上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香川さん関連スケジュールです。
赤字は試合および生中継。青字は初回放送日。
※香川選手が出場するとは限りません。また香川選手の出場しなかった試合の再放送及びダイジェストは省略しています。

9月
 9月1日01:20~02:20 日本テレビ 月刊サッカーアース
 9月1日21:30~ プレミアリーグ2013-14シーズン第3節 VS リバプール (A) 放送はJsports4 21:24~
 9月2日01:00~02:50 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第3節 VS リバプール (A)
 9月2日19:00~21:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第3節 VS リバプール (A)
 9月3日16:30~17:00 スカチャン1 YANMAR presents セレッソ大阪TV#05
 9月3日20:00~22:00 Jsports4 プレミアリーグ2013-14シーズン第3節 VS リバプール (A)
 9月3日20:20~23:20 フジテレビNEXT マンチェスター・ユナイテッドTV #68 プレミアリーグ13-14 第3節 vs リヴァプール
 9月4日23:30~25:30 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第3節 VS リバプール (A)
 9月5日20:00~22:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第3節 VS リバプール (A)
 9月6日16:30~17:00 スカチャン1 YANMAR presents セレッソ大阪TV#05
 9月6日19:25~ キリンチャレンジカップ2013 VS グアテマラ代表 @長居スタジアム 放送は日本テレビ系列 19:00~
 9月10日19:20~ キリンチャレンジカップ2013 VS ガーナ代表 @日産スタジアム 放送はテレビ朝日系列 19:00~
 9月10日21:00~24:00 フジテレビNEXT マンチェスター・ユナイテッドTV #68 プレミアリーグ13-14 第3節 vs リヴァプール
 9月13日18:00~21:00 フジテレビNEXT マンチェスター・ユナイテッドTV #68 プレミアリーグ13-14 第3節 vs リヴァプール
 9月14日20:45~ プレミアリーグ2013-14シーズン第4節 VS クリスタル・パレス (H) 放送はJsports4 20:39~
 9月16日19:00~21:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第4節 VS クリスタル・パレス (H)
 9月17日19:00~22:00 フジテレビNEXT マンチェスター・ユナイテッドTV #69 プレミアリーグ13-14 第4節 vs クリスタル・パレス
 9月17日22:00~24:00 Jsports4 プレミアリーグ2013-14シーズン第4節 VS クリスタル・パレス (H)
 9月18日03:45~ UEFAチャンピオンズリーググループリーグA 第1戦 VS レバークーゼン (H)
 9月18日23:30~25:30 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第4節 VS クリスタル・パレス (H)
 9月19日15:00~17:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第4節 VS クリスタル・パレス (H)
 9月20日10:50~13:50 フジテレビNEXT マンチェスター・ユナイテッドTV #70 チャンピオンズリーグ  グループステージ第1節
 9月23日00:00~ プレミアリーグ2013-14シーズン第5節 VS マンチェスター・シティ (A) 放送はJsports4 22日23:54~
 9月23日19:00~21:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第5節 VS マンチェスター・シティ (A)
 9月24日20:00~22:00 Jsports4 プレミアリーグ2013-14シーズン第5節 VS マンチェスター・シティ (A)
 9月25日 キャピタルワンカップ3回戦 VS リバプール (H)
 9月25日23:30~25:30 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第5節 VS マンチェスター・シティ (A)
 9月26日13:00~15:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第5節 VS マンチェスター・シティ (A)
 9月28日23:00~ プレミアリーグ2013-14シーズン第6節 VS ウエスト・ブロムビッチ (H) 放送はJsports4 22:54~
 9月30日19:00~21:00 Jsports2 プレミアリーグ2013-14シーズン第6節 VS ウエスト・ブロムビッチ (H)

