上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月7日 ドルトムントアジアツアー2015 川崎フロンターレ 6-0 ボルシア・ドルトムント @等々力陸上競技場
まさか日本でドルトムントが見られるとは思っていなかった。
香川真司の2ゴールで快勝。楽しかったけど、すぐ帰らなければいけず、バタバタしたのが残念。前日練習も行けばよかったなー。

2015年7月9日 明治安田生命J2リーグ 第21節 セレッソ大阪 0-0 大分トリニータ @キンチョウスタジアム
正直キンチョウ行きすぎてどれがどの試合だ…。

2015年7月12日 明治安田生命J2リーグ 第23節 セレッソ大阪 3-1 コンサドーレ札幌 @キンチョウスタジアム
快勝で楽しく帰ったのは覚えている。ふふふふ。

2015年7月15日 明治安田生命J1リーグ2ndステージ 第2節 ヴィッセル神戸 1-1 湘南ベルマーレ @ノエビアスタジアム
湘南なかなか苦しんでいた…。ノエビアいいスタジアム。芝さえよければ。

2015年7月18日 明治安田生命J2リーグ 第24節 京都サンガ 1-0 セレッソ大阪 @西京極総合運動公園陸上競技場
えー、スルーで。

2015年7月22日 明治安田生命J2リーグ 第25節 セレッソ大阪 2-1 ファジアーノ岡山 @キンチョウスタジアム
フォルランの最後がこのへんかな。記憶が曖昧。

2015年8月8日 明治安田生命J2リーグ 第28節 セレッソ大阪 1-1 ジェフ千葉 @キンチョウスタジアム
なかなか勝ちきれない試合が続いた。

2015年8月15日 明治安田生命J2リーグ 第29節 セレッソ大阪 1-0 FC岐阜 @キンチョウスタジアム
勝ったんだけど、ふがいない試合だったのでゴール裏は大変だった。

2015年8月29日 第95回天皇杯 1回戦 セレッソ大阪 1-2 FC大阪 @キンチョウスタジアム
触れるべからず。

2015年8月30日 明治安田生命J1リーグ2ndステージ 第9節 ガンバ大阪 1-0 湘南ベルマーレ @万博競技場
だからガンバ強いんだって…。湘南が攻撃の形作れてなくて難しかった。

2015年9月13日 明治安田生命J1リーグ 第31節 セレッソ大阪 4-1 栃木SC @キンチョウスタジアム
快勝。地元から来ていたサポ友達も楽しめてよかったー♪

2015年9月20日 明治安田生命J2リーグ 第32節 大宮アルディージャ 1-2 セレッソ大阪 @熊谷陸上競技場
シルバーウィーク。本当は行くつもりなかったけれど、どうしてもと直前に決めて行った大一番。
ここで勝てたのは大きかった。…そのあとについてはきかないでほしい。

2015年9月23日 明治安田生命J2リーグ 第33節 セレッソ大阪 2-2 水戸ホーリーホック @ヤンマースタジアム長居
ええ、はい。

2015年10月4日 明治安田生命J2リーグ 第35節 セレッソ大阪 0-1 アビスパ福岡 @ヤンマースタジアム長居
ええ、はい。

2015年10月10日 明治安田生命J2リーグ 第36節 セレッソ大阪 1-0 ギラヴァンツ北九州 @キンチョウスタジアム
田中裕介のゴールで勝ったのは何となく覚えている。

2015年10月25日 明治安田生命J2リーグ 第38節 セレッソ大阪 0-0 カマタマーレ讃岐 @キンチョウスタジアム
色々ともめだすゴール裏。われ関せず。

2015年11月1日 明治安田生命J2リーグ 第39節 セレッソ大阪 1-1 ロアッソ熊本 @キンチョウスタジアム
この日隣の長居でFC大阪が試合していて、FC大阪の方が強いしなー…って思ったのは覚えてる。
あと、FC大阪プリンが美味しかった。(関係ないし)

