上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<Shinji Dream Cup>
西宮SC VS 香川真司&くまもん
香川真司ちゃっかりと着替えて参戦。今回のためにわざわざ作ったオレンジのユニフォーム。背番号は、For Kumamotoというハートを持ったくまもん。
くまもんさんは暑さと走るのが苦手なのでGK。
持ってきたエマの人形にGKさせようとして怒られるくまもんさん。

5分ハーフの試合ですが、香川真司の采配によりオプションの可能性あり。
前半
開始早々香川真司のキックオフゴール。大人げない。(褒めてる)
しかしその直後、香川からのバックパスをくまもんが手で扱ってしまい、間接FKに。たぶんあまりサッカーの細かなルールを存じ上げてなかったのかなと。ちょっとかわいそうではあった。
香川とくまもんとゴール前並んだが、あっさりと決められて同点に。
また西宮SSのシュートをはじいたくまもんさんがOG。あっという間に逆転される。
さらにそのあと1失点したのかな。たぶん。
香川も個人技で魅せる魅せる。こういうところがいいね。
選手を引きつけておいて、空いているゴールにしっかり決める。
3-2で前半終了。

うちのチームにスパイがいるので、と香川真司。
くまもんさんとにかく給水して。
後半はアディダスのスタッフ2人投入して4人VS8人。くまもんもFPに。
そしてくまもん特別ルールでオフサイドなしに。
香川真司もくまもんにボールを集める。
後半は西宮SCに点を取られ4-2。
しかし香川ルール適用で、AT3分。自分でするすると仕掛けてきっちり点を取る香川真司。
それでもまだ足りないと、さらにATを要求。
最後はトラップで抜け出し、ゴール前フリーのくまもんさんに合わせて4-4。
試合終了。

このままでは決着がつかないという香川真司の要望でPK戦に。
3本勝負。香川チームは3本ともキッカーは香川。GKはくまもん。
香川真司1本目をバーに当ててまさかの失敗。
(たぶん少し小さめのゴールでした。8人制サッカー用のとかですかね)
2本目はしっかりと決めたが、3本目は大きく枠を外れる。
西宮SCの子供たちはすべてきっちりと決め、西宮SCの勝利。
試合後に香川の周りに集まる子供たちと、それを見守る香川真司が楽しそうで何より。
くまもん、香川真司と記念撮影をして終了。
くまもんさんはこの後予定が入っているということでここで退場。
(この後、岐阜で行われた岐阜熊本戦にいたのですが、同じくまもんさんかどうかは定かではない)

<抽選会当選者プレゼント・夢をかなえる企画>
先ほどの抽選会当選者プレゼントはその場でサインをして渡す。
サインに加えて名前を入れてくれていました。
また、サッカーキングで事前に応募したうちの1人、当日の朝日新聞ブースにて応募したうちの2人の夢をかなえる企画。
昨年末のShinji Dream Christmasとちょっと似てるかも。

1人目 サッカーをしている男の子。
「ドリブルがどうやったらうまくなるのかを教えてほしい。」
ということで、香川真司がその場で1対1での勝負。テクニックを見せつける。
何よりも練習をいっぱいすること。香川さんはいつもそれを言うね。
この時に使っていたボールにサインを入れてプレゼント。

2人目 一人でいらしていた女性。
「一緒に来る予定だった姉が来られなくなってしまったので、テレビ電話してほしい。」
FaceTimeでつなぐが一回目出ず。笑
再挑戦してつながった。お姉さんとその娘さんたちと一緒にテレビ電話。
香川「好きなサッカー選手は?」との問いに、せーので香川真司選手ーと家族で答えるも、「これは言わされてるわ」と納得のいっていない様子。
また、お姉さんから、妹さんが毎日仕事を頑張っているので頭をポンポンしてあげてほしいと。
香川真司から、「お仕事毎日頑張っていますね」の言葉とともに頭ポンポンがありました。
いやあ、羨ましい。
香川真司のそのあとのどや顔。

3人目 御家族で来られていた男性。
「娘がなでしこJAPANに入れるように抱っこしてほしい。」
首は座っていたけどもまだ歩けないくらいの赤ちゃん。香川真司に抱っこされると号泣。
香川さんも面白がって泣き声にマイクを向ける。
子供と香川真司の組み合わせは最強です。

<閉会式>
サッカー大会の優勝・準優勝チームと記念撮影。
参加したチームには、香川真司からの参加賞を郵送。
準優勝チームには、サイン入りボール。
優勝チームには香川真司モデルのスパイクを郵送。
しかし、優勝チームの子供たちの中にアディダスのスパイクを履いていた子が一人しかおらず、香川真司「ちゃんと履いてね」と念押し。
後日郵送のものが多いので、後で紙を出してくださいと。スタッフさんは仕事が多くて大変だなと思いました。