10月
 10月3日03:45~ UEFAチャンピオンズリーググループリーグA 第2戦 VS シャフタル・ドネツク (A)
 10月6日01:30~ プレミアリーグ2013-14シーズン第7節 VS サンダーランド (A)
 10月11日 親善試合 VS セルビア (A)
 10月15日 親善試合 VS ベラルーシ (A)
 10月19日23:00~ プレミアリーグ2013-14シーズン第8節 VS サウサンプトン (H)
 10月24日03:45~ UEFAチャンピオンズリーググループリーグA 第3戦 VS レアル・ソシエダ (H)
 10月26日23:00~ プレミアリーグ2013-14シーズン第9節 VS ストーク・シティ (H)
スポンサーサイト
もう8月も終わりなんですねー。はやい。
では香川さん記事です。

◇スポニチアネックス
香川マンU“幸運組”欧州CL1次L組み合わせ決定
(抜粋)
 欧州チャンピオンズリーグ(CL)の1次リーグ組み合わせ抽選が30日にモナコで行われた。日本代表MF香川が所属するマンチェスターUはA組で他に主要リーグの王者が入らず、比較的楽な組み合わせとなった。クラブOBのドワイト・ヨーク氏は解説を務めるスカイスポーツ(電子版)で「モイーズ監督はかなりハッピーだろう。1戦でも早い突破を目指すはず」とコメントした。


◇ゲキサカ
香川はマンU残留へ…ドルト復帰、A・マドリー移籍はなし

 マンチェスター・Uの日本代表MF香川真司の獲得を目指して、古巣のドルトムントやA・マドリーがオファーを出していたが、代理人のトーマス・クロート氏が29日、『ESPN』に対して移籍はないと明言した。
 出場機会に恵まれない香川に対し、まずは古巣のドルトムントが動きを見せていた。サポーターもツイッターを通じて、香川の復帰を求める運動を起こしたが、同代理人は「マンUが関心を示さなかった」とコメント。『デイリーメール』が報じたA・マドリーからのレンタルでのオファーについても、打診があったことを認めたうえで「関心のある話ではなかった」と進展がなかったことを明かしている。


◇SOCCER KING
香川代理人、アトレティコからの接触認めるも「移籍はない」

 マンチェスター・Uに所属する日本代表MF香川真司の代理人を務めるトーマス・クロート氏は29日、『ESPN』のインタビューに応え、香川の今夏の移籍を否定した。
 香川について、アトレティコ・マドリードが期限付き移籍での獲得に乗り出すとイギリス紙『デイリーメール』が報じたが、クロート氏は、「アトレティコからの照会があったが、シンジに関心を生むようなものではなかった」と、アトレティコからの接触があったことは認めたものの、移籍は否定。「シンジは今、マンチェスター・ユナイテッドを離れることはない。彼はポジション争いすることを望んでいる」と、残留を強調した。
 今シーズンはプレミアリーグ開幕後、2試合を終えて出場機会のない香川だが、「コンフェデレーションズカップがあったため、全てのプレシーズンには参加できず、トレーニングが不足した。それがプレーできていない理由だ」と、クロート氏は出場機会の不足している現状について説明している。


◇デイリースポーツ
香川マンUはA組 本田CSKAはD組

 サッカーの欧州CL1次リーグの組み合わせ抽選が29日、モナコで行われ、MF香川真司(24)のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)はA組、MF本田圭佑(27)のCSKAモスクワ(ロシア)はD組に入り、DF内田篤人(25)のシャルケ(ドイツ)はE組、FW宮市亮(20)のアーセナル(イングランド)はF組となった。1次リーグは32チームが8組に分かれてホームアンドアウェー方式の総当たりで争い、各組2位までが決勝トーナメントに進む。


ひとまずここまで。
夜のニュースでELチェックしつつの更新です。

YANMARのFacebookページに香川さんからのコメントが届いております。
↓↓
YANMAR Facebookページ

いよいよ開幕したプレミアリーグについてと、このオフの過ごし方と。
今週末の試合を終えると、再び日本へ。代表戦が待っているわけですね。
忙しいスケジュールではありますが、久々の長居での試合は気合が入ってるんじゃないかなー。
セレッソ勢との共演も楽しみなところです。


それから、ビュットネル選手のTwitterに香川真司登場です。
↓↓
アレックス・ビュットネルTwitter @ButtnerBrothers
相変わらず仲のいい二人。いいねー
◇日刊スポーツ
柿谷生き残った「めちゃくちゃうれしい」