2015年11月23日 明治安田生命J2リーグ 第42節 セレッソ大阪 2-0 東京ヴェルディ @キンチョウスタジアム
最終節。久々の勝利で4位キープして、プレーオフへ。

2015年11月29日 明治安田生命J2リーグ J1昇格プレーオフ準決勝 セレッソ大阪 0-0 愛媛FC @長居スタジアム
今までで一番ドキドキしたドロー。
年間順位が上位のセレッソが勝ちあがり。
早く終われと願って仕方なかった。

2015年12月6日 明治安田生命J2リーグ J1昇格プレーオフ決勝 アビスパ福岡 1-1 セレッソ大阪 @長居スタジアム
今までで一番悔しかったドロー。
年間順位で上位のアビスパが昇格決定。
実際アビスパは強かった。玉田のゴールのときにあんなに喜んだだけに、とてもとても悔しい。
また来季頑張るしかない。

2015年12月13日 クラブワールドカップ2015 準々決勝 クラブアメリカ 1-2 広州恒大/ TPマゼンベ 0-3 サンフレッチェ広島 @長居スタジアム
大阪で開催されたので行ってきました。
マゼンベサポーターとクラブアメリカサポーターのテンションがすごかった。
日本のチームが勝つとやっぱりうれしい。

2015年12月26日 第95回天皇杯 準々決勝 ヴィッセル神戸 0-3 浦和レッズ @ヤンマースタジアム長居
浦和が圧倒的だった。関根うまかった。

2015年12月29日 第95回天皇杯 準決勝 浦和レッズ 1-0 柏レイソル @味の素スタジアム
延長までいくほど互いに譲らない試合だった。やっぱり関根うまかった。

以上、全34試合。
今年はあんまりアウェーに行けなかったなーと思ったけれども、思っていたより見ていた。
来年はもっと他のカテゴリの試合もいってみたいなー。
そして、香川真司の試合も見に行きたいと思います。

では2015年もお世話になりました。
良いお年を。
スポンサーサイト
ひとつ前の記事、コメント拍手コメありがとうございました。
勢いのままに書いてしまいましたが、当日の雰囲気が伝われば幸いです。

今年もあっという間の1年でした。
備忘録として観戦記残しておきます。
写真はちょっとあげるのに手間がかかるのと、Twitterにちょこちょこ載せていたので今年は省略。
香川さんイベントのものは三が日の間に。ドイツ行った時のはいつか必ず。

2015年2月28日 ブンデスリーガ14-15シーズン第23節 ボルシア・ドルトムント 3-0 シャルケ @シグナルイドゥナパルク
3回目のドルトムント。念願のルールダービー。
アウェイに近い側のゴール裏で見ていたのですが、迫力がすごかったです。ドルトムント快勝でよかった。

2015年3月7日 明治安田生命J1リーグ1stステージ 第1節 湘南ベルマーレ 1-3 浦和レッズ @湘南BMWスタジアム
J1開幕戦。湘南がJ1でやれるっていう自信を持って臨んだけれど、簡単ではなかった。でも手応えもつかめた試合。

2015年3月8日 明治安田生命J2リーグ 第1節 東京ヴェルディ 1-1 セレッソ大阪 @味の素スタジアム
J2開幕戦。悔しいドロー。フォルランのゴールよりも、中後にヤラレタ印象。

2015年3月11日 国際親善試合 U22日本代表 9-0 U22ミャンマー代表 @フクダ電子アリーナ
中島翔哉を見に行った。生で見られてよかった。

2015年3月14日 明治安田生命J1リーグ1stステージ 第2節 FC東京 0-0 横浜Fマリノス @味の素スタジアム
怒涛の4連戦(私が)。安定の塩試合。

2015年3月29日 明治安田生命J2リーグ 第5節 セレッソ大阪 2-0 横浜FC @ヤンマースタジアム長居
今季初ホームセレッソ戦。そして大阪へ移住。笑
キングカズはすごかった。