今回が第1回のShinji Dream Cupということで、第2回もあるのかということについては明言はしなかったが、こういう機会を設けて行きたいとは言っておりました。
やはり子供たちから力を貰ったと。


生で香川真司を見る機会はめったにないことですし、こちらも毎回楽しませてもらえるので、今後もこういう企画を続けて行っていただけたら嬉しいです。
今日もにこにこしている香川真司がいっぱい見られてよかった。
次回以降はできれば交通の便のいい場所で行ってもらえると助かります。

すっかり忘れていたけど、怪我の影響もほとんど感じさせなかったです。
来シーズンについても頭からいけるんじゃないかな。
明日から宮崎キャンプ。来るシーズンに向けて、しっかり準備していってほしいです。

また近いうちに写真も載せたいと思います。では。
スポンサーサイト
お久しぶりです。
吹田スタで行われた代表戦には行っていたのですが、香川さんの出場がなかったためここでも何にも触れず…
久々の更新です。

行ってまいりました。
2016年6月26日 Shinji Dream Cup @三木防災総合公園
写真もいっぱい撮ったのですが、取り込みや加工の時間がかかるので後でまたフォト蔵の方にまとめて載せようと思います。
なので、今日はレポートだけ。

三宮から中距離バスで三津田まで。
降りたら何もない。見渡す限りの田んぼ。遠くの山にナイターの照明がみえるのでそれを手掛かりに歩いていく…。
途中で畑仕事をしていた方に尋ねると、近道を教えてくださったので、道なき道を行く。
田んぼの間を進み、これで本当に正しいのかなと不安になりつつそれっぽい入口を発見。が、門がしまっている。
どうしたことかと思っていると、農作業をしていた近くの方が登場し、その門を開けてくださり何とか中へ。
なんのミッションなのか…。それにしてもみなさんとてもお優しい。
どうにか山を登り切った先にようやくスタジアム登場。
グーグル先生に聞いたルートはわかりにくすぎたので、今後行かれる方には全くお勧めしません。
※阪神電鉄緑ヶ丘よりバスまたはタクシーがベストです。そのバスも一時間に1本しかないんですけどね。

今日のイベントは、小学校低学年のサッカーチームの大会がメイン。
それに+αで香川真司が願いをかなえる企画が少し。
まずは募金をして、チャリティー抽選会への参加権をゲット。
マニフレックスの香川真司うちわは既に配布終了済みでした。ゲットならず。

<香川真司登場>
つくやいなや香川真司登場。
今日はアディダスの黄緑色のウエア。また上半身がごつくなった気がする。
今回はセレッソの試合と同日のため、MCがいつもの西川くんではなく、中村義昭さん(DJジャンボさん)でした。
名前に聞き覚えがあると思ったらFMヨコハマで番組持ってらしたようで。学生の頃よく聞いていました。
今回はスペシャルゲストとして、熊本からある方を呼んでいると。
熊本のアイドル、くまもんが登場。
暑さに弱いということで、そこだけが心配。笑

<香川真司への質問コーナーと抽選コーナー>
事前に募集した質問への回答

Q.子供のころサッカー選手以外になりたかったのは?
A.サッカー選手以外はほとんど考えたことがないけれど、スポーツ選手。
 両親がバスケをやっていたので、バスケットボールや、野球も小さいころやっていた。球技全般が得意。
(MC)とんねるずともよく他の競技をやっているがそういうのは?
 今回もありましたよ。今夜放送じゃないですかね。僕は怪我でプレーはしてないですけど。

Q.結婚願望はありますか?
A.今は考えられない。想像できない。
 周りで結婚する選手や、彼女を公表したりする選手はいるけれど、僕はまだまだ想像つかない。
(MC)これで安心した人100人くらいいるんじゃないですかね?
(私のことか!)

