上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.04.30 スパサカ
スパサカざっとまとめ。
一応録画確認しつつです。

香川真司世界一への挑戦
アストンビラ戦
ユナイテッドプレミアリーグ制覇
「優勝を決めてやっぱりうれしい。このチームで色々なプレッシャーや壁にぶつかったが、それを乗り越えてまた新たな壁にぶつかって成長できた1年だった。」

昨年5月の加藤との対談
日本の宝と言われ、そのフレーズやめてください
ユナイテッドに行くんですか?(ファーガソンとの対談の直後)
「自分はトップ下が生きるのでそこを評価された。ファーガソンに僕を信じてほしいと言われた。
チャレンジしてくれと言われて選手としては凄い光栄。」
7月 ユナイテッド入団。
ファーガソン「香川はチームに変化をもたらせる選手。ドルトムントでの2年間の結果を維持してくれれば我々にとって貴重な戦力となる。」
「トップレベルでやるにはもっとレベルアップしなければいけない。」

トップ下へのこだわり
パラグアイ戦
「トップ下に入ったら常に動きながらスペースを見つけて狭いスペースの中で見つけないといけないと思っている。どうやって前を向くのかを常に考えて。前を向かないとチャンスは生まれない」
フラム戦 初ゴール
「ゴールを獲れたのは嬉しいがフィジカルの差を感じた」

苦しんだ1年目
フィジカルの差に苦しみ味方からのパスが回ってこなくなった。
マスコミも厳しい評価。
さらに怪我での戦線離脱

変えない信念 ドリブル
ブンデスリーガでも1年目は怪我を、2年目はスランプを乗り越えた。
「2年目の最初は結果が出なくて苦しんで悩んだ。本当に自分は後半戦よくなると信じて言い聞かせた。試合をやるたびに点が取れるという自信がついた」

09年札幌戦 セレッソ練習
セレッソ時代の小倉との対談。
「アシストよりドリブルしてシュートを決めたほうが気持ちいい。
イニエスタをすごい見ていて勉強になる。緩急が合って特別凄いドリブルの技があるわけでもなくて。インとアウトでうまく使っていて日本人に真似しやすい。」
ドルトムントでのスランプを抜け出したのもドリブルでの突破からだった。

ドリブルの原点 FCみやぎバルセロナ
ボールを持ったらドリブルのみ
12年6月
「原点と言われるところはここだと思っている。個性の大切さ個人技の大切さをしっかり学んだ。世界では個人技がないと戦っていけない。」

名門でつかんだトップ下
ファンペルシーやルーニーと積極的にコミュニケーションをとった
サウサンプトン戦ルーニーへのアシスト
レアル戦 「思った以上にスペースがあったので裏を狙った。シュートまで行けなかったのでまだまだ。この舞台を経験できたことはプラスにしたい。世界最高峰のレアルと戦え、だめだと感じるところがあったので戦えてよかった」
ノリッジ戦 ハットトリック達成
ウエストハム戦 2アシスト
ファーガソン「ルーニーは香川ほど動きがよくなかったから交代させただけだ。」

アストンビラ戦 世界一のトップ下への夢の途中
香川がトップ下で先発。ゴールを演出。歓喜の瞬間もピッチで迎えた。
オールドトラフォード、THE THEATER OF DREAM
世界一のトップ下へ夢の途中

スタジオトーク
香川は3年連続リーグ優勝というとんでもない結果。
ドルトムントではすぐフィットしたが、この1年は苦労した。
怪我もあったしかなり苦しんだがシーズン終盤にかけて調子を上げて行ってよかった。
当たりの強さだったり、マンチェスターユナイテッドというビッグクラブでやっていることもあると思う。
ファーガソンも来年はもっとよくなるという期待値が高い。
香川が何かをもたらしてくれる、ユナイテッドに新しいスタイルを求めているから香川を使う。
香川には来シーズンもっと得点が欲しい。得点に結びつけるために距離感だったり、パスだったり、周りの選手をうまく使うこと。


