上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブンデスリーガ第19節 ボルシア・ドルトムントVSインゴルシュタット

スタメン
           オーバメヤン
   ムヒタリヤン          ラモス
       香川      ヴァイグル
           ギンター
ドゥルム フンメルス ソクラティス ピシュチェク
             ビュルキ
香川真司もスタメンに復帰。

前半
サポーターの持ってる黄色のハートの風船可愛い。
現地は雨。寒そうだけど雪じゃないんだ。
相手の37番のゴリゴリのサイドの選手にボールを集めてくる。ちょっとバタバタとした感じ。
5分 インゴルシュタットのFK。左サイド遠い位置から蹴ったボール、頭でそらされたところをビュルキがキャッチ。これこぼれたのを相手の前にいた選手が足を延ばしていたので触られていたら危なかった。
7分 香川からムヒタリヤンにつなぐと、ムヒタリヤン左サイドから切れ込みつつファーサイドへクロスを送る。ラモスが足を延ばすがわずかに届かず。香川はパスを出した後斜めに走りこむっていうよくやるやつね、これ好き。
香川相手に結構執拗にマークされている様子。香川がボールを持つとぐっと寄せてくる。
あと、香川真司また焼けた気がする。
香川から右サイドピシュチェクに展開し、仕掛けるも奪われると逆にインゴルシュタットのカウンター。フンメルスが一人で止める!格好いい。
14分 インゴルシュタットのカウンター。ミドルシュートはビュルキがはじく。こぼれ球を拾われかけたが、なんか相手のミスでビュルキが奪う。
ムヒタリヤン倒されてドルトムントのFK。ムヒタリヤンの蹴ったボールをソクラティスヘディングで合わせたが、バーの上。
18分 ギンターが競り合いで頭をぶつけられてちょっと心配したけどすぐ復帰。ちょっと荒いよ。
香川の競り合い→オーバメヤン→ラモスとつないだがオフサイド。
ドルトムントはなかなかシュートまでいけないというか、ゴール前まで行けないというか。うーむ。ちょっとバラバラな気がする。
ぐだぐだしてるけど、相手が雨でピッチに足を取られるからそれに助けられてる感じ。
ラモスが倒されて相手の23番にイエロー。
香川真司髪が伸びてちょっといい感じだ。私は今の雨に濡れている感じ好きだ。何の話だ。
ドルトムント前線でつないだがちょくちょく滑ってシュートが打てない。逆に奪われカウンターのピンチになったところをヴァイグルがファールで止めてヴァイグルにイエロー。
29分 相手のゴリゴリの37番がGKからのロングパスに飛び出すと、ビュルキも飛び出していたがあっさりかわされたため触れば無人のゴールにというところ、最後の最後ギリギリのところでピシュチェクがヘディングでなんとかコースから外して事なきを得る。
インゴルシュタットのCK。フンメルスヘディングでかわし、ビュルキがキャッチから素早くリスタート。前線へ長いパスを送ったが相手GKキャッチ。
34分 香川→ドゥルムのクロスにムヒタリヤン合わせるがGKにはじかれ、こぼれ球ラモスのヘディングはわずかに枠の外。うううう。
39分 ドルトムントのスローインから。ギンターがトラップして前に送ったボール。香川抜け出してパスを出したかに見えたがオフサイド。っていうかどう見てもオフサイド。
ここで、父からu23の試合展開をばらされる。やめてよ録画してるのに。
インゴルシュタットのミドルシュート。結構いいシュートだったが、ビュルキ正面。
42分 香川左サイドからの大きなクロス。オーバメヤンフリーでヘディングを放つが、思い切りDFとGKの立っている間に落とす。なぜそこに。うまく詰められていたな。
香川さっきから左サイドの高い位置にずっといる。もうちょっと真ん中でさばいてもいいかなと思うけど。
ドルトムントCKから最後はオーバメヤンのボレーシュート。これもGKキャッチ。
HT
0-0

うーん…なかなかみんな雨のせいなのかやりにくそう。
ゴールが遠いです。
なんとか後ろは守ってくれているので、もう少し攻撃の精度を上げたい。パスにしろシュートにしろ。
立ち上がりのバタバタのままずっといってしまったので。後半に期待。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7881-33b12f7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。