Q.子供がサッカーをやっている。どうやったらうまくなれるか。(ここらへん記憶が曖昧です。)
A.毎日たくさん練習すること。言われたことを意識してプレーすること。今でもうまくいかないときにはそういう風にしている。というような話があった気がする。
(MC)香川選手の真似をしろっていうことですね。

あと一個質問あったと思うけど忘れました。
覚えている方いらしたら教えてください。追記します。

抽選はここでは香川真司から提供されるグッズの抽選のみ。
受け渡しは後程。
スパイク、ボール、マンチェスターユナイテッドのリュック、ドルトムントのユニフォーム、代表のユニフォーム。
くまもんさんが抽選のボックスを持って登場。あと、ドルトムントのマスコットのエマも持ってました。
香川さんにエマを顔の上に載せられるくまもんさん。
マンチェスターユナイテッドのリュックについて、もう使わないっすからねと言った後に、すぐさま撤回。
未来のことはわからないっすからね、モウリーニョに呼ばれたら行く。
でもこんなん言ったら記事に書かれるから記者さんよろしくお願いしますと。

ここでの当選番号5つにはかすりもせず。
後で、ここから漏れた50名様に別なちょっとしたグッズが当たるというのもありましたが(どうやらアディダスの文具にサイン入れたものが貰えたみたい)、それもまったくかすらず。
私の運は5年前の香川真司ツアーで使い果たしたきっと。

<Shinji Dream Cup>
午前中から別コートで行っていた小学校低学年のサッカー大会の決勝戦。
香川真司が解説をはじめて行うということで、スタンドに上がってきたため、お客さんは試合そっちのけでみんな香川真司に夢中。
はじめられない。苦笑
香川真司からも、みんなが席に戻ってくれないとはじめられないので戻ってくださいとのアナウンス。
あと、カレーおいしそう。くださいっていう謎のやりとり。

西宮SS VS 芦屋FC
8人制で10分ハーフ。どちらも小学2・3年生の合同チーム。交代も自由なのかな。
実況解説ともに子供たちの名前をよく呼んでいたし、よく褒める。そしてレフェリーのジャッジを褒める。副審も褒める。
2点取った後は調子に乗るから怪我をしやすいとか、(時分のことですかね)
PKを絶対決めろよと妙なプレッシャーをかけたりとか、
MCが大久保っていう名前は点取れそうですね。っていうのに対し、嘉人さんからとってるんですかね?っていうボケとか。いや本気でそう思っていたのかもしれない。名字やけど。
香川真司のHTコメントは、西宮SSは個人技がすごい。芦屋FCはチームワークで数人で囲んでいくという、チームのカラーがはっきりと出た前半。

私の感想としては、どっちの子供たちもとてもテクニックがあって見ていて面白かった。
西宮SSのキャプテン5番と9番が際立ってた。
ちなみに、画面表示はパワポで作成していたらしい。笑

結果は3-0で西宮SSの勝利。
香川真司が、優勝したチームとはこの後勝負したいですね。という一言で香川真司VS西宮SSという流れに。(まあ台本通りでしょうけどその辺はのっておく)
香川真司一人では戦えないというので、あの助っ人を。


長くなりそうなので2つに分けます。後編に続く。
2016.06.03 JAPAN VS BULGARIA
お久しぶりです。
ドイツカップについてはなにもふれずすみませんでした。
一応延長後半くらいから見ました。笑

キリンカップサッカー2016 日本VSブルガリア
なんか代表戦とても久しぶりな気がしています。

スタメン
      岡崎
 清武   香川 小林悠
   柏木   長谷部
長友 森重 吉田 酒井宏
      川島
われらが香川真司はスタメンです。
清武との同時期用は久々なので結構楽しみ。

前半
日本のボールでキックオフ。
岡崎がいきなり右サイドからボレーシュートを狙ったがこれはGKキャッチ。
右から酒井のクロスに小林悠は合わなかった。こぼれ球を柏木がダイレクトで狙ったが、シュートはバーの上。
4分 香川のパスに柏木。香川はワンツーを貰おうと走っていたが、柏木は相手をドリブルターンでかわしてためを作り、前線へのふわっとしたパス。これに岡崎が完全に抜け出すと、ヘディングでしっかり合わせて日本早くも先制。
1-0
香川真司起点。

