上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後半
ドルトムントはメンバー交代なし。
46分 早々にピンチを迎える。いい感じにパスを回されると正面からシュート。ビュルキが好セーブを見せる。
47分 ゲッツェドリブルで持ち上がると、斜め前のオーバメヤンにパス。走りこんできた香川へのパスはその手前でDFに阻まれた。これ通っていればというところ。流れるようなパスワークだったし、さらに2人上がってたのがドルトムントらしい。
48分 相手選手を倒してパスラックにイエロー。
50分 ソクラテスが相手選手を倒してファール。ものすごいブーイング。
53分 ヴァイグル倒されて相手選手にイエロー。あかん寝落ちしそう。
56分 バルトラが倒される。なんか荒くなってきたなー…。
57分 右から香川のクロスは相手DFに当たってCKへ。CKはソクラテス頭で合わせたが枠をとらえず。
59分 デンベレの左からのクロス香川真司ヘディングは届かない…。香川結構ゴール前に入ってはいるんだけどなかなかなあ。
61分 ドルトムントのカウンター。デンベレからオーバメヤンへ。オーバメヤン右に開いて中へのクロスはDFに阻まれる。香川ニアにいたのでボールが出てくれば、というところ。ファーにももう1人いた。
62分 香川のCK。ちょっと浮かせすぎた。もう少し速いボール欲しかったな。なんでゲッツェじゃなかったんだこの場面。
64分 バルトラのバックパスを手で扱い、間接FKに。あっさり真ん中に打たれてドルトムント失点。
2-1
なんでこの場面みんな前に出たのか。壁になって飛んだほうが防げたんじゃないのか…。おいおい。
あとよくわかんないけど相手選手興奮してボール叩きつけてイエロー。

67分 バルトラ→ピシュチェク
バルトラここまであの場面除けば一番良かったのでなー。足気にしていたけど。
68分 スポルティング左からのクロスドンピシャヘッドも枠の外助かるけど怖いわ!
71分 ギンター→ローデ
ギンターも直前に痛めた風だったので心配。
スポルティングの選手が足を上げたの香川の頭の位置であかん。
ドルトムント疲れてきたかな…。あんまり攻撃も守備もよくない。
74分 相手のパスが見る見る繋がり、ゴール右の選手抜け出され、折り返しが合わなくて助かった。
75分 ドルトムントのカウンター。最後はデンベレのところを削られて相手選手とその前のプレーのローデにイエロー。
得たFK。こぼれ玉をソクラテスダイレクトボレーもクロスバーを叩く。
そういえば香川とゲッツェの同時スタメンは今季初なので2011-12シーズン以来なんだけども、今の所2人のコンビネーションはほとんど見られない。
82分 スポルティングのカウンター。さっきと同じような形でやられるが、同じようにファーの選手に合わなくてなんとか助かる。とにかく相手の右の選手早いからこの選手止めないと。ギンターの見てたところ。
85分 ビュルキが飛び出したところ、相手選手のトラップミスがうまいことビュルキの前に落ちてなんとか助かる。
このくだりで何人かにイエロー出たっぽいんだけどよくわからない。ビュルキのとこで出たのはこの時のやつかな。
89分 香川→プリシッチ→ゲッツェと繋がり、ボールがオーバメヤンのところにこぼれたが寄せられてシュートは打てず。
パスラック足痛めた感じ。なかなか担架来なくて主審あたふた。
AT5分
92分 パスラック→ブルニッチ
香川真司ゴール前でいいボールが来てシュート!しかしDFが身体を入れての守備。んんん!
95分 相手の長いクロスはビュルキがキャッチ。
なんだかんだ7分やってFT。

2-1
9分 オーバメヤン(ドルトムント)
43分 ヴァイグル(ドルトムント)
67分 ケサール(スポルティング)

なんとか勝った。
安定していた前半に比べてばたばたした後半。
怪我人が続出したのがいやーな感じですが。
後半になって攻撃の良さが全然出なかった。バランスが崩れたのと疲れ?代表ウィークからの連戦なのでそれかな。
香川真司はんー…代表2戦目に比べるとコンディションが良くないのかなという感じ。
ボールが足についてなかったり、不用意なミスがあったり。
ポジショニングが良くないっていう場面はそんなに多くなかったけど、ボールタッチのミスが多くてどうしたのかなと。最後まで動けてはいたので、んー…。
どんどん試合もくるので、しっかり休んで次に備えて欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7928-d913665b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。