大体こんな感じでした。とりいそぎ。
スポンサーサイト
◇SOCCER KING
V・ペルシーが古巣アーセナルから得点…香川欠場のマンUはドロー
(抜粋)
 プレミアリーグ第35節が28日に行われ、アーセナルと日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uが対戦。香川はベンチスタートだった。
 しかし、両チームともに勝ち越し点は奪えずにタイムアップを迎え、1-1のドローに終わった。なお、香川に出場機会はなかった。


◇ゲキサカ
ユナイテッドはファン・ペルシーのPKでアーセナルと分ける
(抜粋)
 プレミア・リーグは28日、第35節を行い、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは、アウェーでアーセナルと対戦した。前節、優勝を決めているユナイテッドは、開始早々に先制されたが、前半終了間際にFWロビン・ファン・ペルシーのPKで追いつき、1-1で試合を終えた。香川はベンチ入りしたが、出場機会はなかった。


記事はここまで。ではスパサカに備えます。
◇東スポWeb
マンU香川が東京五輪招致の切り札に

 イングランド・プレミアリーグ制覇を果たしたマンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司(24)が、2020年東京五輪招致の新たな“顔”になりそうだ。
 政府関係者は「日本サッカー協会を通じ(香川サイドと)話をすることになるだろう。具体的なことは言えないが、あらゆる可能性を求めて東京に(五輪を)招致するために取り組んでいる」と明かした。東京五輪実現の“切り札”として、香川にも協力を要請する方針だという。

 20年五輪の開催地は9月7日の国際オリンピック委員会(IOC)総会(アルゼンチン)で決まる。東京はイスタンブール(トルコ)、マドリード(スペイン)と争っているが、世界的なビッグクラブでプレーする香川の名前は海外でも広く知れ渡っている。日本サッカー協会幹部もかねて「本田(圭佑=26、CSKAモスクワ)より、香川の方が世界的な注目度は高いよ。欧州のサッカー関係者からはいつも『日本の香川はすごいね』と言われるし、世界中の誰もが知っている日本人選手ではないか」。香川の“投入”が実現すれば、招致活動の大きな手助けになることは間違いない。

 実際、「世界最大のスポーツ」と言われるサッカーの有名選手は、五輪の招致活動で活躍している。ロンドン五輪では、元イングランド代表MFデービッド・ベッカム(37=パリ・サンジェルマン)が開催意義をアピール。また16年のリオデジャネイロ五輪では“王様”こと元ブラジル代表FWペレ氏(72)が招致活動に協力し、五輪開催地を勝ち取った。
 香川もサッカー界から日本スポーツ界全体の「顔」となりそうだ。


◇時事通信
香川は出場せず=イングランド・サッカー

 【ロンドン時事】サッカーのイングランド・プレミアリーグで28日、前節に優勝を決めた香川真司所属のマンチェスター・ユナイテッドは敵地でアーセナルと1-1で引き分けた。香川はベンチ入りしたが出場しなかった。


◇Goal.com
英メディア先発予想:香川はアーセナル戦先発か
サウサンプトン吉田も先発の予想
(抜粋)
 イギリス『ガーディアン』が、プレミアリーグ第35節の先発予想を掲載している。
 前節でリーグ優勝を決めたマンチェスター・ユナイテッドは、28日に敵地エミレーツ・スタジアムで3位アーセナルと対戦。MF香川真司は4-2-3-1の左サイドハーフでの出場が予想されている。トップ下にはFWウェイン・ルーニー、1トップには前節ハットトリックでリーグ優勝に貢献したFWロビン・ファン・ペルシが先発するという予想だ。


アーセナルが王者とドロー 香川は出番なし(抜粋)
ファン・ペルシが古巣相手にPKでゴール
 28日に行われたプレミアリーグ第35節、アーセナル対マンチェスター・ユナイテッドの一戦は、1ー1の引き分けに終わった。MF香川真司はベンチ入りしたものの、出場しなかった。
 優勝を決めたユナイテッドは、香川をベンチに置いてスタート。ナニが久々に先発メンバーとなり、古巣対決となるファン・ペルシももちろんスターターでピッチに立った。


