上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
後半
シュメルツァー→ドゥルム
50分 カストロのFK。角度のあるところから直接狙ったが枠をとらえられなかった。弾道は綺麗だった。
ちょっとまんねりしてきた。
57分 香川ドリブルで中央突破仕掛けて倒されつつ前にパス。ロイスのシュートはGKに阻まれ、こぼれ球は拾いきれず。
58分 ブレーメンのカウンター。ドリブルでするすると抜かれてそのまま失点。
1-1
おいー…だからー。

62分 香川ゴール前に迫るが相手の足が一歩速かった。
一点取られてから本気出すのやめて。失点いらん。
65分 香川のパスにドゥルムが飛び込んだがシュートは打てず。
68分 カストロのクロスにロイスヘディングも枠をとらえない。
なんだか自分たちで苦しめてるぞ。そろそろ交代していいと思う。
69分 カストロ・ロイス→ゲレイロ・デンベレ
香川真司フル出場。
70分 CKから、誰のパスだ?見逃した。中盤からの浮かせたパスにピシュチェク一人が反応。GKの手前足を延ばして、ループ気味のシュート。これが吸い込まれてドルトムント勝ち越し。
2-1

73分 香川からの縦パスにドゥルムかな?折り返してチャンスを作るがシュートはそのまま流れた。
74分 相手にまたあっさり崩され長いシュートを放たれるが、ヴァイデンフェラーがキャッチ。
守備の危うさはやはり。
香川ファールを受け相手にイエロー。
76分 ドルトムントのカウンター。GK飛び出していたところシュールレギリギリのところで拾って折り返すがDFに奪われた。これ繋がっていたらフリーで打てたな。
ペリシッチがドリブルで切れ込み折り返してゴール前のデンベレにパスもデンベレスルー…おいー。
80分 デンベレからの縦パスにゲレイロが反応。中央並走していた香川にパスが出るが追いつけず。ちょっと疲れてたか。めっちゃ走ってるし。
香川さん…
83分 相手選手がピシュチェクを倒してイエロー。
この試合はカードでまくり。
86分 CKを香川ヘディングでクリアー。このCKになるまでの流れとか、守備ずるずるでとても嫌。
ドルトムントカウンターのチャンス。デンベレしっかりしてくれ。ゲレイロ頑張ってる。
AT3分
後半3分も止まってないけどなー。Jリーグのようだ。
92分 相手のカウンタースピードがあるっていうわけではないけれど、ずるずると抜かれて最後はオフサイドに助けられる。ばたばたしすぎ。落ち着け。
FT

2-1
5分 シュールレ(ドルトムント)
59分 バルテス(ブレーメン)
71分 ピシュチェク(ドルトムント)

辛勝。この一言に尽きる。
勝ってよかった。
相手が一人少ない中で、守備が危うすぎるし、ゴールももっとチャンスがあった。
ウインターブレイク明けでこれはちょっと今後が怖いです。
香川真司は特に後半は縦パスでチャンスを作っていた。ゴール前での場面何度かあったが、シュートを打ってほしかった。
セットプレーでの守備も評価されているようで、新たな一面を見られた気がする。
CHで出ていたのでそこまでゴールゴールという感じではなかったけど、しかし、やはりもっと得点に絡んでほしいというのが本音。
後半戦はいっぱい試合に出てほしい。

以上。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://710nevaneva.blog78.fc2.com/tb.php/7934-db0d7ebd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。