 日本サッカー協会は29日、「キリンチャレンジカップ 2013」のグアテマラ戦(9月6日、長居)、ガーナ戦(同10日、日産ス)の2試合に向けた日本代表23人を発表した。
 FW柿谷曜一朗(23=C大阪)が、激戦区のFWで生き残った。「今回選ばれたことはめちゃくちゃうれしい。選ばれ続けることが大事」。9月2日から地元大阪で始まる代表合宿では、地の利を生かし、常連組と積極的に会話を交わす“しゃべくりコミュニケーション”で互いの特徴をつかむつもりだ。「(香川、清武と)元C大阪の選手もいるけど、今C大阪でやっている僕が活躍することがサポーターにとってもうれしいと思う」と本拠長居でゴールを狙う。


大迫1トップ 海外組初合体に「楽しみ」(抜粋)
 海外組の本田や香川とは面識がなく、短期間のコミュニケーションで本番に臨む大迫。指揮官は「試合の中で見てみたいというのもあるが、トレーニングの中で代表常連組とどのような絡みができるかを見られるのは楽しみ」。大迫も「楽しみというのが一番。頭もいいし、うまいし、試合を決められる選手」と本田と香川の印象を語った。


◇SOCCER KING
CLグループステージで王者バイエルンと本田所属CSKAが同組に
(抜粋)
 チャンピオンズリーグのグループステージの組み合わせ抽選会が、29日にモナコで行われた。
 日本人選手所属クラブでは、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・UがグループAに割り振られ、日本代表DF内田篤人の所属するシャルケはグループE、FW宮市亮の所属するアーセナルはグループFにそれぞれ入った。


◇ゲキサカ
欧州CLグループステージ組み合わせ決定、本田所属CSKAが昨季王者バイエルンと同組に
(抜粋)
 欧州サッカー連盟(UEFA)は29日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループステージの抽選会をモナコで行った。
 日本代表MF香川真司の在籍するマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)はA組となり、シャフタール・ドネツク(ウクライナ)、レバークーゼン(ドイツ)、レアル・ソシエダ(スペイン)と対戦。日本代表MF本田圭佑の所属するCSKAモスクワ(ロシア)はD組に入り、昨季王者のバイエルン(ドイツ)、マンチェスター・シティ(イングランド)、ビクトリア(チェコ)と同組。日本代表DF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)はE組に入り、チェルシー(イングランド)、バーゼル(スイス)、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)と同組。FW宮市亮の所属するアーセナルはF組となり、マルセイユ(フランス)、昨季準Vのドルトムント(ドイツ)、ナポリ(イタリア)と同組となった。


◇朝日新聞
欧州CL、マンUはA組に 1次リーグ組み合わせ決定
(抜粋)
 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は29日、1次リーグの組み合わせ抽選会がモナコであり、日本代表FW香川真司のいるマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)はシャフタル・ドネツク(ウクライナ)、レーバークーゼン(ドイツ)、レアル・ソシエダード(スペイン)と同じA組に入った。日本代表DF内田篤人の所属するシャルケ(ドイツ)はE組で、チェルシー(イングランド)、バーゼル(スイス)、ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)と対戦する。


◇読売新聞
マンUはシャフタル・ドネツクと同組…欧州CL
(抜粋)
 【ロンドン=大野展誠】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグの組み合わせ抽選が29日、モナコで行われ、香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッド(マンU、イングランド)は、前回16強のシャフタル・ドネツク(ウクライナ)などと同じA組に入った。


◇時事通信
マンチェスターU、レーバークーゼン同組=サッカー欧州CL
(抜粋)
 【ロンドン時事】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグの組み合わせ抽選が29日にモナコで行われ、香川真司のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)はレーバークーゼン(ドイツ)などとA組に入った。