つくのかわかんないけど。

さらに左の清武が香川とのワンツーを狙ったがこれは失敗。しかし清武再び相手からボールを奪い、スルーパスに抜け出した岡崎。きっちりと流し込んで決めたがこれはオフサイド。
清武が積極的にワンツーを狙ってて、それが相手にとってはタイミングがはかりにくそうでここまでとても効いているように見える。
ブルガリアは基本的に守りを固めて、チャンスを見て上がってくる感じか。右からの上がりを狙ったが森重が対応。
10分 長友からPAへのパスは相手に阻まれた。
右サイド酒井宏樹積極的な上がり。グラウンダーなパスを入れたが、これは誰にもあわず。そのまま相手に当たって流れて日本ボール。
柏木の入れたボールは弾き返され、こぼれてきたところ、清武のクロスに酒井フリーでヘディングするもGKナイスセーブ。
香川真司一番前までプレスに行っている。今日は前線からのプレスがすごい。
15分 右でパスを受けた香川。すばやく柏木につないだがそこで奪われた。香川またもプレスをかけて奪いに行く。
結構日本は近い距離間で攻めている。
柏木から中央でパスを受けた香川。右サイドオーバーラップしていた酒井にふわっとしたパス。しかしこれには追いつけず。
21分 ブルガリアの攻撃。人数をそんなにかけないでピッチを大きく使ってくる。右からのクロスに中央ヘディングで合わせられたが、川島が素晴らしいセーブ。ちょっと気を抜いてたかなDF陣。
CKはそのまま流れた。
清武中央でパスを受けるとそのままドリブルで相手を抜きつつ、少し距離のある位置からシュート。枠をとらえられなかった。清武のドリブルはぬるぬるしてる。
柏木の守備を褒める松木さん。
27分 柏木の長いパスに高い位置から長友がダイレクトでのクロス。これを香川がヘディングで決めて2点目。
2-0
香川真司ゴール!!!!!!!

イエス!!結構お飛んでいたから最初真司じゃないと思った。あんな滞空時間あったっけと言う感じ。
そしてアモーレ見に来ていた笑 いや来ててもいいけど、映すのか。笑

29分 ブルガリアの攻撃。日本は川島を中心にギリギリのところでしのぐ。
ブルガリアの攻撃が続くが、日本は香川→清武でカウンターを狙った。清武倒されて相手のファール。
香川真司の髪型についてはちょっと不満だ。
34分 右サイド深い位置で岡崎のところを小林悠がフォローに行き、反転して中に低いパス。これを清武スルーしてゴール前香川。少し足元に入ったように見えたが、GK出てきているところを落ち着いてターンして左隅にシュート!!
3-0
香川真司2点目のゴール!!!!!

素晴らしい流れだった。綺麗。いいねー。楽しい。

37分 さらにショートコーナーから、長谷部のクロスに森重ゴールの左でヘディングで落とすと、中央フリーで吉田が頭で押し込み4点目。
4-0

香川真司相手の腰が腿に入ったみたいで少し痛めた様子。
ちょっとつらそうなのでこのまま交代しそう。無理させないための交代ならいいんだけど…たいしたことないといいなあ。心配だ。
43分 香川→宇佐美
清武トップ下で宇佐美を左に。
HT
4-0


ええと、ちょっと心が整わない。
2ゴールにほくほくしていたらまさかの負傷。そんなに思いっきり捻ったとかいう感じではないように思ったので様子を見るっていうことですかね。無理させない。
清武と柏木入れてとてもパスが回って香川真司も積極的に前に行って面白かったので悔しいな…。
まずは大きなけがでないことを願うばかりです。

後半
香川さん交代しましたし、私のテンションもちょっと低いので大したレポにはなりません。仕様です。
岡崎→金崎
53分 金崎→清武と右でつないで、中央への折り返し合わせたのは吉田麻也。
5-0
まさかの吉田2ゴール。
57分 酒井宏樹のクロス性のパスを受けた宇佐美。しっかりとコースを狙って右端に決める。
6-0
シュートめっちゃうまかった。
59分 ちょっと目を離していたら、流れるようなパスでつながれ、DFのギャップのところを突かれて失点。川島も飛び出したがさらっと躱された。
6-1
小林→浅野
61分 金崎にイエロー。
70分 清武→原口
75分 長谷部→遠藤
81分 ミスから抜け出され、遠藤後ろから追ったけども1対1で決められる。
6-2
86分 金崎のパスに反応した浅野。深い位置でボールを拾ったが倒されてPKゲット。きっちりと自分で決めて7点目。
7-1
88分 よくわからないけど、原口が相手を倒したということで今度はPKを与えてしまう。原口切れてる。相手のシュートを川島きっちりと読み切ってこの難をしのぐ。


7-1
4分 岡崎慎司
27分 香川真司
35分 香川真司

38分 吉田麻也
53分 吉田麻也
57分 宇佐美貴史

59分 Mアレクサンドロフ
82分 チョチェフ
87分 浅野拓磨(PK)

なんかとんでもなく大味の試合だったな。
前半は前から押せ押せの展開で個人的にはとても面白かった。ちょっと湘南ぽい感じもしたな。
前半のプレスプレスが後半特にメンバー代わってからはまたちょっと違う感じになってしまった。
若手を色々と見られたのは面白かった。
そして香川真司が心配だけど、試合後の一周も参加するようだし大事ではなさそう。とりあえずはほっとした。
体の切れもあったし、そして2ゴールもあげましたし出来としては満足。しっかりとケアして次に備えてほしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。