2015年4月3日 明治安田生命J1リーグ 第4節 ガンバ大阪 3-1 名古屋グランパス @万博スタジアム
雨の中の試合だったけれど、ガンバ強かったし面白かった。

2015年4月5日 明治安田生命J2リーグ 第6節 FC岐阜 0-2 セレッソ大阪 @長良川陸上競技場
飛騨牛おいしかった。
雨すごかったけれども、勝ったしラモスさん見られたし満足。

2015年4月11日 明治安田生命J2リーグ 第7節 セレッソ大阪 0-2 ツエーゲン金沢 @キンチョウスタジアム
敗戦。触れたくない。

2015年4月26日 明治安田生命J2リーグ 第9節 栃木SC 0-2 愛媛FC @栃木グリーンスタジアム
仕事の関係で一時的に栃木にいる間に見られました。
いいスタジアムだった。

2015年6月21日 明治安田生命J2リーグ 第19節 セレッソ大阪 1-0 徳島ヴォルティス @キンチョウスタジアム
というわけで大阪に戻ってきた。

つづく。
香川真司からのクリスマスプレゼント!!ということで、行ってまいりました。
Shinji Dream Christmas。
私が関西に移住した年に、神戸で行われるとは持ってるぜ!と思いましたが、結果から言うと特に何も当たらなかったです。(まあそんなもんやな。)
とはいえ今年も楽しい時間を過ごさせていただいたので、簡単なレポートを。
写真はちょっと時間かかるのでそれはまたあとで。(ドイツ紀行すらあげてないのにね)

*******************************
2015年12月24日 Shinji Dream Christmas @神戸ユニバー記念総合運動場
神戸の子供たちに恩返しがしたい&夢を与えたいとの目的で香川真司がイベントを全面プロデュース。
詳しくは香川真司オフィシャルを参照。

ユニバーは初めて行きましたが、静かでいいところ。
陸上トラックもありますが、スタンドはまあまあ高さがあって見やすかったです。
寒いと聞いていたけれどもとても天気が良くてむしろ日焼けが気になった。
あと、おでん(大根・卵・こんにゃく・ちくわ2つ・牛筋で500円)はスタジアムグルメとしてはとてもおいしかったしコスパもよかったです。

13時開場のはずが、人が多くて早めに開門した様子で私が行ったときには先着1000名様へのサインカードは既に配布終了しておりました…。くやしい。
香川真司の歴代ユニフォームの展示と、Instagram向けのフォトフレームがありました。
前回のイベントはニコ生があったこともあり、撮影禁止でしたが、今回はとくに制限がなかったのでとりまくり。

第0部 「香川真司へのサプライズ企画準備」

第1部に参加する4~6歳児とその保護者とで、「SHINJI DREAM」の人文字を創ろうという企画。
子供たちは白いビニール(ゴミ袋を頭のところ穴を開けたみたいなやつ)をかぶって、それぞれの文字のところに並ぶ。
セレッソ大阪スタジアムDJ西川大介さんの司会進行の元で人文字を作成。
スタッフのみなさんも子供たちの誘導がうまい。
八尾空港からセスナが出て上空から撮影するという。(お金がかかってるよー!!!!!)
正直スタンドの真ん中らへんからはよくわからなかったのですが、後で登場した完成形は素晴らしい出来でした。
香川選手がすきなひとー?はーい。はいじゃあ座ってねーっていう西川さんと子供とのやりとりよかったです。


第1部 「香川真司選手とスポーツをしよう」

4~6歳の子供を対象に、香川真司とサッカーをするという企画。
まずはじめに子供たちのウォームアップということで香川真司専属トレーナーの方が登場。この時点でみんな香川真司出てくると思ってカメラ構えてましたけどね。
普段はドルトムントに住んでいて、週に何日か香川真司の体幹などのトレーニングをしているそうです。