海外組まとめ:ハーフナー1G1Aで2桁達成(抜粋)
 先週プレミアリーグ優勝を決めたマンチェスター・ユナイテッドはアウェーでアーセナルと対戦。開始直後にウォルコットに先制点を許したが、古巣との対戦で注目されたファン・ペルシがPKを決めて追いつき、1-1のドローで終えた。MF香川真司はベンチ入りしたが出場はせずに終わった。
◇スポニチアネックス
マンU “消化試合”香川は出番なし

  サッカーのイングランド・プレミアリーグで、既にリーグ優勝を決めている香川真司のマンチェスター・ユナイテッドは28日、アウェーでアーセナルと1―1で引き分けた。香川はベンチ入りしたが出番はなかった。

サッカー、香川は出番なし(デイリースポーツ)
香川は出番なし プレミアリーグ(MSN産経ニュース)

も同じ記事。


アーセナル、マンUとドローで4位後退 チェルシー快勝で3位浮上
 イングランド・プレミアリーグ第35節の3試合が27日に行われ、アーセナルはホームで日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッド対戦し、1―1で引き分けた。香川は出番がなかった。


香川不出場の理由とは…マンUがHPトップで特集
 イングランド・プレミアリーグでマンチェスター・ユナイテッドは28日、アウェーでアーセナルと1―1で引き分けたが、ベンチ入りしたMF香川真司の出番はなかった。それについて、クラブの公式ホームページは「シンジ不出場の理由」と題した記事をトップで扱っている。
 ジェームス・タック記者がリポートで「先発から外れたのを知った瞬間驚いた」と言い、「過去のガナーズ(アーセナルの愛称)戦で好パフォーマンスを見せていた選手(ルーニーら)の起用にも合点はいったし、出場機会に恵まれていなかったナニにチャンスを与えたのかもしれない」とその理由を推測している。
 また「仮に前半からユナイテッドが有利に試合を進めていたら、恐らく後半からシンジを投入しただろう」としている。
 不出場というだけでトップで扱われる香川。文字通り、マンUのトップ選手であることをプレーしないことで証明した格好となった。


◇デイリースポーツ
欧州サッカー、マンU20度目V
(抜粋)
 【ロンドン共同】サッカーの欧州各リーグ(22~28日)で、イングランドは香川真司のマンチェスター・ユナイテッドがリーグ最多を更新する20度目の制覇を決めた。


◇日刊スポーツ
香川ベンチ入りも出番なし/プレミア

 マンチェスターUのMF香川真司(24)はベンチ入りしたが、出番はなかった。試合は前半2分、アーセナルに先制を許したが、同44分にファン・ペルシーのPKで追いつき、そのまま引き分けた。


◇東スポWeb
プレミア制覇!香川さあ次は婚活

 日本代表MF香川真司(24)が所属するイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドが22日(日本時間23日)、2季ぶり通算20回目のリーグ制覇を決めた。香川は移籍1年目で優勝に大きく貢献したが、関係者に生涯の伴侶探しを示唆していることがわかった。
 ドイツ・ドルトムント時代から含め3季連続となる欧州主要リーグ制覇。しかも世界でもっとも権威あるイングランドでの快挙に祝福の声が一斉に上がった。日本サッカー協会の田嶋幸三副会長(55)は「すごい。強運を持っている。6月4日(W杯アジア最終予選オーストラリア戦)でも期待したい」と賛辞を贈った。

 今後は日本代表のエースとしての活躍も期待される。一方でもう一つ、香川には注目すべきことがある。それはずばり結婚だ。サッカー界では以前から「早く結婚すればいいのに…。もっと活躍できるはず」との指摘があったが、本人はテレビ出演などで「結婚? あまり考えたことがない。イメージが湧かない」と話してきたからだ。

 ところが、そんな香川の心境に、ついに変化が見られた。プロになる以前に所属したクラブの幹部がこのオフに香川と対面した際、「真司は同級生でも結婚する子が多くなってきて、お祝いする際『結婚っていいよね…』とうらやましそうに話していた。やっぱり(海外に移籍して)そういう思いが強くなっているんじゃないか」と、香川の結婚願望を感じとった。