香川は今夏移籍せず=ESPN
 【ロンドン時事】スポーツ専門局ESPN(電子版)は29日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの香川真司が、獲得の申し入れがあったアトレチコ・マドリード(スペイン)、古巣ドルトムント(ドイツ)に今夏は移籍しないと報じた。
 香川の代理人を務めるクロート氏は「アトレチコから照会があったが、香川にとって関心のある話ではなかった」とした。また、ドルトムントのツォルク強化部長は「獲得を打診したが、香川もマンUも関心を示さなかった」と話した。 
 マンUで2季目を迎えた香川はリーグ戦の開幕から2試合続けて出場機会がない。


以上朝出てたぶんです。
◇スポニチアネックス
香川 Aマドリード移籍急浮上も拒否…英紙などが報じる

 マンチェスター・ユナイテッドのMF香川真司(24)にスペインの名門アトレティコ・マドリードへの期限付き移籍が急浮上した。29日の英紙デーリー・メール、スペイン紙アス(電子版)などが報じた。
 アスによると、マンU側が今季リーグ全2試合で出番のない香川の出場機会を確保するために打診したという。Aマドリードは攻撃を組み立てられる選手の補強に動いていたが、11~12年に所属したボルフスブルクMFジエゴは、獲得交渉が決裂。今季から就任したスカウト担当がマンUと太いパイプを持つこともあり、香川獲得の可能性が急浮上した。
 しかし、29日付のスポーツ専門局ESPN(電子版)は、香川代理人のクロート氏の「香川はマンチェスターUでの定位置獲得を望んでおり、今は移籍しない」というコメントを掲載。Aマドリード、古巣のドルトムントからの獲得申し入れを断ったと報じた。


CL抽選会 香川“幸運”A組、本田はバイエルンと対戦(抜粋)
 欧州CLの1次リーグ組み合わせ抽選が29日、モナコで行われた。日本代表の香川が所属するマンチェスター・ユナイテッドはA組。第2シードからはシャフタル・ドネツク(ウクライナ)、第3シードからはレバークーゼンが入り、昨季同様に比較的楽なグループとなった。
 香川にとって欧州CLは鬼門の大会と言える。ドルトムント時代の11~12年は6試合1得点に終わり、チームも1次リーグ最下位で敗退。マンチェスターUに移籍した昨季は3試合で無得点。昨年10月23日の1次リーグのブラガ(ポルトガル)戦で左膝を負傷して12月まで約2カ月離脱した。3度目の欧州舞台で今度こそ結果を残す。


◇スポーツ報知
ハマのメッシ・斎藤、岡崎流学んでブレークだ!
(抜粋)
 “ハマのメッシ”が海外組と融合する時がやってきた。斎藤は神奈川・マリノスタウンで30分あまり、軽く体を動かした。練習後、報道陣から東アジア杯以来の選出を聞かされ、「えっ、あっ、何と言っていいのか」と驚きを隠せなかった。だが、本田や香川らとの競演について話が及ぶと「すごい人たちだし、盗めるものは盗みたい」と目を輝かせた。


ザック、本田も岡崎も守れ!DF新顔なし「今呼んでいる選手を信頼」(抜粋)
 日本サッカー協会は29日、親善試合のグアテマラ戦とガーナ戦の日本代表メンバー23人を発表した。東アジア杯(7月・韓国)で優勝に貢献したFW大迫勇也(23)=鹿島=、FW斎藤学(23)=横浜M=が再び選ばれ、欧州組との初競演で代表定着を目指す。アルベルト・ザッケローニ監督(60)は直近7戦19失点のDF陣をほとんど代えず、攻撃陣に対して守備意識の向上を促した。
 2―4で敗れた14日のウルグアイ戦(宮城ス)後に「攻撃が4点取れなかったことが反省。やられたからって次は引いて守ろうかというのはナンセンス」と話すなど攻撃に強いこだわりを持つMF本田や、守備が得意とはいえないFW香川にも前線からの守備意識を植えつける。


大迫、本田と同じ道歩く!1トップで7戦9発絶好調!!(抜粋)
 大迫もFW香川、本田について「2人とも試合を決められる選手。いいパスが来ると思う」と競演を心待ちにした。「点を取ることが一番」。チームでの勢いそのままに、フルメンバーのザック・ジャパンで旋風を起こす。


