上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後半
ドルトムントにメンバー変更なし。
前半のスタッツ見たらポゼッション78%って…恐ろしいわ。
48分 大きなサイドチェンジにパスラック飛び込んできてヘディングでゴールを狙うがGKキャッチ。
シュールレがゴール前でGKと接触。胸を打ってたみたいで嫌な落ち方したけど、大丈夫かね…。
とりあえずラモスがアップのペース上げます。
52分 右からのクロスにオーバメヤンヘディング。クロスバーを叩いた。
一瞬意識を失ってた…汗
55分 シュールレ→ラモス。シュールレ戻ってたけど無理させない。
59分 香川ドリブルで持ち込み、デンベレ→オーバメヤンと繋ぐ。一旦下げてオーバメヤンへの浮き球パスは阻まれた。
67分 ローデ、デンベレ→モル、ゲレイロ
香川フル出場か。
後半間延びしてきて眠いんですよね…。
72分 モルが自分で持ち込んで、エリアギリギリ外からのシュート。GK弾いてCKを得た。
ラモスとゲレイロが2人でパスをつないで崩していくの面白かった。
75分 ドルトムントの波状攻撃が跳ね返される。最後はゴール前でフリーのラモス。ダイレクトでのシュート。しかしこれもはじき返された。
香川少し下がった位置でのプレーが増えた。ボランチというよりサイドハーフみたいな感じだけど。
81分 ドルトムントカウンターから、オーバメヤンのシュートはギリギリのところでGKに弾かれた。
またもオーバメヤンシュート。しかしGKの壁が厚い。
後半やたらとめるぞ
87分 えー、乱入者。カップ戦あるあるすぎてもはや。
ATなし
FT

3-0
8分 香川真司(ドルトムント)
39分 香川真司(ドルトムント)
45分 シュールレ(ドルトムント)

快勝。
前半で試合が決まってしまったため、後半はあんまり盛り上がらなかったんだが…。
まあ前半の記事に色々書いたので、ここでは割愛。
一言だけ言うなら、香川は前で使おう。

試合後香川真司ボールボーイらに写真をせがまれまくる。人気すぎる。
目の前で2ゴール決めたらそら格好いいよなー。
ユニ交換もしてた。ので、半裸の写真やな。
上半身焼けてるのは気のせいじゃないと思う。

満足したのでねまーす。
週末にはいよいよブンデスリーガ開幕だー!
スポンサーサイト
DFB pokal 1回戦
ボルシアドルトムントVSトリーア

スタメン
オーバメヤン
シュールレ 香川 デンベレ
カストロ ローデ
シュメルツァー ソクラテス バルトラ パスラック
ヴァイデンフェラー

香川真司はスタメンです。

前半
3分 パスラックの長いパスにシュメルツァー抜け出し角度のないところからシュート。しかしオフサイド。
5分 香川相手のパスを体を入れて奪う。インターセプトうまかった。
7分 シュールレの折り返し、オーバメヤンのシュートはGK弾いたが、ゴール正面に走りこんできた香川真司がこれをきっちりと押し込みドルトムント先制‼︎
香川真司ゴール‼︎‼︎‼︎
今季初ゴールは公式戦でやっときた♪待ってたよー‼︎
ハグされるのも久々。
いい形での先制。気持ち良い。
1-0

