上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後半
チュホ→プリシッチ
で3バックに。香川ボランチあたりにいるように見える。
49分 カストロの低いミドルシュートはゴールの左にそれる。
ドルトムント3バックにして少し落ち着いた印象。相手が無理に点取りにこないのもあるかもしれないが。
50分 スローインからオーバメヤンの前にボールが入るがシュートには行けず。
ドルトムントどんどん前にボールを入れる。
58分 カストロ→ゲッツェ
ゲッツェ→香川→左サイドデンベレに預けると、クロスに最後はオーバメヤン頭で合わせてドルトムントついにゴール‼︎
1-2
香川真司起点扱いかな。
よし!

59分 と言ってる間に、よくわからんうちにあっという間に失点。
1-3
リプレー終わった瞬間だったからよくわからんわ!

60分 さらに相手に1対1を作られたが、シュートはポストにあたり何とか凌ぐ。
68分 プリシッチからパスを受けたオーバメヤン。中にドリブルをしてゴール前でラモスへのパス。これをラモスしっかり押し込み1点を返す。
2-3

70分 ラモスにイエロー。
72分 香川→パスラック。
いつものごとく、レポの内容が緩くなります。

AT4分
91分 FKからピシュチェクヘディングはGK弾いてこぼれ球プリシッチ押し込みついに同点に。
3-3
FT

3-3

なんとか追いついた。
んー、勝ちたかったけども、正直内容は相手の方が良かった。
こういう試合もあるけれども、追いつけて良かった。
うん。それに尽きる。
香川真司は先制点に絡んだ。少しずつやっていくしかない。
体調不良の影響は特に感じなかった。
使ってもらえているので、この調子で上げていきたい。

さてこの後はエイバルみるよー結果知ってもうたけど。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7930-16c36737
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。