そしてついに香川真司登場。
黄色のアディダスジャージに身を包んでいました。にこにことしていたー。
香川真司自身も、三浦カズ選手に小さいころ夢を与えてもらったので、同じように神戸の子供たちに夢を与えたい。といい話をしていたけれども、子供たちは早くサッカーしたいみたいで全然聞いてないって言ってました。笑
そして、ここでスペシャルゲストが登場。
ドルトムントでプレーする、丸岡満。
さらに、キャプテン翼の高橋陽一先生。
選手は誰かしら来るかなーと思っていましたが(槙野あたりは怪しいかなと)、高橋先生は意外でした。
今日の設定は、「たまたま公園で遊んでいたら、それがユニバーで、僕ら(香川・丸岡・高橋先生)がいた」と。自由にやりたいように楽しんでほしい。ということでした。

早速本番。ピッチを半分にわけて、ハーフコートでボール4つで7分1セット。好き勝手にボールを蹴る。
子供たちは各ピッチに30人ずつくらいかな。香川・丸岡はそれぞれのコートに分かれて、高橋先生含むスタッフもまじえつつサッカーに興じる子供たち。
1本目で全力で頑張った大人たちは2本目以降割と適当にっていうか香川さんが一番自由だった。
子供と座ってお話したり、倒れた結果そのまま寝そべってみたり。
香川も丸岡もだけれどうまいね。足元の技術がすごい。
転んでしまっては泣いてお母さんのところに戻りたい子供、飽きちゃう子供、迷子…などなど。その都度アナウンスする西川さんさすがです。
香川真司はボールを追いかけているととってもいい顔をするし、子供といる時もいい顔をするし。もう、ずっと笑ってたね。
結局何本やったのかな。だいぶ長い時間繰り返しボールを追いかけておりました。
終わった後も、迷子がちらほら出て一苦労。
一人なかなか見つからず、香川真司自らアナウンスしましたが、もはやスタジアムの外で遊んでいたようで…。無事に見つかってよかったです、本当。
いやあ、子供を育てるって大変なんだなーと。
ここで香川さんベンチコートを着用。


第1.5部 「プレゼント当選会」

観覧者の50名にサイン入りグッズが当たるってのはちょっと別な場所で渡されていたようです。アディダスの袋に入った棒状のものを手にしている人がいたので、カレンダーじゃないかと思っている…私や友達は外れたのでわからず。
また、当日スタジアムで「香川選手にかなえてほしい夢」を書いて提出すると、それをかなえてもらえるという企画も。

1人目 17歳の女の子。香川選手に壁ドンしてほしい。
香川さんカッコいいって言われて照れていました。西川さんが壁役となり、見事な壁ドンを披露。
…羨ましい。
そして、オレンジのスパイクをその場でサインを入れてプレゼントされていました。

2人目 小学生の男の子。リフティングを教えてほしい。一緒にサッカーしたい。
ということでその場で簡単なパス交換やリフティングをしていました。
こちらは青いスパイクをプレゼント。

3人目 宮城から来たという小学生の男の子。香川さんが宮城で過ごしたことも知っていました。
W杯で優勝して、バロンドールを取ってほしい。
約束はできないけれど、そのために努力します。っていう力強いコメントを頂きました。
プレゼントはおぼえてないけどスパイクだったんかな…。この子ともちょっとサッカーしてた。
そして、お母さんからもずっと応援しています。大好きですなど熱いコメントが。

さらに、第1部参加者(幼児のみなさん)からも夢をかなえるということで。
4人目 男の子。肩車してほしい。
香川真司慣れた様子で肩車。されている子も香川真司の頭上でガッツポーズ。お母さんも思わずガッツポーズ。よっぽど夢だったみたいです。
たぶんユニフォームをプレゼントしていました。

5人目 女の子。お姫様抱っこしてほしい。
(本人が書いたのか、お母さんが書いたのかは不明ですが、)本人はいやいやって。恥ずかしいのかなー。
結局香川さんがしてあげたけど、すぐ恥ずかしがってやめちゃった。いやー子供だから言えるやつ。羨ましいけど勿体ないことしてるぞー。
ドルトムントのユニフォームをプレゼント。