ドイツはこういう下のカテゴリのクラブにもちゃんとした専用スタジアムがあるのとても羨ましい。
15分 エリア内でローデのドリブル→香川と繋いで、サイドにふる。クロスにデンベレ合わせるが枠をとらえなかった。
ドルトムントがボールを支配している。
そんでドルトムントのチャンスの時に相手の監督があちゃーって顔するのなかなかかわいい。
相手はロングパス一本に飛び出してきたが、ヴァイデンフェラーがしっかりキャッチ。
20分 シュールレ相手を倒してイエロー。
香川トップ下ででてるけど、今日はだいぶ高い位置にいる。オーバメヤンがうまいこと横に流れてくれるから、時々実質2トップ。
24分 シュメルツァーのボールキープ。香川フォローに行き、カストロへ渡るがカストロ倒される。
29分 香川細かなボールさばきでミドルシュートを放つ。体制を崩しつつのシュートは枠の外。
なんかまた体がごつくなった気がするんだよな。ちょっとむちむちしてる。
32分 カストロの斜めのパス。シュールレかな?スルーしたところ、前に走りこんできた香川が押し込んでドルトムント追加点。
香川真司ゴール‼︎‼︎‼︎‼︎
二点目いぇーい‼︎
2-0
やはりゴールに近い位置で輝く香川真司よ。

相手に個人技でゴール前まで攻め込まれたが、ヴァイデンフェラーの対応がよかった。
それにしてもドルトムントはゴール前に人数をかけてるな。いけいけどんどんのサッカー好きなので私は楽しい。
41分 ローデが相手のカウンターを阻止してイエロー。たぶんローデ。正直まだ去年のレギュラー以外はあやしい。
発煙筒焚かれて見づらくなってきた。
45分 デンベレのスピードのあるドリブル→オーバメヤンが折り返して、最後はシュールレ。ちなみに香川も詰めてた。
3-0
HT

なかなかいい感じの前半。
なんたって香川真司の2ゴール。
今日のドルトムントはだいぶ攻撃に重きを置いているのもあって見ていて楽しい。
香川、シュールレ、オーバメヤンが自由に動いているのが良いですな。
守備もここまで大きなピンチもなく。
安定して戦っています。

後半に続く。
後半
メンバー変更なし
バイエルン頭から仕掛けてくる。
49分 パスラックファール受けるが流してドルトムントの攻撃。左に一度展開し、シュートは弾かれたがこぼれ球パスラック拾ってシュート。これもノイアーに止められる。
流れは良い。
ローデがPA手前中央で倒されいい位置でFK獲得。これは弾かれたがCKに。
しかしゴールが奪えないー。
56分 ラモスゴール前でボールを受けると、切り返してシュート。枠の外。
58分 リベリからのロングボール。これをつながれ、左からのパスに走りこんできたヴィダルのシュート。ビュルキ弾くがそこを詰められ、バイエルン先制。
0-1
んんんんん!うまかった。かんぜんにくずされた。

60分 ローデにイエロー。
67分 ヴィダルかな?痛んで一時的に試合が止まる。
デンベレ、ラモス→シュールレ、ヴァイグル
オーバメヤンのシュートはGK正面。
ヴィダルも戻った。が、やはり足痛めてる感じで交代。
77分 オーバメヤン→モル
78分 バイエルンCKをフンメルス頭で落とし、ミュラーが詰めてバイエルンに追加点。
0-2
ううんー。

そして少し意識を失っていた。睡魔にやられた。
89分 香川からの絶妙なパス。シュールレはオフサイド。
AT2分
FT

0-2

うーむ。
前半を見る限りはドルトムントの方が良かったと思ったが、後半に押し込まれて失点。
失点後にさらに押されてしまった感じ。
ちょっと寝ちゃったんであれですけど。
今季最初のタイトルはバイエルンに。
ドルトムントは決めるべきとこで決められなかったのが大きかったとしか。
香川真司は悪くなかったとは思うのですが、もっとイメージの共有ができたらなーとも。
月末には開幕なので、そこまでに連携を高めていってほしいです。
あとロイスはいつ戻ってくるんやろかー。
ドイツスーパーカップ
ボルシアドルトムントVSバイエルンミュンヘン

これがあるとようやく開幕という感じ。
荘厳な雰囲気たまらん。

スタメン
オーバメヤン
ラモス 香川 デンベレ
ローデ カストロ
シュメルツァー バルトラ ソクラテス パスラック
ビュルキ

前半
ソクラテス体を入れてリベリからボールを奪う。
ドルトムント前からガツガツ行く。いいねー
バイエルンはフンメルスとレバがスタメン。
ドルトムントのゲッツェはベンチスタート。
トゥヘルさん今日はラフな格好だな。