◇Goal.com
CLグループステージ組み合わせ決定!
(抜粋)
バルセロナは再びミランやセルティックと激突
 29日にモナコでチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージの組み合わせ抽選が行われた。
 香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドは、シャフタール・ドネツク、レヴァークーゼン、レアル・ソシエダと同組。本田圭佑が所属するCSKAモスクワは、昨季の王者バイエルン・ミュンヘンやマンチェスター・シティと同じグループDに入った。
香川さん記事まとめです。

◇スポーツナビ
香川、獲得申し入れ断る ESPNが報道

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司が今夏、古巣のドルトムント(ドイツ)やアトレチコ・マドリード(スペイン)からの獲得申し入れを断っていたことが28日、明らかになった。スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。
 香川の代理人のクロート氏は「香川はマンチェスターUでの定位置獲得を望んでおり、今は移籍しない」と語った。また、ドルトムントのツォルク強化部長の「獲得の打診をしたが、マンチェスターUと香川本人の両者から断られた」との談話も掲載した。

香川 古巣ドルトムントなどの獲得申し入れ断っていた(スポニチアネックス)
香川、古巣ドルトムントとAマドリー獲得申し入れ断る(スポーツ報知)
香川、Aマドリード獲得申し入れを断る(日刊スポーツ)
香川、移籍オファー殺到もNO「今は移籍しない」(サンスポ)

も同じ記事。


香川のマンUはA組に 本田のCSKAはD組(抜粋)
 【ロンドン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)1次リーグの組み合わせ抽選が29日、モナコで行われ、MF香川真司のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)はA組で、シャフタル・ドネツク(ウクライナ)レーバークーゼン(ドイツ)レアル・ソシエダード(スペイン)と同組になった。

本田のCSKA CL1次リーグで王者バイエルンと同組に(スポニチアネックス)
【欧州CL】1次リーグ、香川のマンUはA組に(スポーツ報知)
香川のマンUはA組、本田のCSKAはD組 組み合わせ決まる(MSN産経ニュース)
香川のマンUはA組に(デイリースポーツ)

も同じ記事。


◇サンスポ
大迫、びっくり選出「今回は最後のチャンス」
(サンスポ)
 日本サッカー協会は29日、9月の国際親善試合・キリンチャレンジ杯に臨む日本代表23人を発表。鹿島のFW大迫勇也(23)が、国内組で臨んだ7月の東アジア杯(韓国)以来の招集。「びっくりですけど、頑張らないとな、と思う」と意気込んだ。
 海外組のMF本田、FW香川らと同時出場なら初共演。「2人は頭のいい選手。楽しみ」と期待に胸を膨らませた。昨夏のロンドン五輪は本大会メンバーから落選という憂き目にあったが、ブラジルW杯へ向け「今回は最後のチャンス」と生き残りをかける。


東アジア杯以来!斎藤「盗めるプレーは盗みたい」
 日本サッカー協会は29日、9月の国際親善試合・キリンチャレンジ杯に臨む日本代表23人を発表。14日のウルグアイ戦(宮城)の招集が見送られた横浜MのFW斎藤が、東アジア杯以来の選出。「本田さんや香川とともにプレーするのは初めてなので楽しみ。盗めるプレーは盗みたいですね」とニヤリ。完治はしたものの右足首捻挫の影響で、リーグ戦はここ2試合で得点はないが「代表ではまず試合に出て、結果にこだわりたい」とゴールを約束した。 (みなとみらい)
ELプレーオフで乾選手がゴールを決めたそうで。先ほど映像確認しました。
まさかのヘディング。笑
カラバフといえば、3年前ドルトムント時代の香川さんが公式戦初ゴールを決めた相手。
当時香川さんは2ゴールあげたのですが、そのうちの1ゴールもヘディングだったな、なんて懐かしんでおります。笑
そしてヨーロッパの舞台で乾選手の活躍も楽しみにしています。

では本題へ。
ユナイテッド公式の香川さん関連記事です。

移籍市場情報:8月26-30日
下記の意見は、必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解として反映されるわけではありません。