6人目 男の子。CLで優勝してバロンドールを取ってほしい。
サッカー少年だったので、一緒にパス交換をして最後ゴールを決めました。
代表のユニフォームをプレゼント。


第2部 「香川選手と小学生とのエキシビジョンマッチ」

香川真司VS30人の兵庫県内の小学生(1~3年生)というむちゃくちゃな試合。
ちゃんとレフェリーもいてきちんと進行されていました。
香川真司はドルトムントのユニフォームに、珍しくキャプテンマークを巻いて登場。っていっても香川チームは1人。
8分ハーフの試合。
囲まれつつも、スピードやテクニックでかわしていく姿は圧巻。
とはいえ、香川チームは1人なので、相手陣内でボールを失うと、ゴールはがら空き…。
早々に2失点を喫するも、スピードでなんとか1点を奪う。
PA内で倒されて必死にPKをアピールするシーンは普段なかなかやらないだけに笑いました。
最後香川キックオフの時に、直接狙ったが全然枠をとらえない。
HT
1-2

本人曰く、「作戦通り。負けてる方がなめてくるからこの後見せてやる」と。
と、ここでスペシャルゲストがどうしても助っ人として参加したいということで、丸岡が香川チームに参戦。
「俺が決める」と先輩を差し置いて堂々の宣言。「後で覚えてろよ」っていう怖い先輩。
2VS30でのとんでもない試合。
が、2人になったことでパスワークがうまれてここから一気に2点を取る香川丸岡チーム。
香川一人での突破のあと、ポストに嫌われたシュートもありました。
しかし、子供たちが1点を返す。
時間のない中で香川から右サイド丸岡に展開。この形何回かやっていた。丸岡からのクロスに香川真司ヘディング!!!が、枠の外。おいー…。
3-4

で終了に思われたが、謎のスペシャルタイム。
泣きの5分間を頂き、ここから2点を返す。
先ほどは失敗したヘディングでのシュートも2回目は成功。無理やり勝って試合終了。
5-4

でね、終わった瞬間にユニフォーム交換を頼みに行った女の子がいてさ、ナイスチャレンジだと思った。今日見てた中で一番ほっこりしたシーン。その度胸が格好良かったです。
香川真司も快く交換して、子供用の赤いユニフォームをぴちぴちで着用。
一旦記念撮影のために脱いだけども、ちゃんと交換しておりました。よかったねー。

そして、最後の挨拶。
の前に、香川真司にプレゼントが。
ということで、みんなからのメリークリスマスの掛け声を合図に、先ほど撮影した「SHINJI DREAM」の人文字が大型ビジョンに現れる。
あのね、思っていたよりもきれいな出来。(って先にも書いちゃったんだけど)
香川真司も鳥肌が立ったって表現していました。
その画像とともに写真撮っていたので、後日ブログとかに載せてくれるんじゃないかなーと期待。スポーツ紙とかもあるかも。
さらに、高橋先生からも、香川真司の絵をプレゼント。
子供の香川真司と今の香川真司がボールをけっている絵。今回の趣旨に合わせたような話をしておりました。

最後に、香川真司からの挨拶。
「今回急に募集したのでどれぐらいの人が集まってくれるか不安だったが、こんなに多くの人が来てくれてよかった。
多くの人たちに応援されていると改めて知ったし、沢山の子供たちに夢を与えられてよかった。」
というような内容のことを言っていました。

*******************************************

子供たちがメインのイベントなので、子供が楽しむことが勿論一番だけれども、
主催している香川真司がなによりも楽しそうでよかった。
こちらまでまた元気をいただいてしまいました。
相変わらず子供とサッカーとサプライズの好きな香川真司が、私は大好きです。
2016年もまた応援していきたいと思いました。
素敵な時間をありがとうございました。