5分 バイタルエリアで、最終ラインからの縦のボールを半身で受けた香川真司。足裏で舐めるようにしてボールを前に転がすとそのままシュート。これは枠のわずか左に。
その直後、同じような形でオーバメヤンボールを受け、ドリブルで持ち上がりシュートするが、相手DFに当たった。
このパスたぶん二本ともバルトラから入ってると思うんだけど、とてもよい!
去年までのフンメルスの役割をしっかり埋めてくれている。
8分 バイエルンのFKは枠の外。
9分 バイエルンマルチネスが、カストロへのスライディングでイエローカード。中央少し距離のある位置でのFKを得る。
カストロの蹴ったボールに、前線三人が反応。オーバメヤン追いついてシュートをなんとか打つが、大きく外れた。
相変わらず速いなー。
ドルトムントはリベリがボールを持つと三人くらいで一気に行ってボールを奪う。
15分 パスラックからオーバメヤンへ鋭いパス。今年のDFラインは全員ガンガン縦パス入れてくるぞ!
22分 ドルトムントのカウンター。シュメルツァーからのクリア気味のロングパスは、オーバメヤンに届く前にノイアーが出てきて対応。そうだ、ノイアーだったわ。
ソクラテス倒されファールを受ける。
左サイドでドリブルを仕掛けたデンベレ。倒されてドルトムントボールに。
さらに、ローデも中央で倒される。
バイエルン側のファールが次々取られてバイエルンの選手少しイラつく。
25分 中央パスを受けた香川。腰をひねってふわりと浮かせたパスは、DFに読まれていた。
27分 パスラックのリベリへの執拗な守備。手を使ってしまっていたが、これに怒ったリベリが腕を上げ顔面にあたりパスラック倒れる。この一連の流れに両チームお怒り。ちょっと揉めそうに…。この2人に加え、審判の笛に対して抗議したシャビアロンソにイエローカード。
ラモスドリブルで持っていくが、フンメルスの守備。
32分 香川右に展開。クロスにラモス頭で流して、デンベレのシュートは枠をとらえず。香川詰めていたんだけどね。
形はできているのであとは決めるだけなんだが。
デンベレ後ろからのボールをシュートにもちこむが、相手にあたりCKに。
CKもドルトムントがちょくちょく拾ってはいるが、ゴールが割れない。バイエルンの守備がよく集中している。
香川左でボールを受けると、ドリブルでするすると持ち上がり、中に一旦楔を入れ、そのままドルトムントのシュート。ワンツーは帰ってこなかった。
ヴィダルのグラウンダーなシュートはゴールのわずか右。
38分 バイエルンにサイドから崩されると2対2の形を作られる…。が、シュートはビュルキが素晴らしいセーブ。こぼれ球もう一度打たれるが、これも止める‼︎素晴らしい。
デンベレにイエロー。
私ちょいちょいデンベレとラモス混ざってるかもしれない。ごめんなさい。
41分 バイエルンのFKからの攻撃。最後のところはビュルキがガッチリガード。頼りになるなあ。
シュメルツァー倒されたが笛はなし。
デンベレのシュートは大きく枠を外れた。
AT1分
パスラック倒されてアルバがお怒り。
HT
0-0

ドルトムントらしさが出ていた前半。
人数をかけて前からがんがんプレスにいく。縦に速い攻撃。
守備陣が頑張ってくれているだけに、前はあれだけチャンス作っていたら決めて欲しかったなー。
香川真司はここ数試合では一番ゴールに近い位置でプレーしている。
縦パスがどんどんくるので、もっと絡んで行って欲しい。積極的でよい!
練習試合でないので、後半頭から交代枠を使うとは思わないが、流れを変えるきっかけになりそう。
試合としては展開が早くてとても面白い。
後半に続く。
後半
メンバーガラッと交代。
ラモス
デンベレ 香川 カストロ
シャヒン モル
ブルニッチ メリノ バルトラ パスラック
ヴァイデンフェラー
香川真司は引き続き出場中。
このメンバーならトップ下でしょう。

