上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツスーパーカップ
ボルシアドルトムントVSバイエルンミュンヘン

これがあるとようやく開幕という感じ。
荘厳な雰囲気たまらん。

スタメン
オーバメヤン
ラモス 香川 デンベレ
ローデ カストロ
シュメルツァー バルトラ ソクラテス パスラック
ビュルキ

前半
ソクラテス体を入れてリベリからボールを奪う。
ドルトムント前からガツガツ行く。いいねー
バイエルンはフンメルスとレバがスタメン。
ドルトムントのゲッツェはベンチスタート。
トゥヘルさん今日はラフな格好だな。

5分 バイタルエリアで、最終ラインからの縦のボールを半身で受けた香川真司。足裏で舐めるようにしてボールを前に転がすとそのままシュート。これは枠のわずか左に。
その直後、同じような形でオーバメヤンボールを受け、ドリブルで持ち上がりシュートするが、相手DFに当たった。
このパスたぶん二本ともバルトラから入ってると思うんだけど、とてもよい!
去年までのフンメルスの役割をしっかり埋めてくれている。
8分 バイエルンのFKは枠の外。
9分 バイエルンマルチネスが、カストロへのスライディングでイエローカード。中央少し距離のある位置でのFKを得る。
カストロの蹴ったボールに、前線三人が反応。オーバメヤン追いついてシュートをなんとか打つが、大きく外れた。
相変わらず速いなー。
ドルトムントはリベリがボールを持つと三人くらいで一気に行ってボールを奪う。
15分 パスラックからオーバメヤンへ鋭いパス。今年のDFラインは全員ガンガン縦パス入れてくるぞ!
22分 ドルトムントのカウンター。シュメルツァーからのクリア気味のロングパスは、オーバメヤンに届く前にノイアーが出てきて対応。そうだ、ノイアーだったわ。
ソクラテス倒されファールを受ける。
左サイドでドリブルを仕掛けたデンベレ。倒されてドルトムントボールに。
さらに、ローデも中央で倒される。
バイエルン側のファールが次々取られてバイエルンの選手少しイラつく。
25分 中央パスを受けた香川。腰をひねってふわりと浮かせたパスは、DFに読まれていた。
27分 パスラックのリベリへの執拗な守備。手を使ってしまっていたが、これに怒ったリベリが腕を上げ顔面にあたりパスラック倒れる。この一連の流れに両チームお怒り。ちょっと揉めそうに…。この2人に加え、審判の笛に対して抗議したシャビアロンソにイエローカード。
ラモスドリブルで持っていくが、フンメルスの守備。
32分 香川右に展開。クロスにラモス頭で流して、デンベレのシュートは枠をとらえず。香川詰めていたんだけどね。
形はできているのであとは決めるだけなんだが。
デンベレ後ろからのボールをシュートにもちこむが、相手にあたりCKに。
CKもドルトムントがちょくちょく拾ってはいるが、ゴールが割れない。バイエルンの守備がよく集中している。
香川左でボールを受けると、ドリブルでするすると持ち上がり、中に一旦楔を入れ、そのままドルトムントのシュート。ワンツーは帰ってこなかった。
ヴィダルのグラウンダーなシュートはゴールのわずか右。
38分 バイエルンにサイドから崩されると2対2の形を作られる…。が、シュートはビュルキが素晴らしいセーブ。こぼれ球もう一度打たれるが、これも止める‼︎素晴らしい。
デンベレにイエロー。
私ちょいちょいデンベレとラモス混ざってるかもしれない。ごめんなさい。
41分 バイエルンのFKからの攻撃。最後のところはビュルキがガッチリガード。頼りになるなあ。
シュメルツァー倒されたが笛はなし。
デンベレのシュートは大きく枠を外れた。
AT1分
パスラック倒されてアルバがお怒り。
HT
0-0

ドルトムントらしさが出ていた前半。
人数をかけて前からがんがんプレスにいく。縦に速い攻撃。
守備陣が頑張ってくれているだけに、前はあれだけチャンス作っていたら決めて欲しかったなー。
香川真司はここ数試合では一番ゴールに近い位置でプレーしている。
縦パスがどんどんくるので、もっと絡んで行って欲しい。積極的でよい!
練習試合でないので、後半頭から交代枠を使うとは思わないが、流れを変えるきっかけになりそう。
試合としては展開が早くてとても面白い。
後半に続く。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7918-a42d22c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。