なんたって香川真司とクリスマスイブを過ごせたよ!!
後半
パク・フンメルス→シュメルツァー・ベンダー
後半開始早々に、ケルンのヘディングでピンチを迎える。シュメルツァーが競ってたけども、ほぼフリーで打たせてしまってた。
こわいこわい。
香川のクリアが中途半端になったところを奪われて、ボレーシュートを打たれる。わずかに枠を外れたが、やだやだ。
49分 香川倒されて相手にファール。
さらにドルトムントのカウンターのチャンス。香川が競り合ったときに相手を倒してしまい、ゴール正面少し距離のある位置でFKを与える。が、ボールは大きく枠を外れた。
ちょっと攻め込まれる時間が続く。
なんだか後半立ち上がりバタバタしている。しっかりと守って落ち着いてチャンスを作りたい。
54分 ムヒタリヤンドリブルでカウンター。右サイドに展開し、中で呼んでいた香川へ。香川ヘディングで叩きつけるが、枠の左にそれる。ちょっと距離もあったし、叩きつけるよりは直接狙ってほしい位置だったが、香川のヘディングは、ね。
前線の選手が前に張ってしまっていて、香川がサイドに流れた時に中央ぽっかりとあいてしまう。ドリブルで持ち込むにも限界があるので、もっと全体に流動的に動いて欲しい。
57分 ドルトムントカウンター。ロングパスに抜け出したオーバメヤン。左サイドに流れると、低いボールでの折り返し。ゴール前香川走りこんだが相手DFにカットされる。
香川ドリブルで左から切れ込むと、中にいたギュンドアンにパス。ギュンドアンのシュートはGKのセーブにあう。ギュンドアンのシュートの足を振るタイミングはわかりにくいから守りにくそう。
ケルンの攻撃。ベンダーが体を張って守っているが、こぼれ球フリーで打たせてて怖い。みんなボールウォッチャーになりがち。
譲らない展開が続く。我慢の時間帯。
ホフマンのシュートも相手GKに阻まれる。
ケルンのカウンター。ソクラティス素晴らしいボールカット。
ヴァイグルが相手を引き倒してケルンのFK。ビュルキが直接キャッチ。
66分 オーバメヤンが相手を倒してイエロー。正直これで倒れるのかよと思ったけども、確かに手を使っていた。
ケルンの攻撃が続く。何度もシュートを枠に飛ばされているものの、ビュルキが集中して守っている。今日このままいったら確実にMOM。
ところで香川真司は今節も半袖なんだけども、寒くないんだろうか。ムヒタリヤンはいつも長そで。
ソクラティス華麗な足技で相手をいなす。こんなんできたんか。
71分 ムヒタリヤンがファールを受けて相手の選手にイエロー。完全に足がかかっていた。
これで得たFK。シュメルツァー直接狙ったがGKキャッチ。シュメルツァー渋くなったな。
ケルンのカウンター。ゴール前でソクラティスが頑張った。
ギンターの速いクロス。オーバメヤン抜け出したが相手DFの足が出る方が速かった。オーバメヤンのスピードはこうでもしないとどうにもならない。
75分 ホフマン→ラモス。
ケルンがとにかく攻め込んでくるので、ドルトムントは守ってカウンター狙い。
ちょっと前がかりになったとこをつかれそうでこわい。
ケルンの31番のシュート。ポストに助けられる。と思ったらビュルキ触っていた。すばらしい。こんなにフリーで打たれるの怖い。
82分 ビュルキからヴァイグルへのパスをかっさらわれると、そのまま決められた。嫌な形での失点。
1-1
相手選手興奮しすぎてユニ脱いでイエロー。気持ちはわかるけどもあほや。
とりあえずビュルキは切り替えて落ち着いてプレーしてほしい。
そしてFPのみんなも守備しっかり。

89分 その後も攻められる展開が続いていたが、クリアボールをヘディングで折り返されると、相手選手の抜け出しについていけず、1対1を決められる。
1-2
時間帯的にもよくない…ドルトムントは肩を落としている選手が目立つ。
そして相手選手やっぱりまたユニフォーム脱ぐんだな。見てなかったけどたぶんまたイエロー出たろう。