 2010年7月から始まった海外生活も、3シーズン目を終えようとしている。この間は不慣れな異国の生活に加え、重圧と戦い続けてきた。そこで、喜びや苦しみを分かち合い心身ともにリラックスできる伴侶の必要性を痛感しているという。香川と同世代の日本代表選手には既婚者が多いこともあり、優勝を機に本格的な“婚活”に励むことになりそうだ。

 実際、これまで香川にはあまり浮いた話がない。
 ドイツ時代には地元紙に「彼女がほしい」と訴えたことがあった。また昨オフにテレビ出演した際には、好きな女性のタイプを聞かれると「長澤まさみさんが大好きです」と“告白”。清楚でスレンダー、しかも料理ができる女性がエースの好みのようだ。
 これを受け、大手芸能事務所の幹部は「タレントやモデルの中でも香川選手は人気ナンバーワンだよ。世界を相手に戦う姿はカッコいいし、誠実なイメージだからね」。元日本代表選手も「香川になら知り合いの芸能人でもモデルでも紹介するよ。サッカー界の人はみんな協力するはず」と全面的な支援を約束している。

 また、香川が中高生時代に所属したFCみやぎバルセロナ時代の先輩でJ2徳島のMF青山隼(25)は「真司は常にカメラに追いかけ回されるから大変でしょうけど…。普段からも連絡取り合ってますし、いまでも仲はいいので集まれれば…」。このオフには食事会を開催し、そこで女性を紹介する場面も想定している。
 今後は日本代表の10番としてブラジルW杯アジア最終予選とコンフェデレーションズカップ(ブラジル)での活躍が求められる。もちろん周囲の期待通り、ピッチ外でも“躍動”するしかない。

↑まあそういう時期ですよねー…そういう話もでますよねー…ははは
スパサカ香川さん特集が今夜です。
ただ一部地域でのみの放送なので、見ながら簡単にまとめようかなと思っています。一応録画もかけつつ。

では香川さん記事。
◇ISM
マンU、敵地でアーセナルとドロー 香川は4試合ぶりに出番なし
(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグは現地時間28日に試合が行なわれ、香川真司が所属するマンチェスターUは敵地でアーセナルと1対1で引き分けた。4試合ぶりに先発を外れた香川は、ベンチ入りしたものの出場機会は訪れなかった。


マンU、ファン・ペルシが古巣のブーイングにめげず1ゴール アーセナルとドロー/プレミア(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグは現地時間28日に3試合が行なわれ、優勝を決めている香川真司所属のマンチェスターUは、3位アーセナルと敵地で1対1と引き分けた。この試合では、昨季までアーセナルに所属していたファン・ペルシが古巣の本拠地で1ゴールを記録している。ロイター通信が報じた。
 その後は、互いにゴールを奪えず、試合は1対1のドローで終了。この結果、マンUは残り3試合で勝ち点を85とするにとどまり、2004-05シーズンにチェルシーが樹立した勝ち点95というシーズン最多勝ち点記録の更新の可能性はなくなった。なお、香川はこの日4試合ぶりに先発を外れると、最後まで出番は訪れなかった。


◇スポーツナビ
内田、川島がフル出場 香川と永井は出場せず
(抜粋)
 イングランド・プレミアリーグで香川真司のマンチェスター・ユナイテッドはアウェーでアーセナルと1-1で引き分けた。香川はベンチ入りしたが、出場しなかった。


◇サンスポ
香川、アーセナル戦はベンチスタート

 イングランドプレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの日本代表FW香川真司は28日、アーセナル戦(アウェー)でベンチスタート。試合は1-1で前半を終えた。


香川大人気!ユニホーム売り上げ3位
 マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司が公式ショップのユニホーム売り上げで3位に入ったと、クラブの公式サイトが伝えた。担当者は「すごく人気がある。全体の17%を占めている」と説明した。首位はオランダ代表FWファンペルシー。27日付英紙ガーディアンは、香川が28日のアーセナル戦(アウェー)で4試合連続の先発と予想した。


