上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試合に備えて早い時間に寝ていたので、熊本の地震を知り非常に驚くと同時に心配をしています。

UEFA Europe league 準々決勝 2nd leg ボルシア・ドルトムントVSリバプール
スタメン
              オーバメヤン
     ロイス       香川     ムヒタリヤン
        ヴァイグル     カストロ
シュメルツァー フンメルス ソクラティス ピシュチェク
            ヴァイデンフェラー
香川真司はスタメンです。

リバプールはアンフィールドの悲劇に関して試合前に黙祷がありました。
YNWAが今日ほど沁みる日はない。

1st legがホーム1-1であったため、ドルトムントは2-2以上の引き分けまたはこの試合に勝利すれば勝ち上がりが決まります。

前半
5分 左からのパスをムヒタリヤン受けてシュートも枠をとらえず。
ドルトムントボールを奪うと一気に前へ。ムヒタリヤンが香川につなぎ、中央から右にいたカストロへつなぐ。カストロからの浮き球のパスをオーバメヤン抜け出しボレーシュート。これはGKにはじかれたが、こぼれ球をムヒタリヤンがシュート!!
早くもドルトムント先制!!!
1-0

8分 ロイスからの長いパスを受けたオーバメヤン。右に開いた位置でGKと1対1になったが、GKをよく見てニアの上に突き刺した!!
ドルトムント2点目!!!
2-0
ちょっとあっという間の展開すぎて。
これで延長戦はなくなった。

ドルトムントのことだからある程度点を取ったら満足してってのはあんまり考えにくいので、まだまだガンガンとってほしい。
16分 リバプールに左サイドから崩されたが、ヴァイデンフェラーうまく出てソクラティスのシュートブロックもあり、シュートは枠に救われた。ちょっと怖いわ。
モレノにダイレクトボレーを狙われるが枠を大きく外れる。
香川が倒されてファールをもらう。
ドルトムントの簡単なパスミスがちょっと気になる。
ゴール前でララーナにボールが渡るが大勢で囲んで難をしのぐ。そこで渡してしまうのはこわい。
22分 リバプールのショートコーナーから放り込まれたボールは香川がヘディングでクリアー。
リバプールの時間が続く。
右からクロスを入れられたが、合わなかった。よかった。
CKにニアで合わせられたがこれもゴールの左にそれる。
ドルトムントのボールキープがなかなか面白い。もったらなにかしてくれそう感がすごい。
31分 ムヒタリヤンがキープしていたところ、右からピシュチェクが入ってきてパスを受けるとドリブルで中まで切れ込む。グラウンダーなパスにゴール前オーバメヤン飛び込んだが相手の足が一歩速かった。
そこからのCK。最後は香川がヘディングでゴールを狙うがGK正面だった。
35分 ドルトムントのパス回し。ロイスの足元へのパスにオーバメヤンはわずかに合わない。
もっと点が欲しいよー。と思ってしまうついつい。
43分 右サイドからのパスに中央で走りこんできた香川がニアを狙ったがシュートはGKに阻まれた。
さらに左でパスを受けた香川のスルーパス。ロイスが貰ってドリブルを仕掛けようとしたが奪われた。
HT
2-0
(3-1)


なにより早い時間での2ゴールが大きい。リバプールサポーターの顔は見てられなかったが。
そこからちょっと押し込まれる時間もあったが、しっかりしのいでそのあとまたドルトムントのペースに持って行けたのはよかった。
後半も同じようにドルトムントペースで行ってほしい。
そして香川のゴールにも期待がかかります。
香川は落ち着いて周りが見えているし、調子がいいんだなっていうのがよくわかる。ので、もっと期待してしまいます。

後半に続く。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7892-06531129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。