。ブラジルワールドカップでも、日本代表として輝く姿を見たいと思います」

↑クルピ監督もそうだけど、香川さんは監督に愛されてるんだなと言うのをまたひしひしと感じましたね。
こんばんわ。香川さん記事まとめです。

◇スポーツナビ
Bミュンヘン、2位と17差 マンU、バルサは12点差
(抜粋)
 イングランドは香川真司を擁するトップのマンチェスター・ユナイテッドがクイーンズパークに勝ち、チェルシーを退けた2位マンチェスター・シティーとの12点差を保った。スペインは首位バルセロナと2位アトレチコ・マドリードが順当勝ちし、12点差のまま。


◇サンスポ
信頼足りず…香川、3戦連続出番なし

 日本代表MF香川真司は23日、イングランドプレミアリーグのクイーンズパーク戦(アウェー)でベンチ外。リーグ3戦連続で出番がなかった。遠征には帯同しており、ファーガソン監督は「難しい試合になると思い、ベテランを起用した」と説明。香川が絶対的な信頼を得ていないことが浮き彫りになった。試合は2-0で快勝したが、エースFWファンペルシーがテレビカメラにつまずいて負傷交代した。


◇スポニチアネックス
マンU快勝も痛い代償…ファンペルシーの“穴”香川が埋める!

 エース負傷で香川にチャンス到来か。首位を独走するマンチェスター・ユナイテッドは23日、敵地で最下位QPRと対戦。クラブ、代表の公式戦通算999試合目となったMFライアン・ギグス(39)の得点などで2―0で勝利し4連勝を飾った一方で、前半のアクシデントで得点ランク1位のオランダ代表FWロビン・ファンペルシー(29)が負傷交代。3月5日の欧州CL・Rマドリード戦に間に合わない可能性もあり、この試合でベンチ外となった日本代表MF香川真司(23)も出番が増えそうだ。

 絶好調のエースに、文字通り“思わぬ落とし穴”が待っていた。アクシデントが起こったのは前半23分。マンチェスターUのファンペルシーが右サイドを突破し、折り返しのこぼれ球からDFラファエウ・ダシウバの先制点が生まれた。歓喜の輪に、ゴールを演出したファンペルシーの姿がない。なぜかピッチサイドでもん絶していた。 その理由は穴にあった。メンバー外となった香川がスタンドで観戦した敵地ロフタス・ロードのゴール横には、テレビカメラとカメラマンが入る横約2メートル、縦約1メートル、深さ約1メートルの塹壕(ざんごう)のようなくぼみがある。問題はゴールラインから約2メートルの至近距離にあることで、ファンペルシーはクロスを上げた際、勢いあまって背中から落下してでん部を強打。治療を受けてプレーを再開したものの前半41分に交代し、試合後にファーガソン監督は「でん部に大きなあざができた。数日は痛みがあると思う」と表情を曇らせた。

 3月5日には欧州CL決勝トーナメント1回戦第2戦でRマドリードをホームに迎え撃つ大一番が控えており、指揮官は「マドリード戦には戻ってきてほしいが…」。復帰時期は未定で、リーグトップの19ゴールを挙げている点取り屋の長期離脱となればチームにとっては大きな痛手。一方で最近公式戦2試合で出番がない香川にとっては大きなチャンス。まずは3月2日の国内リーグ、ノーリッジ戦で結果を残して、Rマドリード戦での出場を目指す。
2013.02.25 届いた!!
ついさっき届きました!!!
クラブセレッソ会員証。
IMG_0005_convert_20130225155553.jpg

ものすごい嬉しくてとりあえずこれだけUPします笑
今年もいっぱい見に行くぞー!!!
久々に書店へ行けましたので。
■Number
ビッグクラブに向けての欧州日本人特集。
とりあえず香川乾キヨ掲載だったのであんまりちゃんと見ないで購入。
まだ全然読んでいない状態です。苦笑
明日以降で。

■サッカーダイジェスト
Jリーグ開幕特集はおいといて。
CLレアル戦の話が少し。
カガワマニアのコラムでもCLのことが。ファンペルシーやルーニーのチャントに混ざって香川のも歌われたという話に胸が熱くなりました。
セルジオさんのコラムでもこの試合のことが書いてありました。

■Footballista
CL特集。
やはりレアル戦のことは扱いが大きくて。見開き4ページだったかな。
マッチアップとして香川VSセルヒオラモスのところがピックアップされていました。


サカマガは見つからなかったです。
あとはサカダイの選手名鑑を購入。
まだセレッソの欄しかほとんど見ていないのですが。
南野選手の欄で、香川と同等かそれをしのぐ可能性も秘めているっていう文章が。
あとは山口選手の尊敬する人の中にしんじくんってのがね。あえて平仮名の螢さんね。
海外組も掲載されています。一応。
香川真司の推定市場価格がとんでもなくて…ぞぞっ。


ちなみに各選手名鑑についての特徴と私の印象。買う時の参考にでもしてください。
■サカダイ
 内容的には一番オーソドックス。J1J2全選手に加えて海外組とスタジアム一覧(グルメも)、レポーター・解説者が掲載されているのが特徴。今年のおまけはJチームのエンブレム入りファイルとチケットホルダー。
■サカマガ
 各選手への質問事項が多いのと、バラエティーに富んでいるのがなかなか面白い。特に似ている選手の欄を見るのが個人的には結構楽しみ。今年のおまけはうるとらすーぱーさぶっのファイル。
■エルゴラ
 サイズがコンパクトで持ち運びしやすい。J参入を目指すJFLチームが載っているのが特徴。ただ1人1人の情報があまり多くないのと、発売が早いため未掲載選手も。
…買う時の参考にとは言いましたが、実際手に取って見比べてが一番ですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。