◇スポニチアネックス
セレッソ杉本 海外目指し狙う10G10アシスト
(抜粋)
 チームが、そして自分自身が、一番欲しかったゴールという結果を残すことはできなかった。C大阪のFW杉本健勇(20)は「シュートの精度が悪かった。技術のなさが出た。決めていれば勝てていた」と唇をかみしめた。
 昨年、ロンドン五輪で世界の舞台を経験し、さらに視野が広がった。「達成できれば海外(移籍)も見えてくると思う」。今季の目標に掲げたのは10ゴール、10アシスト。豊かな才能を秘めた20歳は香川や清武の背中に近づく日を信じて走り続ける。


マンU、アーセナルとドロー 香川は出番なし
 イングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドは28日、アウェーでアーセナルと対戦し、1―1でドロー。日本代表MF香川真司は出場しなかった。
 開始早々の前半2分、スルーパスに反応したアーセナルのウォルコットが裏へ抜け出し、先制ゴール。マンチェスターUは前半44分、ファンペルシーがPKでゴールを決め同点に追いついた。
香川さん記事まとめです。
そういえばアストンビラ戦の写真記事まとめやってないなって今更…今夜できるかどうか。
遅くなってすみません。

ではユナイテッドの記事。

シンジ不出場の理由
 香川真司は 28 日(日)に行われたアウェーでのアーセナル戦で出場機会を与えられず、チームは 1-1 のドローという結果を残した。
 先週の時点でシンジは残り全試合出場、しかも全試合先発出場の可能性があると私は断言したが、結果的に私がまだまだアレックス・ファーガソン監督の選手起用法を理解していないということを露呈したまでだった。

 エミレーツでシンジが先発から外れたのを知った瞬間こそ驚いたが、同時にその理由を理解することも出来た。古巣であるロビン・ファン・ペルシーが出場するのは確実だった他、アントニオ・バレンシアとウェイン・ルーニーという過去のガナーズ(アーセナルの愛称)戦で好パフォーマンスを見せていた選手の起用にも合点はいった(3シーズン前にアーセナル戦でルーニーが決めたゴールが年間ベストゴールに選出されたのを覚えているだろうか?)。
 そして監督は出場機会に恵まれていなかったナーニにチャンスを与えたのかもしれない。いずれにせよ、監督は勝利を狙えるチームを編成し、高いモチベーションと共に勝ち点3を取りにいったと言える。

 仮に前半からユナイテッドが有利に試合を進めていたら、恐らく後半からシンジを投入しただろう。
しかし後半になっても状況は変わらず、チーム内で誰よりも違いを生み出せるチチャリート(ハビエル・エルナンデス)をピッチに送り込んだ。
 結果ドローとなり、年間最高勝ち点記録更新の可能性は消滅。だが、チーム史上最高となる勝ち点92に到達する可能性は残されている(残り3試合で勝ち点7)。
 シンジは次節チェルシー戦で起用されるだろうか? 私は未だに監督がシンジに出場機会を与えると考える。そして残り2試合となったホームゲームで、出場機会の少ない数選手にチャンスを与えるとも予想したい。


12-13シーズンレビュー:8月(抜粋・リンクに動画あり)
 チーム史上通算 20 回目となるリーグ優勝を果たした 12-13 シーズンが開幕した昨年 8 月を振り返る。

月間レビュー
リーグ優勝奪還に向けて開幕したシーズンだったが、負傷者続出の状態でスタート。開幕戦となったエヴァートン戦では8ヶ月近く実戦から遠ざかっていたネマニャ・ヴィディッチ以外にCBはいなく、仕方なくマイケル・キャリックを急造でヴィディッチの隣に配置。しかし空中戦に強いトフィーズ(エヴァートンの愛称)に攻められ続け、マルアーヌ・フェライーニのゴールにより1-0で敗れた。だが、フルアム戦では新加入のロビン・ファン・ペルシー、香川真司がホームデビュー戦でゴールを挙げ、3-2でシーズン初勝利を記録した。

スターマン
ファン・ペルシーの存在も去ることながら、ManUtd.jp内での月間MVPを受賞した香川真司だろう。日本人MFは高い能力の一端を垣間見せ、オールド・トラッフォードデビューとなったフルアム戦で移籍後初ゴールを決めた。
今日は香川さん出番なかったので結果だけ。