52分 ビルバオにゴール前に迫られるも、シュートはヴァイデンフェラーが素晴らしいセーブ。
ビルバオに押し込まれる時間が続く。
61分 ブルニッチが痛んでピッチの外へ。すぐ戻ったのかな。多分人数足りてる。
ドルトムントも攻撃を作ってはいるんだけどもチャンスとまでいかない感じ。
後半の方が間延びしてるな。
66分 ビルバオのカウンター。シュートはヴァイデンフェラー正面。
67分 香川→パク
案の定レポサボります。仕様です。ごめんなさい。
一応最後まで見るよ。
FT
0-1

香川真司は後半はあまりボールに絡んでなかったように思う。
出てこなかった。
ドルトムント全体としても後半はあまりチャンスがなかった。
んー開幕ももうすぐなのですが、どんなメンバーで行くんだろうか。前半のメンバーかなあ?
ううむ。おやすみなさい。
ボルシアドルトムントVSビルバオ

スタメン
オーバメヤン
シュールレ 香川 ゲッツェ
ヴァイグル プリシッチ
シュメルツァー プルニッチ ソクラテス ピシュチェク
ヴァイデンフェラー
香川真司はスタメンです。

前半
4分 ビルバオの選手に左からシュートを放たれるも、枠の外。
逆にドルトムントは香川がオーバメヤンのスピードを生かしてカウンターを仕掛けるも、オーバメヤンもディフェンスに囲まれてクロスを上げられず。
13分 ドルトムント低い位置でパスミスをかっさらわれ、あわやという場面。なんとか守る。
17分 ゲッツェからのパスに斜めに走り込んだオーバメヤン。折り返しに最後はプリシッチがシュート。枠を外れる。
香川がボランチくらいに下がってるな。
トップ下がゲッツェ、左がプリシッチという感じ。
18分 ビルバオのカウンター。あっさりと数的不利の状態にされ、パスをつながれるとゴールを決められる。
0-1
最後ゴール前入ってたの香川真司だったからね。
ヴァイグルが痛む。が、すぐに復帰。

その後もビルバオのチャンスが続く。
FKは相手のファール。
24分 左サイドからミドルシュートを打たれるが、これは枠外。
香川が倒されファール。
シュールレにイエロー。
ちょっと私の方の機械トラブルで5分くらい見逃し。
35分 ドルトムント右からのクロスは相手ディフェンスに読まれていた。
シュールレのミドルシュートをGK弾いてCKに。
ここからの流れ、誰か傷んだ。が、すぐ復帰。よかった。
高い位置から香川がクロスを入れるが跳ね返される。
香川の長いパスが、左サイドゲッツェに入ると、これをクリアしようとした相手のハンドかな?を取られてドルトムントPK獲得。
オーバメヤンのシュートをGK完全に読んでいた!なんと!
さらにその直後プリシッチ高速ドリブルで持ち上がると2対2の状況を作り、GKよく見てシュート!も、ポストに嫌われる。
決まんないなー。
ATなし
HT
0-1

どちらも譲らぬ展開。
ビルバオはスピードある攻撃を見せるし、ドルトムントは大きくピッチを使った攻撃。
香川真司はボランチでの出場で、基本的にはパスをさばく役割。
ピッチ全体がよく見えているし、ボールキープもできるし、身体が切れていることがよくわかる。
問題なくこなしているけれど、トップ下で見たいなーと。
後半に何かあるかもしれないので期待して待ちます。
後半
ビュルキ、バストロ、ローデ、デンベレ→ヴァイデンフェラー、メリノ、オーバメヤン、エムレモル
香川真司は引き続きトップ下で出場中。