2013年8月29日
ボルシア・ドルトムントサポーターが香川真司の買い戻しを訴える為、ツイッター上で行っているキャンペーン”free Shinji Kagawa(香川真司を自由に)”が話題になっているものの、ユルゲン・クロップ監督はクラブの関与を否定。「この噂は時期尚早。シンジ自身はユナイテッドで自分の実力を証明しようとしている。彼の気は変わらないだろうが、まぁ、先々の話として準備はしておくべきかもしれない」と語っている。

2013年8月29日
その香川真司の去就について、『デイリーメール』紙は、アトレティコ・マドリーへのローン移籍の可能性を伝えた。しかし、既にデイヴィッド・モイーズ監督が日本人MFとの仕事を楽しみにしていると話していることを考えれば、信憑性に欠ける。


↑繰り返しますが、
必ずしもマンチェスター・ユナイテッドの見解として反映されるわけではありません。
ということです。
先ほどUEFAチャンピオンズリーグの組み合わせが決定いたしました。
UEFA公式より。

A
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
シャフタール・ドネツク(ウクライナ)
レバークーゼン(ドイツ)
レアル・ソシエダ(スペイン)


B
レアルマドリード(スペイン)
ユベントス(イタリア)
ガラタサライ(トルコ)
コペンハーゲン(デンマーク)

C
ベンフィカ(ポルトガル)
PSG(フランス)
オリンピアコス(ギリシャ)
アンデルレヒト(ベルギー)

D
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)
CSKAモスクワ(ロシア)
マンチェスター・シティ(イングランド)
プルゼニュ(チェコ)

E
チェルシー(イングランド)
シャルケ(ドイツ)
バーゼル(スイス)
ステアウア(ルーマニア)

F
アーセナル(イングランド)
マルセイユ(フランス)
ドルトムント(ドイツ)
ナポリ(イタリア)

G
ポルト(ポルトガル)
アトレティコ・マドリード(スペイン)
ゼニト(ロシア)
ウィーン(オーストリア)

H
バルセロナ(スペイン)
ACミラン(イタリア)
アヤックス(オランダ)
セルティック(スコットランド)

今回厳しいのはFですかね?やっぱりナポリがポット4は…。
ユナイテッドも、CL常連組とやるので簡単な試合ではないと思います。
楽しみだー!!
◇Goal.com
アトレティコが香川のレンタルを打診? 代理人は「残る」
アトレティコが香川を狙っていた?

トップ下を狙うアトレティコ
 マンチェスター・ユナイテッドに所属する日本代表MF香川真司に対し、スペインからアトレティコ・マドリーがレンタルでの獲得に関心を示しているという。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。
 『デイリー・メール』の報道は具体的な内容が記されておらず、現時点でどれほどの関心かは不明だ。しかし、アトレティコがトップ下の選手を求めているというのは事実だろう。

 アトレティコは以前、ジエゴの獲得を目指していたが、これは実現しなかった。その後、選手層に不安のあったボランチに補強の目標を切り替えたようだが、最近は右サイドを担当していたMFコケを守備的な中盤として起用することが可能となり、再びトップ下補強に視線を移しているという。
 実際、最近ではチェルシーFWフアン・マタの獲得に興味を持っているという報道もあった。アトレティコがトップ下を探しているのは確かだろう。
 イングランドへのコネクションという点でも、アトレティコは強みがあると見られる。今シーズンからアトレティコのスカウト部門に入ったアンドレア・ベルタ氏は、元チェルシーCEOのピーター・ケニヨン氏とつながりの深い人物だという。間接的ではあるが、イングランドのクラブとつながるだけの力はあると思われる。

 それでも、実際に香川がアトレティコに加わるかは分からない。大きな問題の一つとしてサラリーが挙げられる。チーム最高年俸のFWダビド・ビジャが450万ユーロ、2番手のMFアルダ・トゥランが250万ユーロとなっており、アトレティコにマンチェスター・ユナイテッドの選手の給料を支払えるかは微妙なところだ。
 さらに、ドイツ『キッカー』が伝えたところによると、香川の代理人を務めるトーマス・クロート氏は、「アトレティコは彼のレンタルが可能だと思っていたようだが、それは正しくない。シンジはマンチェスターに残る」と話したとのこと。
 アトレティコの関心は確かだとしても、香川がスペインへ行くという話は進んでいないようだ。