AT3分。
FT

1-2
18分 ソクラティス(ドルトムント)
82分 ツォラー(ケルン)
90分 モデスト(ケルン)

攻め込まれた結果耐えきれなかった。
特に前半のドルトムントペースの時に追加点が取れていればと思わずにはいられない。
香川真司は積極的にゴールに向かっていたものの、シュートはそんなになかったんじゃないか。その手前でカットされていた印象。
いやー、展開としてとても悔しい。
ウインターブレイクに入りますので、リフレッシュしてまた年明けから頑張っていただきたいと思います。

最近把握しきれていないけども、年末年始香川さんは何かしら特番とか出るのかなー。
クリスマスイベントしかまだ発表されてないっけか。当たるといいなー。
ブンデスリーガ第17節 ボルシア・ドルトムントVSケルン
久々の更新です。
拍手コメント笑わせていただきました。ありがとうございます。
ベンチスタートの2試合は見そびれております。実家帰った時に見るのでそれまで我慢。
ウインターブレイク前最後の一戦。

スタメン
       オーバメヤン
ムヒタリヤン  香川   ホフマン
   ギュンドアン ヴァイグル
パク フンメルス ソクラティス ギンター
        ビュルキ
われらが香川真司はスタメンです。
珍しくカストロがお休み。

前半
ドルトムントのアウェーユニやっぱり格好いい。
ギンターのシュート。オーバメヤン飛び込んだが合わず。
ボールを奪われた香川必死に取り返しに行く姿勢が良いね。献身的というか負けず嫌いというか。
5分 右サイドギンターからのボールをPAで受けた香川。トラップが少し乱れたために、一旦右にいたムヒタリヤンへ。深い位置からの折り返し香川には届かなかった。
一瞬のすきをつかれてPAまで入られたが、フンメルスが体を張ってシュートを打たせない。
左サイド香川のドリブルからの仕掛けも崩しきれず。
10分 ムヒタリヤンからのショートコーナー。香川が拾って中にクロスを上げるが、GKキャッチ。
今日の香川はとてもよくエリア内に入っていく。味方がボールをもったときには、積極的に走りこんでいる。続けて行こう。
フンメルスからオーバメヤンへのロングパス。CKを得る。フンメルスは守備はちょっと怪しいけどもこれがあるんだよなぁ。
17分 Ckからソクラティス頭で合わせてドルトムント先制。
1-0
芝ずさーも見せてくれた。よしよし。

ムヒタリヤン左サイドからドリブルで仕掛けてのシュート。グラウンダーなボールはGKに阻まれる。
ドルトムント流れるようなパスワーク。香川から走りこんできたギュンドアンへのラストパスは通らなかった。とてもテンポが良い攻撃。
26分 ケルンの攻撃。ちょっとケルンの時間帯。右サイドからドリブルで突破されると、グラウンダーな折り返しは相手選手に合わず。助かる。
ケルンのスタジアムもすごいなぁ。行ってみたい。
30分 ケルンのFK。頭でどんぴしゃ合わせられたが、ビュルキのスーパーセーブ。ふぅ。こわい。
香川サイドからドリブルで仕掛けてクロスを入れているんだが、個人で気には中央ちょっと低い位置で一旦楔入れて、もう一度中に走りこむプレーが好き。ドルトムントのテンポがいいとき(距離感いいとき)には、割とそういうプレーが多いように感じる。
ヴァイグルのミドルシュートは枠の左。
ケルンの選手がPA内で倒されたが笛はなし。
ギュンドアンのクロスにギンター走りこんでシュート。ギンターもいけいけどんどんだから面白い。
ATなし。
HT
1-0