プレミアリーグ第35節 マンチェスター・ユナイテッドVSアーセナル
スタメンは1つ前の記事参照。

交代
73分 ラファエル→アンデルソン
83分 ナニ→ギグス
88分 ルーニー→エルナンデス

1-1
2分 ウォルコット(アーセナル)
44分 ファンペルシー(ユナイテッド)

27勝4敗4分 勝ち点85 得失点差+43



すいません今日はこれで寝ます。
こんばんは。
マンチェスター・ユナイテッドVSアーセナル
ユナイテッド公式より

スタメン
※フォーメーションについてはわからないです。
          ファンペルシー
  ナニ       ルーニー    バレンシア
     キャリック     ジョーンズ
エブラ ファーディナンド エヴァンス ラファエル
             デヘア

サブ:リンデゴーア、アンデルソン、ギグス、エルナンデス、クレバリー、香川、ビュットネル

ということで香川真司ベンチスタート。


そして同時刻
00:10~テレビ朝日系列やべっちFCにて香川真司独占インタビューがあるとのことです。
…こっちは録画予約しました。笑
とりあえず色々まとめてみました。はい。

アストンビラ戦試合後インタビュー


アストンビラ戦後ロッカールーム


ウェルベックの歌う香川のチャント他


すぽると アストンビラ戦


every 香川特集


時事通信 香川真司「白戸家」CMメイキング
ユナイテッド公式の記事です。

シンジの出場機会が増える可能性大
 2012-13 シーズンのバークレイズ・プレミアリーグ優勝を決めたユナイテッドだけに、アレックス・ファーガソン監督は、残り 4 試合で来シーズンに向けた布陣を色々と試すのではないだろうか。
 監督は、対戦相手に敬意を払い、ベストなパフォーマンスを披露すると約束。特に来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権をかけて戦うチームとの対戦では全力を尽くすと話しているほどだ。
 しかしながら、これまで出場機会に恵まれていなかった選手を起用するとも示唆。監督はリーグ優勝に貢献したチーム全選手にチャンスを与える考えを持っている。

 これにより香川真司の起用法にも変更は見られるようになるだろうか? 私見ながら、おそらくシンジは残り4試合全てに出場すると見ている。しかも全試合先発出場の可能性もあるだろう。
 まだシンジがプレミアリーグの激しさに完全には順応していないと評価している監督は、日本人MF本来の姿は来シーズン以降に見られると主張。
 つまり、重圧を気にせずプレー出来る残り4試合に出場させ、更なる経験を積ませようと考えているのではないだろうか。

 気になるポジションについてだが、監督はシンジのポテンシャルを最大限に生かす位置を見定められていない。ここ数試合では左ウィング位置で起用されているが、残り試合では10番の役割を任せる、或いはセントラルMFとしての適性を試してみるのも有りだと思っている。
 リーグ優勝へのプレッシャーから解放された選手達は、のびのびと、思いきりプレーするだろう。シンジがどういうパフォーマンスを披露してくれるか、楽しみでならない。


OT紹介:メガストアマネージャー(抜粋)
-シンジのユニフォームの人気はどうですか。
 「とても人気がありますよ。すでに背番号と名前がプリントされているユニフォームの全体の売上の17%を占めています。チーム全体で3番目に売れているということです。シンジが試合に出る日には、3番目でなく、2番目に売れる時もあります」


日本人初のプレミア優勝経験者
 昨年夏にユナイテッド移籍を果たした香川真司は、日本人選手として初めてバークレイズ・プレミアリーグ優勝を経験した。
 ユナイテッドは先日ホームでアストン・ヴィラを3-0で下し、チーム史上通算20回目となるリーグ優勝を達成。
シンジにとっても移籍後初のタイトル獲得になったと同時に、日本がプレミアリーグ優勝を経験した37ヵ国目の国となった。
 20年の歴史を誇るプレミアリーグ史上、過去に優勝を経験した選手の総数は182。その中で最も多く優勝経験者を輩出しているのはイングランド(68)で、その他16ヵ国(日本を含む)の選手が最低でも1つは優勝メダルを獲得している。


以上ユナイテッド公式の記事でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。