↑アトレティコはどうかは置いておいて、香川さんが以前からリーガエスパニョールに興味があるというのは有名な話。
実際にどの程度の話なのかはわからないですが、ちょっと興味ある。


◇ゲキサカ
[キャピタル・ワン杯]3回戦の組み合わせ決定、ユナイテッドはリバプールと対戦
(抜粋)
 キャピタル・ワン杯3回戦の組み合わせ抽選会が28日に行われた。MF香川真司の所属するマンチェスター・ユナイテッドは3回戦にして、早くもリバプールと対戦。DF吉田麻也の所属するサウサンプトンはブリストルと、FW宮市亮の所属するアーセナルはWBAと戦う。3回戦でのプレミア勢の直接対決は5試合となった。


↓これ再掲になりますね。
香川、内田ら8選手のサイン入りスパイクをプレゼント!!(抜粋)
 香川真司、内田篤人ら8選手のサイン入りスパイクを抽選で8名様にプレゼントする『adidas×ゲキサカ』の豪華キャンペーンが大好評、実施中です。応募締切は9月4日(水)午前11時まで。
 応募方法は簡単。アディダス マガジン内のキャンペーンページより、Twitterでadidas football(@adidasFTB_jp)、ゲキサカ(@gekisaka)の両アカウントをフォローしたうえで、「応募するサイン入りスパイクの選手名」とハッシュタグ「#adidas_gekisaka」をつけてツイートするだけ。
 賞品は以下、8人の選手のサインが入ったスパイク4種類になります。

▼adizero f50
(香川真司、酒井高徳、鈴木武蔵)


アトレティコが香川に興味?英紙報じる
 アトレティコ・マドリー(スペイン)がレンタルでマンチェスター・ユナイテッドに所属する日本代表MF香川真司の獲得を狙っていると英紙デイリー・メールが報じている。
 ユナイテッドで2シーズン目を迎えた香川だが、今季はここまで公式戦3試合を終えて途中出場1試合にとどまっている。11日に行われたウィガンとのコミュニティーシールド(2-0)では後半39分から途中出場したが、プレミアリーグは開幕戦のスウォンジー戦(4-1)、第2節のチェルシー戦(0-0)と、いずれもベンチ入りしながら出番がなかった。
 同紙によると、こうした状況を受け、出場機会に恵まれない日本代表の10番に対し、アトレティコが興味を示しているという。


以上記事まとめでした。
◇時事通信
大迫、斎藤を招集=9月のグアテマラ、ガーナ戦-サッカー日本代表
(抜粋)
 日本サッカー協会は29日、国際親善試合キリンチャレンジカップのグアテマラ戦(9月6日、大阪・長居陸上競技場)とガーナ戦(同10日、神奈川・日産スタジアム)に臨む日本代表23選手を発表し、大迫勇也(鹿島)と斎藤学(横浜M)が7月の東アジア・カップ以来の代表入りを果たした。
 海外組は本田圭佑(CSKAモスクワ)、香川真司(マンチェスター・ユナイテッド)ら11人。国内組では今月14日のウルグアイ戦に続いて柿谷曜一朗(C大阪)、工藤壮人(柏)らが選ばれた。駒野友一(磐田)、高橋秀人(F東京)、豊田陽平(鳥栖)は外れた。ザッケローニ監督は「この2試合を通じて、チームとしてより成長を促したい」と述べた。 


マンUはリバプール戦=イングランドリーグ杯
 【ロンドン時事】サッカーのイングランド・リーグカップ3回戦の組み合わせが28日に決まり、香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドはホームでリバプールと対戦することになった。宮市亮のアーセナルは敵地でウェストブロミッジ、吉田麻也のサウサンプトンはホームで3部所属のブリストルと対戦する。日程は未定。


