上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FIFAワールドカップ2018ロシア アジア2次予選第5戦 日本VSシリア
スタメン
      岡崎
 原口  香川  本田
  長谷部   山口
長友 槙野 吉田 酒井高
      西川
われらが香川真司はスタメンです。


前半
ちょっとシリアにいきなり来られるー。なんだかんだ後ろもこの間と変わらない面々ですね。
原口が自分で持ち込んでシュート。
5分 蛍のダイレクトでの縦パスが本田に入るとスイッチとなり、本田から縦にスルーパス。原口抜け出したがオフサイド。
闘莉王さん曰くシリアのDFの統制がとれてないから狙いどころだそうで。
闘莉王さん解説してんのかい。
日本は割とゆっくり回してタイミングをうかがっている。シリアはミスを突いてスピード上げてくる印象。
原口の守備よいな。
蛍ちょっとパスミス気になる。
17分 酒井のサイドからの突破。クロスを入れると、山口蛍飛び込んで囮になり、下で原口が受けたがシュートまでは行けず。
香川も入ってきてはいたがこぼれてこなかった。
長友ドリブルで2人躱してからのセンタリング。岡崎ヘディングは相手DFに阻まれる。
CK今日もシンジカガワが蹴った。が、日本のファールを取られた。
20分 正面距離のある位置からシリアのFK。ボールは大きく枠を外れた。
本田→香川→酒井に開いて、ファーへのクロスに本田が反応したがボールが長かった。
26分 長谷部倒されて日本のFK。PA左から香川が蹴ったボールは原口の前にこぼれてダイレクトボレーこれは相手DFに阻まれたが、こぼれ球本田のシュートは枠の右にそれる。
そして相手のGKが足が攣る。あとWater Breakがあったようです。
波状攻撃でゴール前に迫るが決定的な場面にはまだ至ることができない。
闘莉王と宮本のやりとりがなかなか面白い。
相手に裏を取られてあわやという場面。シュートがそれて助かった。槙野はちょくちょく裏を取られがち。周りがもっとケアできないかなー。
38分 香川の縦パスはGKがキャッチ。今日ここまではあまり目立つ場面はない。
というか普通にシリアうまいぞ。ちょっとなめてたわ。
ディフェンスラインから長いボール。右に開いた本田がダイレクトで中に折り返すと岡崎には合わず。
右のCKは本田が蹴る。吉田合わせたがバーの上。
シリアゴール前に3人入るとヘディングでうまいこと繋がれてシュートまでいかれる。シュートが不発だったのでよかったが。日本のDFはボール見ちゃってて自由にやられた。
蛍のところはまた狙われている。奪われたが長友が奪い返す。元気だなー。相変わらず。
42分 本田が落として岡崎足元にボールが入るが打ちきれず。
日本が前のめりになっていて真ん中開けているスペースを使われている。
AT3分。
HT。
0-0

うーん。難しいね。
シリアの方がやりたいサッカーができている気がする。
日本は回しているんだけど、クロスが合わないし、、なかなかシュートまで行けない。決定的な場面がほとんどなかった。
中盤でのミスをしっかりと相手に奪われてしまっている。
暑くて大変な中だと思うけれど、守備面での集中を切らさないことがポイントになると思う。
前線はもう少し個人技でゴリゴリ行ってもいいような気がする。特に原口なんかはそういうのできるし。宇佐美や南野でも面白いと思う。
香川真司はここまで目立つ場面はあまりなかった。きっちりつないで入るのですが、攻撃のスイッチャーとしての動きはあまり見られなかったかな。どちらかといえばボランチがそこを担っていたので(だから前のめりな感じになっていたんだけど)、となるともっとゴール前でのプレーを見たかったけれどあまりボールが来なかったり、逆に後ろに下がってしまっていたり。
後半に期待。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7857-22e157d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。