上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです。無事に先日帰国いたしました。
一か月分の試合はぼちぼち見て行こうと思っております。
久々のサッカーはたまらん!!今週はなでしこ2試合にガンバとセレッソとサッカー三昧でした。充実。

では、早速本題へ。

ブンデスリーガ第26節 ボルシア・ドルトムントVSマインツ
スタメン

             オーバメヤン
     ロイス      香川     ムヒタリヤン
        カストロ        シャヒン
シュメルツァー フンメルス ソクラティス ドゥルム
              ビュルキ
香川真司スタメンです!!!

前半
マインツボールでキックオフ。
2分 右サイドムヒタリヤンが抜け出し仕掛けようとしたところ、倒されてFKを得る。
ロイスの蹴ったボールはゴールにはつながらず。
9分 マインツのFWがドリブルで仕掛けてきたのを、フンメルスがカット。そこからドルトムントのカウンター。香川とカストロのワンツーでのつなぎは面白い。針の穴を通すようなパス。
今日の主審お気に入りの人だ。
香川のボールタッチは相変わらず細かい。繊細。
14分 オーバメヤン右に展開してファーサイドへのクロスは流れてしまった。
再び後ろからのロングボール。ロイスはオフサイド。
ドゥルムがスライディングでの守備で一瞬痛める、がすぐに復帰。ちょっと顔しんどそうなので気になるが。
18分 ドルトムントのカウンター。香川から左にいたロイスにワンタッチで出すと、そこをカットされるが、さらに後ろからシュメルツァー上がってきていて…どんどん選手が出てくる!
香川のワンタッチから、一気に攻撃へのスイッチが入っていく。面白い。
ただ、マインツの守備も硬く、オーバメヤンをはじめとして、前線の選手がボールを持つと一気に複数で囲んでくる。
21分 シュメルツァー左サイド深い位置まで入ると自らシュート。これは弾き返されるが、再び拾うとエリア内で香川にボールが渡る。香川反転して持ち込もうとするが前を向かせてもらえなかった。ここすっと抜け出せればチャンスだった。
24分 マインツのセットプレー。エリア内で決定的なシュートを放たれたが、最後これ誰のクリアだろ。素晴らしい反応。
ドルトムントのカウンター。右サイドムヒタリヤンからの折り返し。中3人いたが、オーバメヤンワントラップからのシュート。これは相手DFに直撃。香川真ん中あいてたんだけどなー。
今日の香川は結構高い位置で追い回している。立ち上がりはカストロとどちらが前なのかっていうくらい香川も下がっていたし、カストロも前にいたんだけど。
29分 中央でボールを奪ったドルトムント。パスを受けたカストロが鬼のようなドリブル。するすると相手の間を抜けると、前線へスルーパス。これにロイスが抜け出し、1対1になったらもう得意の形。しっかりとGKの逆をついてドルトムント先制。
1-0
美しかった。

さらにその直後、左サイドからの長いボール。ゴール前フリーでムヒタリヤンボールを受けるが、GKの飛び出しが一歩速かった。これオーバメヤンと2対1だったので触れればもうどうにでもできたんだけどなー。惜しかった。
ドルトムントの攻撃が続く。右からオーバメヤンの折り返しが相手DFに当たってあわやオウンかと思われたがマインツGKしっかりと反応。
逆にマインツのカウンターをソクラティスファールで止める。
ボール支配率とチャンスの多さから言えばもっと点が入っていてもおかしくない展開。
香川倒されてFK。香川髪の毛増えたのか、切ってないのか、もっさりしてる。
40分 香川からのスルーパスはオフサイド。スイッチャーとしての動きはよいと思う。
フンメルスからの縦のボール。香川半身で反応するが、追いつけず。受ける方の動きとしては若干ずれているのが気になる。
あと髪の毛多いのも気になる。
香川の前線でのキープで前半終了。
HT
1-0

ドルトムントがゲームをリードした前半。
攻撃がどんどんと出てくるしこんなん反則だろうと思うんだけども。
チャンスの数を考えればもっと点が入ってもよかったのかなとも。
香川真司はまずまず。中盤で攻撃のスイッチをいれる働きはよかったのですが、今日はトップ下での起用のため前線でボールを受ける必要も多くあった。が、半身でボールを受けつつ抜け出すとか、パスを受けて前へ向くとか、そこらへんが少し噛み合っていなかったように見えた。
本人も少し納得のいっていない顔をしていた。
まだ後半もあるので、久々のスタメン起用に応えてほしいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7884-e1637da9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。