前半は押せ押せの展開。
ほとんど主導権を握って先制。よしよし。
正直1点では物足りないなーと思ってしまうのは欲張りかな。
ちょっとサイドから相手の突破を許していた場面は気になったけども、ここまでは0で守っているので後半もしっかりと頼みます。
香川真司は攻撃でも守備でも積極性を見せている。久々のスタメンだからアピールしたい気持ちが見える。
そういうときは前に残って足元でもらいがちになるので、焦らずに自分の仕事をつとめてほしい。
後半も活躍に期待。
ヴォルフスブルク戦は見逃したよ!そういう時に限って点をとるよ。ハイライトだけ見ましたが、実家で録画されているので年末年始に確認する。

UEFA Champions League第6戦 ボルシア・ドルトムントVSPAOK
スタメン
         ラモス
 ヤヌザイ   香川   ロイス
   ベンダー    シュテンツェル
パク フンメルス スポティッチ ギンター
      ヴァイデンフェラー
香川真司久々のスタメン。

前半
ええと、パソコンの調子があれだったので28分からしかまともに見られていません。
まあええか。
ここまでの流れは香川真司がポストに当てたらしい。
31分 中央楔を入れて斜めに入れたパスが通らなかった。これを奪われてからのプレー。左サイドから縦にパスを入れられると、DFがラインを崩しているところをつかれて前線に一気に入れられると2人に抜け出され、角度のない位置からシュートを決められる。パクチュホとフンメルスとのところがうまくいってなかった。
0-1

ドルトムントは前に人数をかけている。左サイドから攻撃を組み立てるがシュートまではいけない。
ところで香川真司例の新しいスパイクとやらかな。赤い。
40分 ヤヌザイがドリブルで中に切れ込んでくると、左に流れたロイスへのパス。ロイス滑り込みながらのシュートはGKに阻まれた。
ヤヌザイがイエロー。
香川エリア内でつないでロイス走りこんだがGK早かった。
ATなし。
HT
0-1

正直ほぼほぼ見れてないのでなんともあれなのですが、見ていた時間の間はそこまで大きなピンチがあったというかんじでもなく。
むしろ前からガンガン攻めていたのでそのわりに崩しきれないなという印象。
コンパクトに保ってやれていたと思います。
が、失点のシーンはあっさりとやられた。オフサイドライン上手く作れなかったというか、相手選手2人フリーにしているしなんだかな。相変わらずクリーンシートで終われない。
とはいえ決勝T進出が決まっているわけだし、この試合の立ち位置がわからんのですがホームだし勝っておきたいんだろうなーくらいかな。メンバーも半分は休ませてますしね。
後半香川の活躍に期待。ねむい。

後半
ベンダー、ロイス→ヴァイグル、ムヒタリヤン。
ムヒタリヤン早速裏への飛び出しでチャンスをつくる。シュートはGKに阻まれたがいいよいいよ。
ヤヌザイが相手DFと遣り合ってなんかちょっともめる。
51分 香川→ラモス→ムヒタリヤン→パクとつないでクロスにヘディング飛び込んだのは香川。流れはよかったが、ボールはGKキャッチ。ヘディング味を占めたか。
左サイドからムヒタリヤンのシュート。無回転気味のボールは枠の右にそれた。
ムヒタリヤンの積極性はいいと思う。
60分 香川抜け出してヤヌザイへのラストパス。が、香川オフサイド。いい形だったけども。
上がっていたフンメルスからの崩し。こぼれ球フリーのヤヌザイの足元に入ったが、ちょっとボールの位置が近すぎたかシュートまでいくまでに囲まれてしまった。無理やりにでも打ってほしかった。
65分 香川→オーバメヤン。
というわけでレポ適当になります。
この試合勝ちに行くのかなんなのか…ううむ。
AT3分。
FT

0-1
32分 マク(PAOK)

なんだかぐだぐだというか、うーん。
チャンスは多かったが決めきれなかった。
勝たなきゃいけないわけではなかったっていうところでいまいち盛り上がらなかったのかな。
香川真司は65分までプレー。最初はサイドでのプレーも多かったけど、ゴール前へのパスも何本かあってらしさは見せていたと思う。
ここから連戦なので気が抜けないですが頑張ってほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。