開始直後、PA突っ込んできた相手FWに対し、ヴァイデンフェラーがボールをカットしにいく。相手選手倒れたが笛はなし。
ドルトムントの時間帯が続く。
57分 ショートコーナーから、オーバメヤン→ソクラテス→シャヒンと短く繋いでシャヒンのシュートは枠のわずか左。
今日はシャヒンばかりシュート打ってる。というか他の人のシュートシーンが少ない気がする。
61分 モルのドリブルからチャンスを作るが、ラモスのクロスはGKキャッチ。
オーバメヤンからの縦パス。香川PAで受けきれなかった。
65分 FK。ヘディングで押し込まれ同点とされる。
1-1

香川真司交代したので私も寝ますー。
ちょっと明日が早いので。結果だけ後で更新します。

んーと、後半も押してはいたんだけど、もっと積極的にいって欲しかったな。
遠い距離からのシュートが多くて崩したっていう場面があんまりなかった。
若手はゴリゴリ仕掛けてたのは面白かった。
香川真司はあのPAできっちりと受けられてればなあ…そしたら確実に決めていたと思うだけに勿体なかった。
開幕まであと少し。周りとの連携ももっと高めて欲しいし、アピールも続けていって欲しいです。
とはいえ怪我人新加入などあるし、トゥヘルなのでスタメンは全く読めません!
次はビルバオ戦。ではまたー
リオ五輪ナイジェリア戦は仕事だったので見てないです。お盆にまとめて見る予定でとりあえずハイライトだけ。
馬鹿試合好きとしては結構楽しみではあります。

ボルシアドルトムントVSサンダーランド
スタメン
ラモス
デンベレ 香川 ローデ
カストロ シャヒン
シュメルツァー ソクラティス バルトラ パスラック
ビュルキ
香川真司はスタメンです。

相変わらずiPhoneからの更新なので見づらかったらごめんなさい。パソコン買い換えるまでしばし。

前半
開始早々シュートを放たれる。おいおーい。
香川は中央でよく動いている。
デンベレのドリブルでの切れ込み。右に展開し、パスラックのグラウンダーなパスは中には届かなかった。
16分 デンベレドリブルで深い位置まで切れ込むと、中にクロス。ラモスのヘディングは弾かれるが、こぼれ玉をシャヒンがボレーシュート。これが決まりドルトムント先制!!
1-0
いいねいいねー♪

シャヒンまたも遠い距離からのシュート。この人いるとこういうのあるから変化がついていいね。
23分 カストロとのパス交換から、左サイドシュメルツァーのクロスを弾かれCKに。
そこからのシュートはゴール左にそれる。
香川真司あんまりボールに絡めてない。やたらシンジ呼ばれた。誰の声だろ。
27分 香川の走りだしを見ていたバックラインからのパス。胸トラップが伸びたが、拾って一旦デンベレに預けると、デンベレからのスルーパスは香川には合わない。
そういえばサンダーランドの監督がモイーズですね。久しぶりですね。
ビュルキめっちゃ前でるやん。
35分 デンベレのスルーパスにパスラックがオーバーラップして切れ込む。DFの反応が早くてCKに。
ショートコーナーから逆サイドへ大きなパスはラインを割った。
デンベレのスルーパスなかなか面白い。よく見てる。
37分 パスラックさん突き飛ばされる。
現地盛り上がってきた笑。
ATなし
スイス過ごしやすいのかな。
HT
1-0

前半立ち上がりはちょっとやられたかと思ったけど、落ち着いて自分達のペースに持ち込んだ。
香川はそこまでボールへの絡みが多くはなかったんだが、デンベレが見てくれていたのはありがたい。
間で足元で受けるのは今日はカストロがいるので彼に任せて、走り込んでもらったりワンツーを狙ったほうが面白くなりそう。
後半に期待。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。