◇東スポWeb
香川難題 マンU新指揮官との壁

 開幕2戦連続出番なしは苦手の「アレ」が原因か。イングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの日本代表FW香川真司(24)はベンチを温める日々が続いているが、出場できない裏には香川のプレー以前に新指揮官の“方針”があるからだという。日本代表10番の悩みは深い――。

 香川は開幕戦に続き、チェルシーとのホーム開幕戦(26日=日本時間27日)でも出場機会がなかった。トップ下に入ったFWルーニー(27)ら2列目の選手は機能しており、当面は出場のチャンスが限られそうな雲行きだ。
 とはいえコンディションは問題なく、マンU2年目で周囲との連係も向上した。そうした状況にもかかわらず、試合では全く起用されない。その理由はどこにあるのか。欧州サッカー事情に詳しいJリーグクラブ関係者はこう指摘する。
 「モイズ(マンU監督)は直接会話することでその選手の考えや特性を見極めるタイプとして知られているし、保守的な性格でもある。香川のイマイチの英語力が、信頼を得られない要因になっているのではないか」

 香川は昨季ドイツから英プレミアリーグに移籍以降、通訳をつけず英語力アップを再三目標に掲げてきた。しかし入団から1年以上たったいまでも初歩的な会話しかできず、7月の日本ツアー時には同僚のFWファンペルシー(30)から「英語をもうちょっと勉強したほうがいいんじゃないか」と苦言を呈されたほどだ。
 後ろ盾だったアレックス・ファーガソン前監督(71)は香川のそんな“欠点”にも目をつむっていたが、新任のモイズ監督(50)は何より選手との直接対話を重視する。昨季まで指揮したエバートンでは英語圏外選手の獲得に消極的で、補強の際には英語力をチェックポイントの一つにもしていたという。当のモイズ監督も「香川とは良い仲を築きたい。私のスコティッシュなまりの英語が伝わればいいが…」と皮肉交じりに語ったことがある。
 そのため周囲からは「もう割り切って、ドイツの時のように通訳を付けたほうがかえっていいのでは」との声も。ドイツ・ドルトムント時代には専属通訳を付けて実力を存分に発揮し、リーグ2連覇を達成している。周囲の目を気にせず通訳の力を借りることも、レギュラー奪取への一つの方策となりそうだ。

↑これファンペルシーのやつは苦言を呈したというよりは冗談交じりの雰囲気だったんですけどね…。
どちらにせよ英語は本人も課題だと言っていたので、頑張ってほしいと思います。


出番激減…欧州組の“地盤沈下”で長谷部「代表スタメン落ち」も(抜粋)
 来夏のブラジルW杯に臨むザックジャパンが窮地に陥った。日本代表の主軸である欧州組が揃って所属クラブでスタメンを外れるという異常事態が発生。なかでもキャプテンのMF長谷部誠(29=ボルフスブルク)は昨季から出場機会が激減しており、パフォーマンスも大きく低下している。日本サッカー界からは“不要論”が噴出するなど、主将の代表スタメン落ちが現実味を帯びてきた。
 日本代表10番のFW香川真司(24=マンチェスター・ユナイテッド)はプレミアリーグ開幕戦(17日)で出番がなく、日本サッカー協会側も香川の現状を懸念している。他の欧州各国リーグでも、ドイツ・ニュルンベルクのFW清武弘嗣(23)が24日のバイエルン戦でスタメンを外れ、英サウサンプトンのDF吉田麻也(25)は開幕2戦連続でベンチ外となった。


◇SOCCER KING
9月の日本代表2試合に本田、香川、柿谷ら選出…大迫、齋藤らが復帰
(抜粋)
 29日、日本サッカー協会は9月に2試合が行われる「キリンチャレンジカップ2013」に臨む日本代表メンバーを発表した。
 メンバーには、本田圭佑や香川真司らが順当に選出。14日に行われたウルグアイ代表戦から柿谷曜一朗らが引き続き選ばれたとともに、大迫勇也と齋藤学らが復帰している。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。